株式会社ワイ・エム・エス ロゴ株式会社ワイ・エム・エス本社営業部

最終更新日:2018-10-24 13:19:09.0

  • 製品カタログ
  •  
  •  

フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』

基本情報フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』

吸引作業の無人化が低価格で実現!粉体が外気に触れず、コンタミ・異物混入を防止

粉体自動吸引システム『DHシリーズ』は、フレキシブルコンテナバッグ
(フレコンバッグ)を吊るしたまま、粉体吸引が行える装置です。

バッグ自体がホッパーの役目を果たし、粉体の吸引作業を大幅に効率化。
吸引工程の省人化・無人化が、低価格の装置を導入するだけで実現します。
粉体が外気に触れないので、発塵が起こらず、コンタミや異物混入も防ぎます。

【特長】
■フレコンバッグから直接、粉体を搬送可能
■粉体の減少に合わせてフレコンバッグが収縮し、
 バッグを取り外して丸める際の清掃が不要
■発塵を防止でき、作業環境が大幅改善

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』

フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』 製品画像

粉体自動吸引システム『DHシリーズ』は、フレキシブルコンテナバッグ
(フレコンバッグ)を吊るしたまま、粉体吸引が行える装置です。

バッグ自体がホッパーの役目を果たし、粉体の吸引作業を大幅に効率化。
吸引工程の省人化・無人化が、低価格の装置を導入するだけで実現します。
粉体が外気に触れないので、発塵が起こらず、コンタミや異物混入も防ぎます。

【特長】
■フレコンバッグから直接、粉体を搬送可能
■粉体の減少に合わせてフレコンバッグが収縮し、
 バッグを取り外して丸める際の清掃が不要
■発塵を防止でき、作業環境が大幅改善

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 (詳細を見る

『粉体自動吸引システム』シリーズ5製品

『粉体自動吸引システム』シリーズ5製品 製品画像

『粉体自動吸引システム』は、粉体容器の設置や、吸い残しの処理といった
作業者の負担になりがちな粉体吸引の作業を、自動化できる装置です。
容器を設置するだけで粉体を自動で吸引し、大幅な省人化を実現します。

フレコンバッグ、ドラム缶、紙袋、大型容器など、用途ごとに最適化した
シリーズ5製品をご用意。詳細はカタログをご覧ください。

【特長】
■コンタミの発生を防げる
■人手がかからず、省人化が可能
■作業者の髪の毛などの異物混入も防げる
■発塵が起こらず、作業環境が快適

★11月28日より「国際粉体工業展 東京2018」に出展します。
 期間:2018年11月28日(水)~11月30日(金)
 会場:東京ビッグサイト 小間番号:T-02 (詳細を見る

取扱会社 フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』

株式会社ワイ・エム・エス 本社営業部

粉体貯留装置(ホッパー)、粉体搬送装置(空気輸送機)、定量切出装置(スクリュウ式、振動式、ロータリバルブ式)、計量装置(加算式、減算式、ロスインウエイト式)、集塵装置(湿式、乾式)他粉体プラント製造販売。特殊定量充填装置、特殊洗浄装置の製造販売。

フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ワイ・エム・エス 本社営業部

フレコンバッグ用 粉体自動吸引システム『DHシリーズ』 が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー