エクシード・ワン、SharePointのアクセス権管理ツールをリリース

  • 2016/02/04 00:00

 株式会社エクシード・ワンは、Office 365のSharePointのアクセス権を容易に確認・設定・表示・出力できるセキュリティサービス「Site Permission Designer」をリリースした。  「Site Permission Designer」では、アクセス許可レベルを設定でき、CSV出力も行なえるほか、グループや利用者へのアクセス権を設定でき、再帰的な権限継承の復元も行なえる。また、グループと利用者の紐づけの設定やCSV出力、アクセス権の一覧表示やCSV出力を行なえる。  これらにより、テナント内のサイトコレクション全体を管理でき、各種オブジェクトのアクセス権を設定(追加/変更/削除)できる。分かりやすく使いやすいインターフェースを備えている。  価格・ライセンスは、25人までで月額5000円/年額6万円、50人までで月額9000円/年額10万8000円、100人までで月額1万6000円/年額19万2000円、101人からは100アカウント単位で月額1万4000円/年額16万8000円。なお、利用者数は、利用するテナント内でSharePointを契約しているアカウント数で、利用料金に加え、保守料(利用料金の15%)がかかる。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 05/25(Wed)です。

  • サンプル見る
  • 熱交換器のコスト30%削減!プレート&シェル熱交換器
  • Webで頼める!精密プラスチック成形試作

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。