スペルマンハイ・ボルテージエレクトロニクスコーポレーションの会社ロゴ画像ですスペルマンハイ・ボルテージエレクトロニクスコーポレーション日本支社

最終更新日:2012/04/06

  • その他・お知らせ
  •  

掲載開始日:2012/04/06

革新的なタッチパネル式X線制御装置を導入

スペルマンは、人気のX線発生装置XRVシリーズすべてに対応の直観的タッチスクリーン操作のコントローラ、XRVCを発表いたしました。

洗練かつ頑丈なコントローラは特注のGUI(Graphical User Interface)を実行する組込型コンピュータ・システムを使用して設計されました。


この組込型補助ハードウェアであるGUIは、頑強な高さ5.25インチ(3U)のラックマウント型シャーシに収蔵されています。XRVCの性能は:カスタムX線管シーズニングプロファイル、ワンショットまたは連続ユーザ製作運用プロファイルの作成、自動X線管コンフィギュレーションです。

コンパクトでタッチ主体の環境用に設計されたXRVCは、外部キーボードなしで動作できる豊富な入力性能を備えた総合的なオンスクリーンキーボード を搭載。適応性のあるソフトウェアは、XRVコントローラを検出・設定、またダイナミックフィードバックにより出力をリアルタイムで見ながらの制御が可能です。

XRVCの詳細はこちらよりダウンロードいただけます

www.spellmanhv.com/datasheets/XRVC

  • このニュースを 
  • Twitterボタン

取扱会社

スペルマンハイ・ボルテージエレクトロニクスコーポレーション 日本支社

<取扱い製品> Spellmanの製品群には、モジュラー型電源、ラックマウント型電源、X線用電源、Monoblock®X線源、およびお客様の仕様を厳密に満たすよう開発したカスタム・デザイン製品が含まれます。250 Vから500 kVまでの電圧と1 W未満から120 kWまでの電力に対応しています。Spellman製品ラインでは表面実装技術(SMT)に基づく設計と洗練されたDSP/マイクロプロセッサ技術が採用されているため、高い出力密度(容積当たりの電力容量)と広範なデジタル制御が実現され、瞬く間に高圧イノベーションの業界標準となりました。

革新的なタッチパネル式X線制御装置を導入へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

スペルマンハイ・ボルテージエレクトロニクスコーポレーション 日本支社

あなたが探している「ニュース:その他・お知らせ」の情報を見る

  • 2016年05月19日
  • 日本カンタム・デザイン株式会社NEW
  • 2016年05月19日
  • データコントロルズ株式会社NEW
  • 2016年05月18日
  • 大電株式会社 FA ロボット電線事業部NEW
  • 2016年05月17日
  • ペンテェア テクニカルソリューションズ株式会社NEW
  • 2016年05月16日
  • アンドール株式会社 プロダクツ部

革新的なタッチパネル式X線制御装置を導入 と関連するおすすめ情報


  • スマートフォンやモバイル端末を無線で充電 ワイヤレス給電チップセット登場
  • 注文は最小ロット8個からOK「ヒロスギネット」

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー