大阪高級鋳造鉄工株式会社 ロゴ大阪高級鋳造鉄工株式会社

最終更新日:2018-01-22 09:09:40.0

  • 製品カタログ
  •  

アルミ合金スチールインナーマッスル型防護柵『ALCOMP(アルコンポ)』

基本情報アルミ合金スチールインナーマッスル型防護柵『ALCOMP(アルコンポ)』

『防ぐ』『守る』『彩る』この3つの機能を重視した次世代型防護柵

ALCOMP(アルコンポ)は大阪高級鋳造鉄工株式会社が開発した
アルミ合金スチールインナーマッスル型防護柵です。
アルミの特性を生かし、アルミ合金の中に鉄(鋼製補強材)を
溶着被膜させることで、安全に対するさらなる信頼性の向上を
目指した車両用防護柵です。

橋梁用防護柵「橋銘板・親柱」

橋梁用防護柵「橋銘板・親柱」 製品画像

橋に地域のランドマーク的な意味を持たせ、あの橋を渡りたいと思わせる様な親柱日本が鋳造文化に目覚めておよそ2300年、その伝統技術を継承しつつ造られるキャスティング・サイン夜の街を幻想的に飾る照明灯私共の製作する親柱・銘板・親柱は、地域の景観に、そっと文化や歴史を感じて頂ける様なクオリティーの高い製品をお客様にご提案させていただいております。

【カタログ掲載内容】※一部抜粋
 ■製品情報詳細
 ■実績写真
 ■関連製品 スタンダードラインナップ
 ■荷重試験
 ■塗装仕様 標準 / ダブルコート / セラミックコート
 ■既設防護柵の適合・不適合の判断
  基準について、写真やイラストを用いて解説しております。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードして下さい。 (詳細を見る

橋梁用防護柵「ダクタイル鋳鉄製高欄」

橋梁用防護柵「ダクタイル鋳鉄製高欄」 製品画像

OK橋梁用防護柵は、防護柵に求められる安全性や耐久性といった高い機能性に加え、どのような道路景観とも調和するシンプルデザインをコンセプトに開発されました。
安全と景観形成のパートナーとなるマテリアルづくりを目指します。

ダクタイル鋳鉄という素材は、まさにその条件を満たすのに最適な素材です。
OKダクタイル製橋梁用防護柵は強度や耐久性はもちろん、鋳物特有のデザイン自由度を生かし、鋳鉄の持つ温かさや優しさを柔らかな曲線を製品に反映し、橋の景観にゆとりを表現しております。

【カタログ掲載内容】※一部抜粋
 ■製品情報詳細
 ■実績写真
 ■関連製品 スタンダードラインナップ
 ■荷重試験
 ■塗装仕様 標準 / ダブルコート / セラミックコート
 ■既設防護柵の適合・不適合の判断
  基準について、写真やイラストを用いて解説しております。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードして下さい。 (詳細を見る

橋梁用防護柵「鋼製高欄」

橋梁用防護柵「鋼製高欄」 製品画像

OK橋梁用防護柵は、防護柵に求められる安全性や耐久性といった高い機能性に加え、どのような道路景観とも調和するシンプルデザインをコンセプトに開発されました。
安全と景観形成のパートナーとなるマテリアルづくりを目指します。

OK鋼製橋梁用防護柵は、「景観に配慮した防護柵の整備ガイドライン」に基づき、衝撃の吸収方法を根本的に見直し、機能性に富んだ【スマートで軽快な防護柵】を開発致しました。
さらに、近年の補修工事の時代を迎え、規格に合わない防護柵の改修工事において、ユーザー様からの多様なニーズに素早くお応えすべく、溶接ロボットやレーザー加工機を駆使し、対応力の良さで【軽快さ】を提供しております。

【カタログ掲載内容】※一部抜粋
 ■製品情報詳細
 ■実績写真
 ■関連製品 スタンダードラインナップ
 ■荷重試験
 ■塗装仕様 標準 / ダブルコート / セラミックコート
 ■既設防護柵の適合・不適合の判断
  基準について、写真やイラストを用いて解説しております。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードして下さい。 (詳細を見る

橋梁用防護柵「アルミ高欄」

橋梁用防護柵「アルミ高欄」 製品画像

OK橋梁用防護柵は、防護柵に求められる安全性や耐久性といった高い機能性に加え、どのような道路景観とも調和するシンプルデザインをコンセプトに開発されました。

アルミ素材そのものの美しさを表現したい。
目まぐるしく変化する世の中にあって変わらない美しさがあれば良い。
アルミ素材の高耐候性はそんな願いを叶える素材である事を確信し、いつまでも【美しく】永く愛される商品をOKアルミ製橋梁用防護柵は実現します。
特に防護柵のビームには、流線型が【美しい】豆型というこれまでにない形状を採用しております。マメ科の植物が場所を選ばず豊かに実る様に、私共の製品も多くの地域で多くのユーザーからいつまでも愛され、実る商品になればと思っています。

【カタログ掲載内容】※一部抜粋
 ■製品情報詳細
 ■実績写真
 ■関連製品 スタンダードラインナップ
 ■荷重試験
 ■塗装仕様 標準 / ダブルコート / セラミックコート
 ■既設防護柵の適合・不適合の判断
  基準について、写真やイラストを用いて解説しております。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードして下さい。 (詳細を見る

橋梁用防護柵「補修用高欄OK-Wタイプ」

橋梁用防護柵「補修用高欄OK-Wタイプ」 製品画像

OK-W鉄筋回避型補修用防護柵は、高さの基準・強度基準・構造上の規格が、現行の防護柵設置基準に、準拠していない防護柵や電触や腐食による強度低下が懸念される老朽化した防護柵の取替え用として開発されました。
さらに、OK-Wタイプ防護柵は、あと施工アンカーの設置時に起き得る鉄筋切断の回避を出来るだけでなく工期の短縮も可能になります。

標準タイプは、支柱の前後(横断方向)に移動できるが、あと施工アンカーの場合鉄筋が干渉する場合があります。
OK-Wタイプのベースは橋軸方向に、アンカーボルトを移動させる事ができ、鉄筋が干渉した場合、別の場所に打ち返ることができます。

【カタログ掲載内容】※一部抜粋
 ■製品情報詳細
 ■実績写真
 ■関連製品 スタンダードラインナップ
 ■荷重試験
 ■塗装仕様 標準 / ダブルコート / セラミックコート
 ■既設防護柵の適合・不適合の判断
  基準について、写真やイラストを用いて解説しております。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードして下さい。 (詳細を見る

取扱会社 アルミ合金スチールインナーマッスル型防護柵『ALCOMP(アルコンポ)』

大阪高級鋳造鉄工株式会社

●油圧機器用・内燃機関用・農機用・船舶用精密鋳鉄部品の製造 ●高欄・車両防護柵・車止め・照明燈・親柱・公園資材等景観製品の製造販売

アルミ合金スチールインナーマッスル型防護柵『ALCOMP(アルコンポ)』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

大阪高級鋳造鉄工株式会社

アルミ合金スチールインナーマッスル型防護柵『ALCOMP(アルコンポ)』 が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー