書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II
書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II http://www.ipros.jp/data/products/tmp/326877/059/img/11.jpg 書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II ■□■書籍内容■□■ ■制振材料の基礎、応用分野と要求特性、代表的な 制振材料や特許動向などを徹底解説! ■15年の時を超え、改訂版書籍がついに登場! ■応用分野では電子電気機器・自動車・建築・鉄道・船舶など幅広く網羅!! ■第1章 振動騒音制振技術の最近の動向 ■第2章 防音技術における制振機能の役割 ■第3章 騒音に係る環境基準と騒音・振動規制法の概要 ■第4章 制振機構と制振材料の最近の動向 ■第5章 制振特性評価試験 ■第6章 最近の制振材料応用分野と要求特性 ■第7章 最近の代表的な制振材料 ■詳細は、お問い合わせ下さい。 株式会社&Tech(AndTech,アンドテック) セミナー・スキルアップ > 技術者向け > 技術書・参考書 【CM0706】 -
  • 書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II
    株式会社&Tech(AndTech,アンドテック)
    書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II

    ■□■書籍内容■□■

    ■制振材料の基礎、応用分野と要求特性、代表的な
    制振材料や特許動向などを徹底解説!
    ■15年の時を超え、改訂版書籍がついに登場!
    ■応用分野では電子電気機器・自動車・建築・鉄道・船舶など幅広く網羅!!

    ■第1章 振動騒音制振技術の最近の動向
    ■第2章 防音技術における制振機能の役割
    ■第3章 騒音に係る環境基準と騒音・振動規制法の概要
    ■第4章 制振機構と制振材料の最近の動向
    ■第5章 制振特性評価試験
    ■第6章 最近の制振材料応用分野と要求特性
    ■第7章 最近の代表的な制振材料

    ■詳細は、お問い合わせ下さい。

  • 書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 IIの製品画像です
    書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 IIの製品画像です

基本情報書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II

書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II

■□■書籍内容■□■

■制振材料の基礎、応用分野と要求特性、代表的な
制振材料や特許動向などを徹底解説!
■15年の時を超え、改訂版書籍がついに登場!
■応用分野では電子電気機器・自動車・建築・鉄道・船舶など幅広く網羅!!

■第1章 振動騒音制振技術の最近の動向
■第2章 防音技術における制振機能の役割
■第3章 騒音に係る環境基準と騒音・振動規制法の概要
■第4章 制振機構と制振材料の最近の動向
■第5章 制振特性評価試験
■第6章 最近の制振材料応用分野と要求特性
■第7章 最近の代表的な制振材料

■詳細は、お問い合わせ下さい。

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

【CM0706】

用途/実績例

■□■アプリケーション■□■

高分子制振材料に関する研究者ほか

よく使用される業種

化学、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、サービス業、その他

カタログ書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II

  • 書籍【CM0424】 ポリマー系ナノコンポジットの新技術と用途展開

    ■□■書籍内容■□■

    ■最前線を行く研究室,企業の「ナノコン」を紹介
    ■若手研究者、海外のDr.による最新技術を結集
    ■樹脂別に製法・特性を詳しく解説、また注目の次世代ポリマーまでも網羅

    本書第1・2編ではそれぞれ「基礎技術:製法と特性」と
    「応用:製品と機能」をその専門の方々に解説して頂いた。
    そして本書の最後には読者のさらなる理解を深めるために、
    項目別論文リスト500件を付け加えた。
    第1・2編では若手の研究者、技術者からも執筆を得ることが
    できたことは、この分野の今後の発展について期待するところ大である。
    ナノコンポジット研究・開発にかける「情熱」を持ち続けることが
    実用化へのキーワードである。

    ■詳細は、お問い合わせ下さい。

取扱会社書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II

■化学・電機・特許・医療機器関連の先端技術開発、規格動向、市場動向、品質を中心にセミナー企画を月に30~40本実施しています。 ■フィルム機能性といった化学系書籍を企画出版しています。 ■化学・電機・医薬・機械の技術開発、生産/品質管理(ヒューマンエラー対策、在庫管理)、事業探索の専門家を企業内研修の講師として派遣しています。  私たちの提案により、日々、新しい技術開発が生まれております。自社にない技術に関する外部の専門家の紹介であればお任せください。弊社実績・取引先・サービスの相談は直接、弊社に電話・メールにてお問い合わせください。 ■お客様の新規顧客開拓を目的としたPRセミナー、あるいは既存顧客の満足度を更に高めるアピールセミナーを企業・団体組織からの相談により、内容提案・集客方法といった素人では難しい企画協力・コンサルティングを行っております。これまで2,30人しか集まらなかった講演会が弊社の企画提案により参加者が5倍増(最大300名の実績もあり)になるなどリピートのお客様が増えております。なお、ひと月に対応できる案件数が決まっているため、お早めにお問い合わせいただけますと幸いでございます。

書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 IIへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社&Tech(AndTech,アンドテック)

書籍 【CM0706】 高分子制振材料・応用製品の最新動向 II が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • モノと人がつながる世界へ MicrosoftのIoT
  • アタッチメントが交換できる「塗装用ハンガー」 選定ガイド進呈中

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー