高速攪拌機のパイオニア プライミクス株式会社プライミクス株式会社

最終更新日:2015/02/01

  • 製品カタログ
  •  
  •  

分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)56-L型

  • このカタログを
  • Twitterボタン

基本情報分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)56-L型

Apr.2014

フィルミックス(R)シリーズに小型試験機が新たにラインナップ!卓上でバッチ運転も連続運転も可能なモデルです。

フィルミックス(R)は地球環境にやさしい製品開発をサポートするナノ粒子設計ミキサーです。
秒単位の乳化、分散により商品開発時間が大幅に短縮されます。

分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)56-L型

フィルミックス(R) 56-L型

フィルミックス(R)は、特徴的な液の動きをする薄膜旋回型高速ミキサーです。
従来の高速攪拌機では得られなかったシャープな粒度分布とナノ粒子の微粒化が 「薄膜旋回法」という攪拌原理により可能になりました。

フィルミックス(R)56-L型は、卓上で、バッチ運転も連続運転も可能です。
バッチで条件が決まったら、ラインを組んでの連続実験ができます。
実験からある程度の量を作るところまで、この1台でコンパクトにお使い­いただけます! (詳細を見る

分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)40-L型

フィルミックス(R)40-L型

フィルミックス(R)は、特徴的な液の動きをする薄膜旋回型高速ミキサーです。
従来の高速攪拌機では得られなかったシャープな粒度分布とナノ粒子の微粒化が 「薄膜旋回法」という攪拌原理により可能になりました。

フィルミックス(R)40-L型は、小型試験用デスクトップ機です。
今までワンバッチ半日以上かかっていたものが、ワンバッチ30秒や60秒で終わるというケースもあり、非常に効率のいい実験をサポートいたします。
非常に早く処理時間が終わると、評価をいただいております! (詳細を見る

分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)30-L型

フィルミックス(R)30-L型 ※本体 ラボ・リューション

フィルミックス(R)は、特徴的な液の動きをする薄膜旋回型高速ミキサーです。
従来の高速攪拌機では得られなかったシャープな粒度分布とナノ粒子の微粒化が 「薄膜旋回法」という攪拌原理により可能になりました。

フィルミックス(R)30-L型は、フィルミックス(R)シリーズ最少量機種です。
次世代リチウムイオン電池の研究から量産へのスケールアップのための研究機として、ご好評をいただいております。
本機はラボ・リューション(R)のオプション攪拌部でもあり、すでにお持ちのラボ・リューション(R)に取り付けることも可能です。 (詳細を見る

分散攪拌装置 フィルミックス(R)80型

フィルミックス(R)80型

フィルミックス(R)は、特徴的な液の動きをする薄膜旋回型高速ミキサーです。
従来の高速攪拌機では得られなかったシャープな粒度分布とナノ粒子の微粒化が 「薄膜旋回法」という攪拌原理により可能になりました。

フィルミックス(R)80型は、少量試作と分散条件確認で使用するバッチ運転と、電極試作の一定量スラリー試作ができる連続運転が可能です。
フィルミックス(R)を用いたリチウムイオン電池電極材スラリーの連続生産技術「CDMプロセス」は、電極材スラリーの製造コストダウンと、事業スピードアップに貢献いたします。 (詳細を見る

【電池製造向け】ナノ粒子分散用ミキサー(小型卓上機)

フィルミックス(R) 56-L型

『フィルミックス(R) 56-L型』は、これまでの高速攪拌機では難しかった
「シャープな粒度分布」と「ナノメートルサイズへの微粒子化」を
実現できるナノ粒子分散用ミキサー(分散攪拌装置)。

リチウムイオン電池、キャパシタなど電池デバイス製造において
秒単位の乳化・分散により開発時間を大幅短縮します。

今ならデモ無料!さらにバッテリーと燃料電池の製造に関する小冊子を
2冊まとめてプレゼント中です!
 ◎『電池デバイス対策 小冊子』  
 ◎『燃料電池MEA製造に関する小冊子』
※無料デモ・小冊子をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

【特長】
■研究開発(実験)から少量生産までこの1台でコンパクトにご利用可能
 ⇒処理量180mL/minの連続処理機
 ⇒バッチ処理(処理量50~90mL)の使用も可能
■短時間で2次凝集をほぐせる
■分解・組立てが簡単で洗浄時間を短縮

※詳しくはカタログダウンロード、もしくはお問い合わせください。 (詳細を見る

取扱会社 分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)56-L型

プライミクス株式会社

●液体、粉粒体の乳化、分散、混練、微粒化機器の製造、販売とシステムエンジニアリング ●乳化、分散に関するハードとソフトの研究と新製品開発 ●1998年、乳化分散技術研究所(R)を設立し、基礎研究、来社テスト、ユーザーとの共同開発をベースに、技術発信や新製品開発に取り組んできました。 2006年にはクリーンエネルギーを製造するためのプロセス・エンジニアリングに特化した専門部隊、電池デバイス対策部 PEACE(Process Engineering Achieving Clean Energy)を設立し、電池デバイス製造へのコンサルティングも行っています。

分散攪拌装置 小型卓上機 フィルミックス(R)56-L型へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

プライミクス株式会社


  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー