共栄制御機器株式会社 ロゴ共栄制御機器株式会社

最終更新日:2016-12-13 16:10:46.0

  • 会社紹介資料
  •  
  •  

最新自動機[設計・製作]技術ハンドブック

基本情報最新自動機[設計・製作]技術ハンドブック

生産工程の「自動化」で生産速度・生産効率のアップ!無駄を削減し「高品質&低コスト」を可能に!

これまで工場の生産工程では、搬入した素材や部品に、加工や組み立てを行い付加価値をつけ、次工程または最終出荷までの工程を人間によって行われていました。近年、顧客ニーズの多様化・個性化によって、多品種小ロットの生産が加速され、その結果、従来のような作業者がすべての生産工程に携わるのでは生産コストがあわなくなってきています。
 そこで、高品質な製品を低コストで供給することが可能になる「自動化」について理解して頂くことにより、コストダウンのお役に立てればとこのハンドブックを作成いたしました。

※「ダウンロード」よりダイジェスト版をご覧頂けます。
 通常版をご希望の方は「お問い合わせ」よりお申込み下さい。

最新自動機 設計・製作 技術ハンドブック【生産ラインの自動化!】

最新自動機 設計・製作 技術ハンドブック【生産ラインの自動化!】 製品画像

「最新自動機 設計・製作 技術ハンドブック」は、生産ラインの自動化・省人化・無人化を実現するための技術資料です。高品質な製品を低コストで供給することが可能になる「自動化」について理解して頂くことにより、コストダウンのお役に立てればとこのハンドブックを作成いたしました。

【掲載内容】
■生産ラインで求められる自動化
■生産性を向上させる自動機の設計・製作のポイント
■自動機を活用した、生産ラインのVA/VE事例集
■VA/VEを実現した、自動機の事例一覧
■自動機を設計・製作する際に、良くある質問集

※「ダウンロード」よりダイジェスト版をご覧頂けます。
 通常版をご希望の方は「お問い合わせ」よりお申込み下さい。
 (詳細を見る

自動機製品事例「CPU搭載冶具」

自動機製品事例「CPU搭載冶具」 製品画像

「CPU搭載冶具」は、液晶パネルなどの各種産業において、CPU(Central Processing Unit)と呼ばれる中央演算処理装置を搭載することによってプロセスの自己管理を行わせる冶具です。

この冶具を用いることで、ワークの次工程への移動を自動化することができます。また、CPUを搭載した冶具を用いる自動化システムを導入することによって、プロセスデータを監視しながら、冶具単体が自動で次工程に移動することが可能です。
これにより、常時作業員が目視にて監視する必要がなくなるため、人的工数の大幅な削減を達成することができます。

さらには、手作業での次工程への移送がなくなるため、作業員の負担軽減にもつながります。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「長尺・重量物自動搬送機」

自動機製品事例「長尺・重量物自動搬送機」 製品画像

「長尺・重量物自動搬送機」は、紙やゴムといった各種産業における長尺・重量物を自動搬送する自動機です。
この自動搬送機のポイントは、最大長さ4mまでの重量物の搬送を1時間に1,000本の速さで行うことができることです。この自動搬送機を導入することによって、作業工数を大幅に削減し搬送コストを大幅に圧縮することができます。
また、作業員の行う作業は、スイッチの操作と台車の入れ替えのみとなるので、重たいものを移動させる作業者の負担を軽減することができます。

この自動搬送機の導入によって、省人化を実現することができ、コストダウンを実現することができます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「二次元コード読み取り装置」

自動機製品事例「二次元コード読み取り装置」 製品画像

「二次元コード読み取り装置」は電気・電子分野において、液晶パネルの二次元コードを自動で読み取って実装・組立を行う装置です。

画像処理を行い、最小で3mm×4mmの二次元コードの読み取りを自動で行う専用機を導入し、自動機にカセットごと投入することで、すべてのワークの二次元コードをカセットに入ったまま、1時間あたり3,600枚の二次元コードを読み取ることが可能です。
これにより、カセットからワークの二次元コードを取り出す作業を省略することができます。

ワークの投入から収納までを自動化することによって作業者が不要になるため、省人化、無人化を実現することができます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「自動印字装置」

自動機製品事例「自動印字装置」 製品画像

「自動印字装置」は、組み立て工程において、金属にレーザーマーカーを用いて自動で印字を行う自動機です。

250×250の印字範囲中に、1時間に240台のペースで印字を行うことができます。この自動機の特徴は、画像処理を行うことによってワークの位置を画像認識してから印字を行うことです。

画像認識を行うことで、印字の位置がずれることによる不良品の発生や、人の手でワークの位置を調整する時間が不要になり、リードタイムの削減を行うことが可能です。
ワークを取り付ける作業員も不要になるため、省人化・無人化によるコスト削減も実現します。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「塗布補正システム」

自動機製品事例「塗布補正システム」 製品画像

「塗布補正システム」は、塗布を行う箇所の自動補正を行うシステムを有しています。
この自動機は、塗布面の幅が狭い製品であっても問題なく塗布作業を行うことができます。
この自動機では、画像の自動処理・自動補正を行うことによって、対象ワークの幅が0.5mmまでの製品に対して、ワークの中心を求めて、接着剤を塗布することができ、不良を低減させることができます。

精密な作業でも1,600ヶ所/hのペースで正確に行うことが可能であるので、接着剤の垂れなどの不良発生も激減します。これにより、塗布後の接着剤の削り取りなどの後処理も不要になり、不要なリードタイムの発生を防止することが可能となります。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「レーザー印字装置」

自動機製品事例「レーザー印字装置」 製品画像

「レーザー印字装置」は、液晶パネルへのレーザー印字を行う自動機です。
この自動機の特徴は、位置精度を出す自動機において、リニアサーボモータを使う代わりに、位置合わせ機構にリニアスケールを取り付け、汎用サーボモータとの組み合わせでクローズドループ制御を行うことによって、位置合わせ精度5μm以内という、高精度の位置合わせを120枚/hの速度で実現できることです。

種類が豊富な汎用のサーボモータを使用することによって、モーターの故障が起こった時であっても、調達のリードタイムに柔軟な対応を行うことが可能になり、生産ラインへの影響を最小限に抑えることが可能です。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「ワーク供給自動機」

自動機製品事例「ワーク供給自動機」 製品画像

「ワーク供給自動機」は、電気・電子分野を始めとする各種産業において、コンベヤに乗せた液晶ガラスなどの平面上の材料を360枚/hの速度で適切な場所に供給する自動機です。
このワーク供給自動機のポイントは、導入することにより、ワークの供給から、振り分け、検査用の電源の供給、検査後の収納までを自動化できることです。作業員によるワークの目視検査の終了から収納までを自動化することで、作業ミスによるワークの損傷を低減することができます。

部品供給は自動で行ってくれるので、作業員は検査に集中することができ、人的ミスも減少させることもできます。
このワーク供給自動機を導入することによって、作業員の作業負荷の軽減と省人化を行い、生産コストを削減することが可能です。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「液晶パネル封止装置」

自動機製品事例「液晶パネル封止装置」 製品画像

「液晶パネル封止装置」は、液晶パネルに液晶を注入した後に口を樹脂で封止する装置です。
塗布速度は100mm/secで、1時間に3,600ヶ所の液晶パネルの封止を行うことができます。
の自動機のポイントは、塗布の製造装置の自動機にシャフトモータを使用することで、一軸上に複数の稼動部を設けることができるので、従来より装置サイズを小さくすることができました。

自動機のサイズが従来よりも小さいため、過剰に使用していた検査スペースが不要になり、省スペース化を実現することができます。
省スペース化することによって装置のレイアウトにも自由度が生まれるため、設備全体のレイアウト設計も容易に行うことができます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「タッチパネル検査機」

自動機製品事例「タッチパネル検査機」 製品画像

当検「タッチパネル検査機」は、タッチパネル製品の感度を検査する際に使用する装置です。
この装置では、アナログ抵抗膜式タッチパネルにおける絶縁抵抗、膜抵抗、直線性を測定し、規定値に対して合否判断を行うことができます。

この検査機のポイントは、2台の検査台を交互に使用することができることです。2台の検査装置を交互に使うことによって、パネルを取り換える際の段取り替えの時間が短縮され、パネル検査の効率が上がり、3~6インチのタッチパネルを1時間当たり240個のペースで高速検査を行うことが可能です。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「スカラロボット(水平多関節ロボット)」

自動機製品事例「スカラロボット(水平多関節ロボット)」 製品画像

「スカラロボット(水平多関節ロボット)」は電子部品の部品供給を行う機械です。
この自動機の特徴は、スカラロボット(Selective Compliance Assembly Robot Arm:水平多関節ロボット)と呼ばれる自動機が導入されていることです。スカラロボットとは、水平方向にアームが動作するロボットのことで、最大の特徴は、組立ワークを掴んだロボットの水平面の柔軟性が高く、高速動作が出来る事です。

自動機のロボットを、スカラロボット(水平多関節ロボット)に変更することによって、複雑な動きが実現可能になり、1時間に700個の速度で部品供給を行うことができます。
品種ごとのライン改造時間が不要なため、生産リードタイムの短縮、コストダウンを行うことが可能になります。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「タッチパネル検査機」

自動機製品事例「タッチパネル検査機」 製品画像

「タッチパネル検査機」は静電容量型及び抵抗膜型タッチパネルの自動検査機です。
この検査機では、タッチパネルの表面に指で触れると生じる静電容量(電荷)の変化を、センサーが感知することで位置を認識する静電容量型のタッチパネルであっても、2枚の「電気抵抗のある膜」が触れたことで発生する電気の電圧を計測することによって位置を検出する抵抗膜型のタッチパネルであっても検査できることが、この自動検査機の特徴です。

1時間当たり240個のペースで検査を行うので、人の手で検査を行う場合と比較して、スピードも速くなり、省人化・無人化による生産コストの削減にもつながります。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「SW測定ユニット」

自動機製品事例「SW測定ユニット」 製品画像

「SW測定ユニット」では、電気・電子機器分野や物流分野の検査工程において、実際にエンドユーザー様がスイッチを操作される感覚を測定し、荷重やストロークの関係を数値で表すことができます。
この測定ユニットを用いることで、荷重が最大20N、ストローク5mmの検査を1時間に900個のペースで、今までは測定者の感覚に頼っていたことが数値で監視できるようになり、製品の品質向上ができます。

計測数値は遠隔地のパソコンに転送することができ、検査結果をデータとして蓄積し、
そのデータを分析することによって、スイッチの荷重やストロークの最適設計が
行えるようになり、製品の持っている付加価値を改善・向上させることができます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「ロボットローディング装置」

自動機製品事例「ロボットローディング装置」 製品画像

「ロボットローディング装置」は、筒状・棒状の重量物の・長尺品の整列搬送を行う自動機です。
この自動機では、上流の工程で成形・加工され排出されてきた長尺・重量物を、確実に保持し定めれた形状、位置に整列させて下流に搬送することがポイントです。
この自動機はオペレーターに変わってロボットが作業しますので24時間ノンストップで生産ができるようになります。

ボタン操作だけで整列の仕方を自由に選択できますで、品種の切り替えに
伴う段取り替えなどは不要になっていますので、どなたでも扱える
自動機です。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「キャップの高精度貼り付け装置」

自動機製品事例「キャップの高精度貼り付け装置」 製品画像

「キャップの高精度貼り付け装置」は食品・飲料のパッケージを行う
自動機です。

キャップと瓶の方向を整えるため、キャップを自動機内で整列をした後、
キャップが流れる間隔を吸着搬送時に行う工夫がされています。
キャップの流れる間隔が瓶への装着をする処理時間に合わせられ、
あらかじめ位置と方向を整えた瓶へと装着されていきます。

キャップを瓶へ装着させる際には、樹脂製のキャップへの傷がつくことを
防止するために、吸収パットを採用しています。

当装置を生産ラインに導入することで、1時間に400個の処理が可能となり、
市場への商品投入がスムーズに行えます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「防湿剤塗布・充填装置」

自動機製品事例「防湿剤塗布・充填装置」 製品画像

「防湿剤塗布・充填装置」は、電気・電子分野において、基板や電子機器へ充填剤の塗布・充填を行う自動機です。
この自動機では定められた部位に正確に定められた量の防湿剤を塗布または充填することがポイント。

そのため、ワークを画像処理で位置を求めて塗布ユニットの動きを補正。
塗布を行う機器もパルスモーターを用いて数値制御を行うことで、正確な量の吐出と糸切が可能となりました。

画像処理と精密な吐出量コントロールで高速で安定した製品の製作ができ、
簡単な操作だけで多品種少量にも対応することができるので多くのお客様の
ご要望に応じることができます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

自動機製品事例「オートアライメントUV照射装置」

自動機製品事例「オートアライメントUV照射装置」 製品画像

「オートアライメントUV照射装置」は、液晶・半導体の分野での組み立ての際に用いられる自動機です。
この自動機では、ワーク同士やマスク等との位置合わせ精度と処理時間が重要になります。
この装置ではUVの照射で起きる熱膨張を監視してアライメントの精度を高める技術を用いています。

UVランプも高照度でばらつきの少ない配置を行ない、処理時間も
短縮されておりコストを下げることができます。

品種の切り替えも簡単な操作だけですので、多品種少量の生産にも
問題なくお使いいただけます。

【特徴】
○検査、組み立ての工程統合による生産性向上提案
○ロボットメーカ認定のシステムインテグレータ
○複数のロボットメーカの豊富な取り扱い実績
○海外仕様、国際規格にも製作対応が可能
○充実のアフターメンテナンスサービス体制

詳しくはお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 最新自動機[設計・製作]技術ハンドブック

共栄制御機器株式会社

お客様の仕様に基づく自動機械システムを設計から部品調達、組立、調整、納入からアフターメンテナンスサービスまでを一貫対応いたします。

最新自動機[設計・製作]技術ハンドブックへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

共栄制御機器株式会社

最新自動機[設計・製作]技術ハンドブック が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー