自動スナッフバック ディスペンスバルブ
自動スナッフバック ディスペンスバルブ http://www.ipros.jp/data/products/tmp/036165/001/img/036165001.image_data.jpg グラコは、自動スナッフバックバルブを使用して、接着剤をディスペンスするための様々な方法を自動車産業向けに提供します。幅広いラインナップから求められる特殊用途に応じて最適のバルブが選定可能です。またバルブは、材料のストリーミング(高圧噴射塗布)やエクストルージョン(低圧塗布)およびスプレーに使用できます。総金属製で復動型エア作動式ディスペンスバルブは広範囲の材料をハンドリングできます。現場の装置に取付けられるよう、バルブには取付け穴が設計されています。 他の自動ディスペンスバルブについてはカタログ5013をご参照下さい。 グラコ株式会社 製造・加工機械 > 組立機械 > ディスペンサー -
  • 取付容易なスナッフバックディスペンスバルブで材料の精密塗布
    グラコ株式会社
    ■バルブ閉止時に材料を吸引するスナッフバック作動の設計

    ■ディスペンスバルブ閉止後材料の“あとだれ”を低減

    ■ディスペンス作業の高速起動および高速停止

    ■ロボット装着、スタンド取付、自動機取付により広範囲の用途に使用

    ■エポキシやシリコンベースなど粘着性の材料に最適
  • 自動スナッフバック ディスペンスバルブの製品画像です
    自動スナッフバック ディスペンスバルブの製品画像です

基本情報自動スナッフバック ディスペンスバルブ

グラコは、自動スナッフバックバルブを使用して、接着剤をディスペンスするための様々な方法を自動車産業向けに提供します。幅広いラインナップから求められる特殊用途に応じて最適のバルブが選定可能です。またバルブは、材料のストリーミング(高圧噴射塗布)やエクストルージョン(低圧塗布)およびスプレーに使用できます。総金属製で復動型エア作動式ディスペンスバルブは広範囲の材料をハンドリングできます。現場の装置に取付けられるよう、バルブには取付け穴が設計されています。

他の自動ディスペンスバルブについてはカタログ5013をご参照下さい。

価格

-

価格帯

納期

1ヶ月以内

発売日

取扱い中

用途/実績例

■主な用途

●ロボット装着

●スタンド取付け

●自動シーリング・接着剤塗布

■適応材料

●PVCシーラー

●エポキシ

●構造材用接着剤

●殆どの工業用材料

よく使用される業種

民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、IT・情報通信、建築・土木・エンジニアリング、その他

カタログ自動スナッフバック ディスペンスバルブ

  • グラコのエアレススプレーガンはコンパクト、軽量で取付が容易です。このガンはブロック型のデザインで、スプレーヘッドと取付用マニホールドが分離し、ホースは全てマニホールドで接続されます。ホースを接続したままガンの取外しや修理ができ、保守時間を最小にします。マニホールドは既存の自動ガンにも取付可能で、容易に交換できます。

    この自動ガンは、木工品、皮製品、金属製品、および自動車アンダーボディーの仕上げ塗装用として理想的なガンです。このエアレス自動ガンの設計は、信頼性、生産スピード、および取付・保守の容易さが求められる用途に最適です。エアアシステッドガンの詳細については、別カタログをご参照下さい。

取扱会社自動スナッフバック ディスペンスバルブ

1926年に創立されたグラコは、流体ハンドリングシステムおよび塗装機器業界のリーダー的なグローバル企業です。グラコの製品は、車体潤滑や各商工業で使用されるあらゆる種類の液体や粘度の材料の移送、圧送、計量、制御、計量供給、塗装、霧化などの用途に使われています。

自動スナッフバック ディスペンスバルブへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

グラコ株式会社

自動スナッフバック ディスペンスバルブ が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • 熱交換器のコスト30%削減!プレート&シェル熱交換器
  • モノと人がつながる世界へ MicrosoftのIoT

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー