オプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OF
オプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OF http://www.ipros.jp/public/product/image/cb4/2000071478/IPROS1295615820206910673.jpg 【主な特長】 ○SE6000をアップグレード ○光学部にペン型ヘッドのオプティカルファイバーを装備した分光色差計 ○皮膚・凹凸形状・精密部品・歯科材料・植物素材など、通常は測定が難しい複雑な形状や大きな試料にも対応 【その他の特長】 ○フットスイッチが標準装備なので、両手がふさがっていても簡単に測定可能 ○オプティカルファイバーは取り外せるため、SE6000単体で測定することも可能 ●詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。 日本電色工業株式会社 測定・分析 > その他計測器 > その他計測・記録・測定器
  • 通常は測定が難しい複雑な形状や大きな試料でも簡単に測定可能
    日本電色工業株式会社
    SE6000+OFは、SE6000をアップグレードしたオプティカルファイバー方式の分光色差計です。SE6000の強力な測定能力はそのままに、光学部にペン型ヘッドのオプティカルファイバーを装備。皮膚・凹凸形状・精密部品・歯科材料・植物素材など、通常は測定が難しい複雑な形状や大きな試料でも簡単に測定できます。なお、オプティカルファイバーは取り外せるため、SE6000単体で測定することも可能です。詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

基本情報オプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OF

【主な特長】
○SE6000をアップグレード
○光学部にペン型ヘッドのオプティカルファイバーを装備した分光色差計
○皮膚・凹凸形状・精密部品・歯科材料・植物素材など、通常は測定が難しい複雑な形状や大きな試料にも対応

【その他の特長】
○フットスイッチが標準装備なので、両手がふさがっていても簡単に測定可能
○オプティカルファイバーは取り外せるため、SE6000単体で測定することも可能

●詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
○皮膚・凹凸形状・精密部品・歯科材料・植物素材など、通常は測定が難しい複雑な形状や大きな試料の測定に

●詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

よく使用される業種

紙・パルプ、化学、石油・石炭製品、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、民生用電気機器、産業用電気機器、自動車・輸送機器、医薬品・バイオ、印刷業、その他製造、水産・農林業、その他

カタログオプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OF

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    分光色彩計・色差計、ハンディ型分光色彩計・色差計、ソフトウェア、輝度計・標準光源、分光変角色差計・光度計、ヘーズメーター・曇り度計、光沢計・反射率計、濁度計・色度計(上水・排水用)、カラーストーリーなど

取扱会社オプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OF

□分光色彩計・色差計 □ハンディ型分光色彩計・色差計 □分光変角色差計・変角光度計 □ヘーズメーター・曇り度計 □光沢計・反射率計 □濁度計・色度計 □輝度計・標準光源 □ソフトウエア

オプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OFへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本電色工業株式会社

オプティカルファイバー方式分光色差計 SE6000+OF が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 熱交換器のコスト30%削減!プレート&シェル熱交換器
  • 注文は最小ロット8個からOK「ヒロスギネット」

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー