日本カニゼン株式会社 ロゴ日本カニゼン株式会社

最終更新日:2009-12-01 21:07:56.0

  • 製品カタログ
  •  
  •  

【技術資料】高機能無電解めっき「カニボロン」

基本情報【技術資料】高機能無電解めっき「カニボロン」

【技術資料】高機能無電解めっき「カニボロン」

日本カニゼン社独自の技術により開発した、低リン・低ボロンの
優れた耐摩耗性と高硬度を有する高性能めっき

■□■特徴■□■

■アルミニウム素材との相性が良く、摺動性に優れている
■無電解Ni-Pと無電解Ni-Bの両特性を有し、従来以上の多機能を持つ
■特に、過酷な条件下での耐摩耗性に優れており、
  精密部品・自動車部品には最適
■皮膜組成:ニッケル97wt%以上、リン1〜3wt%以上、ホウ素1wt%以下
■無電解Ni-Pの3倍以上と優れた特性を持つ
■高硬度:めっきしたままでもHV700、熱処理によりHV1000前後
■無電解Ni-Pよりも耐熱性に優れており、高温に於ける使用にも充分適応可能
■皮膜は強い靭性を持っており、硬度が高くても割れや脆さがでない
■潤滑性
  摩擦係数は、無電解Ni-Pの2/3と優れており、摺動部や回転部の
  焼き付き防止に効果がありる
■指定膜厚に対して、±10%と精度が高く、膜厚の均一性を保つ事が可能
■無電解Ni-Pとは異なり、明るい光沢を有している

■詳細については、カタログダウンロードもしくはお問い合わせ下さい。

高機能無電解めっき 「カニボロン」

高機能無電解めっき 「カニボロン」 製品画像

日本カニゼン社独自の技術により開発した、低リン・低ボロンの優れた耐摩耗性と高硬度を有する高性能めっきです。

【特 長】
■アルミニウム素材との相性が良く、摺動性に優れている
■無電解Ni-Pと無電解Ni-Bの両特性を有し、従来以上の多機能を持つ
■特に、過酷な条件下での耐摩耗性に優れており、精密部品・自動車部品には最適
■皮膜組成:ニッケル97wt%以上、リン1〜3wt%以上、ホウ素1wt%以下

※詳しくはカタログをダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせください。 (詳細を見る

取扱会社 【技術資料】高機能無電解めっき「カニボロン」

日本カニゼン株式会社

各種無電解めっき加工 (商標 カニゼン) 各種無電解めっき液の製造・販売(商標 シューマー) 無電解めっきプラントの設計・販売

【技術資料】高機能無電解めっき「カニボロン」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本カニゼン株式会社


キーマンインタビュー