太陽光発電接続箱&モニタリング機器:PVmax / PVmax+
太陽光発電接続箱&モニタリング機器:PVmax / PVmax+ http://www.ipros.jp/public/product/image/b42/2000133413/IPROS6947826975023017667.jpg 【太陽光発電向け接続箱:PVmax】 ■素材の特性を活かし安全性の高い電気的保護や耐塩性、IK10の耐衝撃性、屋外耐用年数20 年の耐環境性能 ■断路機能の付いたヒューズホルダで各系統を保護 ■落雷対策として素子の被雷度合を表示できるSPDを使用 ■自由に系統数を選べる幅広いラインアップ 【ストリングモニタリング機器付接続箱:PVmax+(プラス)】 ■PCS単位での発電量や状態監視、気象データ、売電量などを遠隔監視システムで一括管理でき、より細分化された異常をいち早く検知、携帯電話などへ発報。 ABB 制御・電機機器 > エネルギー機器 > 太陽光発電機 PVmax / PVmax+
  • 強くて軽い世界標準の接続箱PVmaxと超小型のストリングモニタリング機器付PVmax+。太陽光発電の信頼性と経済性を向上します。
    ABB
    【太陽光発電向け接続箱:PVmax】
    ■世界中で採用され、高い信頼性と耐久性を備えたIP66の樹脂筐体。その大きなメリットは軽く、強いこと。
    →塩害にも強く、再塗装などのメンテナンスコストを大幅に削減
    →ハンドリングが手軽で、工数など、導入コストの削減にも貢献
    ■IECに準拠し、直流1,000Vの遮断能力を備えた製品群で構成。系統やPCSを確実に保護します。

    【ストリングモニタリング機器付:PVmax+(プラス)】
    ■例えば出力2MW の太陽光発電所を構成するパネルは、約8,500 枚です。仮に異常などが発生した場合、各系統を確認するのも決して容易ではなく、ストリングモニタリング機能は必須です。
    ■稼働率の向上にも寄与、オーナー様やEPC様に数々のメリットを提供できます。
    ■PVmax+は、超小型のストリングモニタリング機器を標準のコンパクトなPVmaxの筐体に収納している点で画期的であり、樹脂製のメリットを損ないません。
    ■幅広いモニタリングシステムに対応!
  • PVmax8:非常に軽くハンドリングが楽、工数削減に直結!
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報太陽光発電接続箱&モニタリング機器:PVmax / PVmax+

【太陽光発電向け接続箱:PVmax】
■素材の特性を活かし安全性の高い電気的保護や耐塩性、IK10の耐衝撃性、屋外耐用年数20 年の耐環境性能
■断路機能の付いたヒューズホルダで各系統を保護
■落雷対策として素子の被雷度合を表示できるSPDを使用
■自由に系統数を選べる幅広いラインアップ

【ストリングモニタリング機器付接続箱:PVmax+(プラス)】
■PCS単位での発電量や状態監視、気象データ、売電量などを遠隔監視システムで一括管理でき、より細分化された異常をいち早く検知、携帯電話などへ発報。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期


※世界規模の生産体制で、供給能力には自信アリ!お気軽にお問い合わせください。

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

PVmax / PVmax+

用途/実績例

2012年度の日本国内に限っても、非常に多くの出荷実績を持ちます。
詳細はお気軽にお問い合わせください。

よく使用される業種

樹脂・プラスチック、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、IT・情報通信、ソフトウェア、建築・土木・エンジニアリング、商社・卸売り、情報通信業、その他

カタログ太陽光発電接続箱&モニタリング機器:PVmax / PVmax+

  • 【接続箱について】
    ■世界中で採用され、高い信頼性と耐久性を備えたIP66の樹脂筐体。その大きなメリットは軽く、強いこと。ハンドリングが手軽で、工数や架台の負荷などを大きく削減、コストカットに貢献します。
    ■素材の特性を活かし安全性の高い電気的保護や耐塩性、IK10の耐衝撃性、屋外耐用年数20 年の耐環境性能を備えながら、メンテナンスの手間も省きます。
    ■ラインアップの網羅性も特徴です。

    【ストリングモニタリング(オプション)について】
    ■例えば出力2MW の太陽光発電所を構成するパネルは、約8,500 枚です。
    仮に異常などが発生した場合、各系統を確認するのも決して容易ではなく、ストリングモニタリング機能は必須です。
    ■ABBのストリングモニタリングは、小型の機器を標準のコンパクトな筐体に収納して実装できる点で画期的であり、樹脂製のメリットを損ないません。
    ■PCS単位での発電量や状態監視、気象データ、売電量などを遠隔監視システムで一括管理でき、より細分化された異常をいち早く検知、携帯電話などへ発報することで、稼働率の向上にも寄与、オーナー様やEPC様に数々のメリットを提供できます。
    [PDF:3MB]
  • 「FITの引き下げ」や「系統容量への懸念」。太陽光発電市場は、事業性に影響を与え得る様々な課題に直面しており、市場成長力を今後も維持/促進するためには、これらの課題をいち早く解決する必要があります。

    To the next stage of Renewables/2030年、再エネ比率30%を目指して。ABBは太陽光、再エネの先行市場ならではの経験を活かし、すでに世界市場で実績を持つ独自の製品群で、“経済性のさらなる向上”、“系統への調和”を実現する解決策をご提案します。
    【詳しくはカタログダウンロード、またはお気軽にお問い合わせください】
    [PDF:7MB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    直流高電圧ミニチュアサーキットブレーカー (MCB)「S284 UC Z」、太陽光発電向け直流ミニチュアサーキットブレーカー (MCB)「S800PV-S」、断路スイッチ「S800PV-M」、太陽光発電向けモールドケース型配線用断路器「Tmax PV」、モールドケース型配線遮断器(MCCB)「Tmax」など
    [PDF:3MB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    全ての断路要求に対して理想的なため、あらゆる太陽光発電設置に利用可能。操作レバーとモーターコントロールの2つのバージョンが可選択能な太陽光発電向けモールドケース型配線用断路器「Tmax PV」
    [PDF:155KB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    二重で障害が発生した際にでさえ、危険なDCアークを安全に消滅させる様に、太陽光アプリケーションに特化した設計が特長の太陽光発電向け直流ミニチュアサーキットブレーカー「S800PV-S」
    [PDF:171KB]
  • 再生可能エネルギーとして注目を集める太陽光発電。実はその規格が日本国内と世界では違っています。日本国内主流の直流600vから、国際規格IEC準拠の直流1000vを採用することで、太陽光発電の効率が向上し、コストダウンも可能になります。 ABBでは、システム電圧1000vのメリットを紹介した小冊子を、無料でプレゼント中です。【詳しくはカタログダウンロード、またはお気軽にお問い合わせください】
    [PDF:5MB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    配線用遮断器「MCCB Tmax/FORMULAシリーズ」、気中遮断器「ACB Emaxシリーズ」、ミニチュアサーキットブレーカー「CMB Sシリーズ」、ソフトスタータ「PSR/PSS/PSE/PST(B)シリーズ」、コンタクタ「A/AFシリーズ」など
    [PDF:9MB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    ABBのインバータ技術を基盤にした電源品質対策装置。三相商用電源を連続的にトレースして、瞬低やサージなどの電源異常において、アクティブに電圧を補償します。

    独自の原理によって蓄電池やキャパシタを使用しない、「瞬低」の領域に特化した画期的なシステムであり、電源品質対策に大幅なコストカットをもたらす、新たな選択肢です。

    【導入のメリット】
    ◎ システムの簡素化による、導入や維持管理コストの大幅な削減
    ○ 負荷機器の瞬低耐性を大幅に向上し、ライン停止を防止
    ○ 電圧レギュレータとして、負荷への電源品質の向上
    ○ 99%クラスの高効率システムであり、高い省エネ効果
    ○ 省スペース化
    [PDF:2MB]
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】電力系統に連系される蓄電システムを最大限に有効活用するため、より高度な機能とさまざまなシステム設計に対応し、最適な方法でスマートグリッ ドに接続が特長のPCS100 ESS ABB低電圧コンバータ。
    [PDF:832KB]
  • ABBは、1954年に世界で最初の大陸間送電に成功。以降、高圧直流送電(HVDC)に関する数々の技術を発明し、世界でも比類のない実績を築いてきました。 HVDCは、これからの電力系統に柔軟性、信頼性、経済性とともに、再生可能エネルギー発電など、あらゆる電源へのアクセス性を向上します。
    [PDF:5MB]
  • 自励式無効電力補償装・PCS100 STATCOMはその電圧変動を効果的に抑制する画期的な標準システムです。 急激な無効電力の変動によって引き起こされるフリッカー障害や力率の悪化を適切な無効電流の制御によって改善し、再生可能エネルギー発電などによる電力系統の電圧不安定性を、高速かつ緻密な制御で取り除きます。
    [PDF:620KB]
  • パフォーマンスレベル【e】/安全カテゴリ【4】を直列配線によってシンプルかつスピーディ、そしてローコストに構築できる、画期的な安全機器、安全システムが登場しました。機器ごとのLEDで、動作状況も迅速に把握できます。

    『Safety Express』システムは、パフォーマンスレベル【e】/安全カテゴリ【4】で要求されるハイレベルな安全基準を満たす一方、従来システムよりも省配線化し、プログラムレスなどによって工数を削減、ヒューマンエラーなどの発生も最小限にし、お客さまのさらなる安全に貢献できます。それは結果的によりリーズナブルなコストで、高い効果を得ることにもつながり、また、システムの拡張や変更にも柔軟に対応できます。
    [PDF:4MB]
  • ACB(気中遮断器)として、従来の延長線上での高機能化、小型化に加え、『パワーコントローラ(特許)』という全く新しい機能を搭載。それによってACBは、電気的安全に加え、電力制御の最適化を担う装置:“スマート・サーキット・ブレーカー”へと飛躍的な進化を実現。

    ■パワーコントローラ
    周期的に蓄積したデータにより、平均許容電力を決定するアルゴリズム(特許)を活用。設定した電力ピーク値を超えないようACB単独で保持。
    ■タッチパネル式ディスプレイ
    圧力感知式で、手袋でも使用可能。直観的なインターフェースやメニュー構成で緊急時においても、高い操作性を提供。
    ■ミニマム・ラインアップ
    4種のフレームサイズで幅広いレンジをカバー。
    ■計測精度
    最高精度の次世代型ロゴスキーセンサで、読み値で電流+/-1.0%、電圧+/-0.5%、電力+/-2.0%の計測精度。
    ■ネットワークアナライザ(電源品質分析)
    高精度かつリアルタイムでの電源品質分析が可能。
    ■トリップユニット
    各配電盤でのブレーカ状態や開閉状態の現場モニタリングが可能。発電機保護用トリップユニットもラインアップ。

    等々

    [PDF:3MB]

取扱会社太陽光発電接続箱&モニタリング機器:PVmax / PVmax+

ABB

○低電圧機器事業 ○オートメーション・モーション事業 ○プロセスオートメーション事業 ○電力機器事業 ○電力システム事業

太陽光発電接続箱&モニタリング機器:PVmax / PVmax+へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ABB


  • 自社にない技術を発掘! 第8回神戸ものづくり中小企業展示商談会
  • スマートフォンやモバイル端末を無線で充電 ワイヤレス給電チップセット登場

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー