ダッソー・システムズ、3Dエクスペリエンスによるイノベーション

掲載開始日:2012-08-02 00:00:00.0

3Dのさらなる活用で変わるモノづくりのカタチ 消費者と共にイノベーションを起こすダッソー・システムズ、3DEXPERIENCE とは?

スペック重視でモノを作れば売れていた時代は終わり、売れる製品を生み出すためには、ユーザーの声を集める、作る、売るといったすべての工程が同じ共通認識を持つ新たなモノづくりの仕組みが不可欠です。PLMを提唱するなど世界のモノづくりをリードしてきたダッソー・システムズは、モノづくりにイノベーションを起こす新たなコンセプトとして“3Dエクスペリエンス”を発表。世界の製造業の潮流を変える3Dエクスペリエンスについて話を聞きました。

  • 3DEXPERIENCE
  • 今回紹介する技術・製品

    3Dエクスペリエンス・プラットフォーム

    3Dエクスペリエンスは、CATIAやSOLIDWORKS、3DVIAといった各ソリューションを一つのプラットフォームに統一し、デザイナーや設計者、技術者にマーケティング・マネージャ、さらには消費者もが、ひとつのプラットフォームを通じて繋がり展開されるというものです。「消費者と共にイノベーションを起こす」PLM2.0に続く、新たな戦略基盤です。

スペック重視からユーザーメリット重視へと変わるメーカーのモノづくり
3Dソリューションを一つのプラットフォーム上に統合した3Dエクスペリエンス

CATIA営業部 田中昭彦 ディレクター

CATIA営業部
田中昭彦 ディレクター

いまの利用範囲が広がって製造業にも新たな価値観が生まれてきました。ユーザーの製品選択の基準が「何を買う」から「その製品を使うことで得られる新しいユーザー体験を買う」ことに移っているなか、メーカーが提供しようとするユーザーエクスペリエンスも製品を使う優位性や快適性、利便性というよりもそうしたユーザー体験を重視するようになっています。ダッソーの3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、メーカーが「最高のエクスペリエンスの開発・提供を実現するためのプラットフォーム」となっています。

これまでCATIAやSOLIDWORKS、3DVIA、NETVIBESなど、これまで企画やデザイン、設計、シミュレーション、製造・生産、情報共有といった工程や用途別にあった3Dアプリケーションを提供してきました。今回はそれを3Dエクスペリエンスとして一つのプラットフォームに統合し、これまで分断されていたデザイナーや設計者、技術者、マーケティング・マネージャ、さらには消費者もがつながることで、さまざまな人から意見が集まり、新たなアイデアが生まれ、イノベーションが展開されると考えています。

3DS IFWE Compass

PLM2.0で用途が広がった3Dデータ
いま求められているのはリアリティが高く、現実と結びつく3D

2008年に当社はPLM2.0というコンセプトを掲げ、主に設計での利用に限られていた3Dデータをもっと活用し、文字や音楽、画像、ビデオなどに続く新たなメディアとして、モノづくりのコミュニケーションに使っていこうと提案してきました。それから“3Dの民主化”が進み、実際に3Dはさまざまな場面で使われるようになっていきました。

そして今、改めて3Dを客観的に見てみると、使える/使えない、適している/適していない、発展する可能性がある/ないなどが見えてきました。
リアリティがないバーチャル、現実体験とかけ離れた3Dはハリボテでしかなく、そうしたものの多くがユーザーの支持を得られずに廃れていきました。反対に、3Dのなかに現実と同じデータや属性を内包し、リアリティの高いものは広がり、例えば、3D CADの設計データから車を作り、気温や湿度、風、路面状態まで現実空間とまったく同じ状況を再現して行う自動車の性能検証や、絶対に失敗できないような作業の訓練シミュレーション、店舗や陳列棚の設計など、現実と結びつくもの、バーチャルでの体験が実体験に役立つようなものでは3Dがうまく活用されています。

実物がないとできなかったことが3Dで可能に 3Dエクスペリエンス・プラットフォームで未来を体験できる

3Dエクスペリエンス・プラットフォームでは、製品とそれが使われる環境や人など、製品を取り巻くすべてをバーチャルで表現することが可能になります。実物がないとできなかったことが実現でき、それを多くの人に分かりやすく見せて未来を体験してもらい、さらにそこからの意見を広く集めることもできます。業界・業種・立場問わず、そうした3Dエクスペリエンスを通じて日本の製造業のイノベーションに貢献していきたいと考えています。

3D EXPERIENCE

この記事で紹介した製品の関連資料がダウンロードできます。

取扱会社

ダッソー・システムズ株式会社

仏ダッソー・システムズ社製 PLMソリューション「CATIA」「DELMIA」「ENOVIA」「SIMULIA」「3DVIA」等の、日本/アジア市場における販売・マーケティ ング、サポート および受託開発業務、その他関連業務

ダッソー・システムズ、3Dエクスペリエンスによるイノベーションへのお問い合わせ

[必須] ご要望

[必須] 動機

お問い合わせ内容(400文字以内)

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ダッソー・システムズ株式会社


  • ラベル印刷の外注費や在庫管理などのコストを削減!カラーラベルプリンターTM-C3500
  • 業界最小クラスの1608サイズに2色搭載!ロームの小型・低背2色チップLED SML-D2シリーズ

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。