壺坂電機株式会社 ロゴ壺坂電機株式会社

最終更新日:2019/04/02

  • 製品カタログ
  •  

フレア率測定器 LFM-11.10

基本情報フレア率測定器 LFM-1

積分球を用いてレンズフレア率(主にベイリング・グレア)が測定出来ます。 各社様専用仕様にて受注承っております。

カメラ、CCD、イメージャ等、各種センサーの調整及び検査用の理想均一拡散光源です。Φ1000 mm 、97%以上の硫酸バリウムコートで多重塗装された積分球により理想的な均一拡散が得られます。

絞り面積計 Fナンバテスタ SMD-81T2

絞り面積計 Fナンバテスタ SMD-81T2 製品画像

本器は、カメラおよび交換レンズの絞り口径面積を測定します。
・シンクロ接点接触時の絞り口径
・シャッタレリーズ時の最大絞り口径
・開放絞り口径
・絞り動作開始タイミング同期での絞り口径

基準口径との絞り誤差量(●EV)を測定結果として表示します。

標準レンズまたは基準カメラにより校正登録できるSENS感度は4系列
ズームレンズなどの測定に対応。

測定部は垂直設置のほかに水平設置にも対応。(表示部の角度位置を調節可能)
設置方法による二種類の光軸で、姿勢差測定がそれぞれできます。

通信インターフェイス(RS-232C)の装備。
測定データの外部出力およびテスタの外部制御ができます。 (詳細を見る

比像面光量測定装置 KK-2T

比像面光量測定装置 KK-2T 製品画像

各種レンズの比像面照度を測定
PCにてデータ取得
一眼カメラ用レンズから携帯電話、スマートフォン用のレンズまで、御社の用途合わせて作成 (詳細を見る

ベイリンググレア測定器『LFM-1シリーズ』

ベイリンググレア測定器『LFM-1シリーズ』 製品画像

『LFM-1シリーズ』は、ISO9358:1994に則した測定方法で
レンズフレア率(ベイリンググレア指数)を測定する機器です。

光源をIR-LEDに変更することで、セキュリティカメラ、
スマートフォン、車載カメラ用等、近赤外を使用するレンズに対応。

近赤外対応レンズのベイリンググレア、像面照度比測定が可能です。

【特長】
■レンズフレア率(ベイリンググレア指数)を測定
■光源を近赤外に変更可能
■近赤外対応レンズも測定

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 フレア率測定器 LFM-1

壺坂電機株式会社

■下記品目の開発・製造・販売 カメラ測定器、擬似太陽光照明、人工太陽光照明、AE試験機、シャッタテスター、標準面光源、輝度計、ストロボ試験器、レンズピント試験器、オートフォーカステスター、チャートコリメーター、絞り光量比測定器、冷陰極蛍光管CFL検査装置、プリンター測定器、導光板、バックライト検査装置、液晶用カラーインキコントラストテスタ など。

フレア率測定器 LFM-1へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

壺坂電機株式会社


キーマンインタビュー