株式会社広洋技研

最終更新日:2017-07-27 18:18:47.0

  • 製品カタログ
  •  

『ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)』

基本情報『ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)』

水の浄化による環境保全を目的に開発された自動集塵機をご紹介

「ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)」は、
流水中の大量の浮遊物・塵介等の固形物を短時間に連続的に捕獲除去する
装置です。

スクリーン面は、格子状(ネット状)のワイヤーベルトで構成され、
ガイドレール上をエンドレス走行し固形質のゴミは、ワイヤーベルト上の
フライトにより除塵する機構を有しております。

また、頭部傾斜型フレームを採用しているため、掻き揚げられた塵介が、
スムーズにコンベア等の搬出装置に排出できる仕組みになっています。

【特長】
■水頭損失が少ない(開孔面積が大きい)
■格子形状のため、マス目幅以上のものは全て阻止する
■スクリーン面の強度が高い
■異物の嚙みこみ(ロック)がない
■連続掻揚方式により掻揚げ量が多い

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

『ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)』

「ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)」は、
流水中の大量の浮遊物・塵介等の固形物を短時間に連続的に捕獲除去する
装置です。

スクリーン面は、格子状(ネット状)のワイヤーベルトで構成され、
ガイドレール上をエンドレス走行し固形質のゴミは、ワイヤーベルト上の
フライトにより除塵する機構を有しております。

また、頭部傾斜型フレームを採用しているため、掻き揚げられた塵介が、
スムーズにコンベア等の搬出装置に排出できる仕組みになっています。

【特長】
■水頭損失が少ない(開孔面積が大きい)
■格子形状のため、マス目幅以上のものは全て阻止する
■スクリーン面の強度が高い
■異物の嚙みこみ(ロック)がない
■連続掻揚方式により掻揚げ量が多い

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

ワイヤーベルトスクリーン式『自動除塵機』シリーズ

当社では、流水中の大量の浮遊物・塵介等の固形物を短時間で連続的に
捕獲・除去する、ワイヤーベルト方式の『自動除塵機』をラインアップ。

ステンレスを使用しているため、高い耐久性を発揮。
現場組立・据付など、設置がラクに行える点も特長です。

【特長】
《ベルト走行式自動除塵機》
■スクリーン面は格子状のワイヤーベルトで構成され、高強度
■駆動部は水上部にあるため、メンテンナンスが容易
■異物の噛み込みが少なく、スムーズな排出が可能

《小水力発電用自動除塵機》
■スクリーン通過流速約2m/秒の高速処理
■捕獲・除去の同時運転で、発電機の保護・効率アップに貢献
■落葉除去専用機として活躍

※詳しくは資料をご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 (詳細を見る

取扱会社 『ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)』

株式会社広洋技研

○水処理機器の企画、開発、設計、製作、施工、ならびに販売

『ベルト走行式自動除塵機(ワイヤーベルト方式)』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社広洋技研


  • スマートフォンやモバイル端末を無線で充電 ワイヤレス給電チップセット登場
  • 期間限定SALE開催中!確かな品質をお求めやすい価格で 産業部品・計測器を41000点ラインナップ

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー