株式会社IDAJ ロゴ株式会社IDAJ

最終更新日:2017/10/23

  • 製品カタログ
  •  

CAE自動化プロセス構築システム『EASA』

基本情報CAE自動化プロセス構築システム『EASA』

ソフトウェアやデータベースの利用環境を簡素化!利用を効率化するシステム

IDAJの『EASA』では、ソフトウェアやデータベースの利用環境を簡素化し、
効率良く利用できるWebベースのアプリケーションを簡単に構築できます。

構築されたアプリケーションはインターネット上のどこにでも
配置し利用可能。

ユーザーはアプリケーションの利用方法を再確認して
インストールするなどの作業が省略できます。

【特長】
■ソフトウェア・データベースのシームレスなWeb利用環境を実現
■アプリケーションビルダーにより簡単にGUI構築が可能
■データ・ユーザー・アプリケーションの一元管理
■多言語に対応可能なライブラリを標準装備

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

CAE自動化プロセス構築システム『EASA』

CAE自動化プロセス構築システム『EASA』 製品画像

IDAJの『EASA』では、ソフトウェアやデータベースの利用環境を簡素化し、
効率良く利用できるWebベースのアプリケーションを簡単に構築できます。

構築されたアプリケーションはインターネット上のどこにでも
配置し利用可能。

ユーザーはアプリケーションの利用方法を再確認して
インストールするなどの作業が省略できます。

【特長】
■ソフトウェア・データベースのシームレスなWeb利用環境を実現
■アプリケーションビルダーにより簡単にGUI構築が可能
■データ・ユーザー・アプリケーションの一元管理
■多言語に対応可能なライブラリを標準装備

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

取扱会社 CAE自動化プロセス構築システム『EASA』

株式会社IDAJ

IDAJのビジネスは、デジタル・エンジニアリングの理想実現のために、CAEを製品設計プロセスの中にシームレスに組み込むためのソリューションを提供することにあります。したがって事業領域は、中心となるCAEそのものと、CADとCAEの橋渡しをする領域、および設計者展開のための領域が対象となります。また、それぞれの領域に関して、以下のようなコンセプトを持ってビジネスを展開しています。 ■CAE領域 お客様が抱えるさまざまな課題解決に、最適なプロダクト群とコンサルティング技術のインテグレートでお応えします。 ■CADとCAEの橋渡しをする領域 解析実施にあたって、設計データから計算実行・結果処理までのプロセスを検証し、プロセスを効率化するための最適なプロダクト群とその利用方法をご提案します。 ■設計者展開のための領域 工数が短縮される最適なプロセス設計、精度の良い計算手法・ノウハウをシステムに組み込み、CAEの専門家でなくても設計業務にCAEをツールとして活用できるようにシステム構築・開発をサポートします。

CAE自動化プロセス構築システム『EASA』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社IDAJ


キーマンインタビュー