株式会社樋口商会 ロゴ株式会社樋口商会

最終更新日:2016-09-02 15:29:10.0

  • 製品カタログ
  •  
  •  

Earth-Rite RTR

基本情報Earth-Rite RTR

英語版

タンクローリーは確実に接地されていますか? Earth-Rite RTRは確実に接地ができている事を保証できます!

Earth-Rite RTRは
・アース線の接続先がタンクローリの正しい接地接続先以外に接続した
 場合、インターロックを解除しません。
・タンクローリの正しい接地接続先に繋がっていても、液体輸送中に
 アース線が断線したり、ワニ口が外れてしまった場合、
 直ちにインターロックが機能します。
・接地設備側に問題が生じた場合でもインターロックが機能します。
接地さえ確実に出来ていたら起こらない、静電気を原因とする着火や
爆発事故を未然に防ぎます。

Earth-Rite RTR

Earth-Rite RTR 製品画像

Earth-Rite RTRはタンクローリー車両における充填/排出時にアース作業が原因となる事故を防ぐ事ができる装置です。
例えば、
タンクローリー車への充填作業時に、
・作業者がアース線をタンクローリー車の誤った接地ポイントへ
 接続した。
・液体輸送中にアース線が外れてしまった。
このような場合、タンクローリー車両は15~50秒で10~30kVに帯電する可能性があります。この値は静電気を原因とする着火や爆発が起こるのに十分な値です。
Earth-Rite RTRは、アースの接続先が正しい事を確認し、接地抵抗が適切であるかを常に監視します。
もし、接続状態に問題が生じれば、内部接点出力により上位側へ発報可能(インターロック機能)です。この信号によりお客様の設備側でポンプを止めたり、サイレンを鳴らしたりする事が可能です。
 (詳細を見る

帯電した液体(ドラム缶など)の接地確認装置

帯電した液体(ドラム缶など)の接地確認装置 製品画像

帯電した液体と接触するLACTユニット、スキッド、IBC(金属容器)などの電気伝導性の金属体には、危険なレベルの静電気が蓄積する可能性があります。
 
接地されてない物体に静電気が蓄積された場合、物体の帯電電圧は急激に上昇、静電スパークが発生する危険性があります。
その際のエネルギーはさまざまな可燃性ガスおよび蒸気などの最小着火エネルギーをはるかに超えるエネルギーを持つ可能性があります。

Earth-Rite PLUS は、「インターロック」と「インジケータ(表示)」の2つのシステムで、IBCやドラム缶の接地を確実にします。
使用することで安全に静電荷を取り除き、静電気放電による着火を防止、接地抵抗値を継続的に監視して作業中の着火リスクを排除します。 (詳細を見る

取扱会社 Earth-Rite RTR

株式会社樋口商会

医薬品添加剤、潤滑油添加剤、石油化学工業製品、生化学製品、食品素材・食品添加物並びに健康食品、製剤機械・機器、分析・試験機器等の国内販売、輸出入並びに各種サービス事業 ハロゲンランプ製造及び各種ランプ輸出入販売

Earth-Rite RTRへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

目的[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社樋口商会


キーマンインタビュー