最終更新日:2014/05/30

フエニックス・コンタクト株式会社

業種:産業用電気機器  所在地:神奈川県 横浜市港北区 新横浜1-7-9 友泉新横浜一丁目ビル6階

フエニックス・コンタクト株式会社 日本 2220033 神奈川県 横浜市港北区 新横浜1-7-9 友泉新横浜一丁目ビル6階 045-471-0093
  • 制御盤で使用される製品を中心に、高度化、集中、分散が進む製造現場にあわせて多岐にわたるラインアップを取り揃えております。
    ドイツ北部に本社を置くフエニックス・コンタクト社(創業1923年、全社員数12,900名)の日本法人として1987年12月に設立されました。製品開発の実績は90年近く、製品のアイテム数は60,000点以上にのぼり、機能性、効率性、信頼性は世界中で評価され、高いマーケットシェアを確保しております。日本市場では、さまざまな国際規格を取得している製品ならびに輸出案件やグローバル企業における標準化部品の実績と、省配線化・省工数化、装置の小型化を実現する業種において豊富な実績があります。
    • この企業 を
    • Twitterボタン

フエニックス・コンタクト株式会社のおすすめ情報

おすすめ情報

CRIMPFOX-RC 5,5 jp

圧着工具 裸圧着端子(丸/Y形)用 / フェルール(棒端子)用
JIS裸端子用圧着工具と新感覚のフェルール用圧着工具を新たに開発!
1. JIS裸端子用圧着工具 - CRIMPFOX - RC 5,5 JP [1217753] 適用電線範囲:0.5-5.5[mm2] ✔ 丸/Y型裸圧着端子圧着可能 ✔ 1つの工具で信号線…

おすすめ情報

プッシュイン採用のTRIO POWER

スイッチング電源 -スタンダードライン- TRIO POWER
プッシュイン採用・制御盤専用スイッチング電源
制御盤スペシャリストとして制御盤内での用途を徹底的に研究し、日本国内ユーザー様の生の声、および潜在ニーズを盛り込んだ革新的なスイッチング電源がこのTRIO POWERです。 当社では初めてスイッチン…

取扱製品・サービスフエニックス・コンタクト株式会社

取扱製品・サービス一覧

取扱製品・サービスは85件あります。

関連カタログフエニックス・コンタクト株式会社

カタログ一覧

関連カタログは38件あります。

ニュース&トピックスフエニックス・コンタクト株式会社

ニュース&トピックス一覧

ニュース&トピックスは2件あります。

企業情報フエニックス・コンタクト株式会社

会社名 フエニックス・コンタクト株式会社
設立 1987年12月
資本金 39000万円
従業員数 103名
所在地 〒2220033
神奈川県 横浜市港北区 新横浜1-7-9 友泉新横浜一丁目ビル6階
TEL:045-471-0093  FAX:045-471-0031
  • ※ お電話でのお問い合わせの際は、「イプロスを見て連絡しました」とお伝えいただくとお話がスムーズに進みます。

事業内容

接続機器・制御部品の輸入販売

■ 接続機器  (DINレール端子台、対応マーカー、プリント基板用端子台、対応ハウジング、工具等) 特長:省スペース、省工数対応、高機能性

■ 産業用コネクタ (産業用コネクタ、防水・防塵コネクタ、通信用コネクタ、センサー分岐ボックス等) 各種国際規格対応、特長:省スペース、省工数対応、高機能性

■ サージ保護機器  (電源用、信号用、データ伝送用等) 特長:省スペース対応、設置容易性

■ インターフェース製品  (電源、リレー、アナログ信号・温度信号・パルス信号等各種信号変換器) 特長:省スペース対応、高機能性

■ ネットワーク機器  (ハブ、スイッチ、メディアコンバータ等イーサネットインストレーションシステム) 特長:豊富なラインアップ、高い環境耐性、信頼性

フエニックス・コンタクトへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

フエニックス・コンタクト株式会社

フエニックス・コンタクト が登録されているカテゴリ

開く


  • スマートフォンやモバイル端末を無線で充電 ワイヤレス給電チップセット登場
  • 自社にない技術を発掘! 第8回神戸ものづくり中小企業展示商談会

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー