日本電産コパル電子株式会社(FUJISOKU) ロゴ日本電産コパル電子株式会社(FUJISOKU)システム機器部

最終更新日:2018-02-26 11:47:35.0

  • 製品カタログ
  •  

広帯域終端形電力計 TP-2500Aシリーズ

基本情報広帯域終端形電力計 TP-2500Aシリーズ

1.6~1000MHzの小中電力測定に適しています。

検出器にダイオードを使用した為、応答の良い電力測定が可能
電力測定レンジは、3レンジ切り替え式

広帯域終端形電力計『TP-2500Aシリーズ』

広帯域終端形電力計『TP-2500Aシリーズ』 製品画像

フジソクの広帯域終端形電力計『TP-2500Aシリーズ』です。
『TP-2500Aシリーズ』は、ワイドレンジ(15mW~60W)で測定が可能な、
ダイオードタイプの終端形電力計です。

減衰器(ATT)に周波数特性のすぐれた小形厚膜抵抗、または終端抵抗器を
使用し、ワイドバンド化されています。

また、モニタ出力を設けておりますので、周波数カウンタ、
スペクトラムアナライザ等に接続し送信出力のモニタが可能です。

【特長】
●減衰器に周波数特性のすぐれた小形厚膜抵抗、終端抵抗器を使用
●小形、軽量で固定局、移動用送信機の付属品およびサービス用にも最適
●検出部にダイオードを使用
●応答性の良い電力測定が可能 (詳細を見る

広帯域終端形電力計『TP-3500Aシリーズ』

広帯域終端形電力計『TP-3500Aシリーズ』 製品画像

フジソクの広帯域終端形電力計『TP-3500Aシリーズ』です。
『TP-3500Aシリーズ』は、DC~1000MHz帯の小中電力の測定に
最適な広帯域終端形電力計です。

電力の検出は熱電変換方式を採用し、波形歪の誤差がなく、
広帯域を高い精度で測定できます。

小形、軽量のため携帯に便利ですので、生産ラインでの調整や
移動無線機の保守サービス等に最適です。

【特長】
●電力の検出は熱電変換方式を採用
●波形歪の誤差なく広帯域を高い精度で測定
●小形、軽量のため携帯に便利
●生産ラインでの調整や移動無線機の保守サービス等に最適
●周波数カウンタ、スペクトラムアナライザ等に接続し
●送信出力のモニタが可能(TP-3502A-□□、TP-3503A-□□のみ) (詳細を見る

広帯域終端形電力計『TP-5J3Cシリーズ』

広帯域終端形電力計『TP-5J3Cシリーズ』 製品画像

フジソクの広帯域終端形電力計『TP-5J3Cシリーズ』です。
『TP-5J3Cシリーズ』は、DC~UHF帯にわたる広帯域不平衡回路において、
無線送信機の整合負荷として調整および試験に使用し、同時にその送信機の
出力を測定する終端形電力計です。

電力検出に熱電変換方式を採用しており、実効値指示形で波形歪による
誤差がなく、広帯域を高い精度で測定できます。


【特長】
●強力な送風機を用いて、電力を消費する終端抵抗を強制空冷
●大電力の測定が可能
●小形、軽量で固定局、移動用送信機の付属品およびサービス用にも最適
●電力検出に熱電変換方式を採用
●実効値指示形で波形歪による誤差がなく、広帯域を高い精度で測定 (詳細を見る

広帯域終端形電力計『TP-5R2Zシリーズ』

広帯域終端形電力計『TP-5R2Zシリーズ』 製品画像

フジソクの広帯域終端形電力計『TP-5R2Zシリーズ』です。
『TP-5R2Zシリーズ』は、VHF 帯または UHF 帯の送信機の調整および
試験に際し、実際のアンテナを使用する代わりに本器を擬似負荷として
使用し、同時に送信機の出力を指示する終端形電力計です。

最大電力で連続使用しても、入力端子と電力検出部の温度上昇は十分
小さくなるように設計されていますので、接続ケーブルや検出部の
温度上昇による指示変化が抑えられるようになっています。

【特長】
●小形で自然空冷式であるため電源が不要
●固定局用送信機、移動局用送信機の付属品およびサービスに最適
●接続ケーブルや検出部の温度上昇による指示変化が抑えられる
●電力検出にダイオードを使用して測定電力を即示
●送信機の出力調整が容易 (詳細を見る

高周波関連計測器用キャリングケース

高周波関連計測器用キャリングケース 製品画像

フジソク計測器用の各種キャリングケースです。 (詳細を見る

FM局用終端形電力計『TP-9500A/TP-9531A』

FM局用終端形電力計『TP-9500A/TP-9531A』 製品画像

フジソクのFM局用終端形電力計です。
FM局の小中電力の測定に最適です。

電力検出に熱電変換方式を採用し、出力波形歪による誤差がなく、
FM変調の送信出力を非常に高精度で測定できます。

【特長】
●電力検出に熱電変換方式を採用
●出力波形歪による誤差がない
●FM変調の送信出力を高精度で測定
●AM変調の小中電力測定にも使用可能 (詳細を見る

同軸ケーブル 両端NP接栓付

同軸ケーブル 両端NP接栓付 製品画像

当社計測器に標準添付の同軸ケーブルです。 (詳細を見る

周波数カウンタ付終端形電力計TF-175C/505C/1305C

周波数カウンタ付終端形電力計TF-175C/505C/1305C 製品画像

フジソクの周波数カウンタ付終端形電力計『TF-Cシリーズ』です。
終端形電力計に周波数カウンタ機能を内蔵しており、
無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定できます。

【特長】
●終端抵抗に周波数特性が良好な小型厚膜抵抗を使用
●周波数カウンタの基準発振器は高精度の水晶発振ユニットを使用
●周波数カウンタ部は低消費電力設計により乾電池での動作が可能で、
小形、軽量でサービス用に最適です。 (詳細を見る

周波数カウンタ付終端形電力計『TF-175C-01』

周波数カウンタ付終端形電力計『TF-175C-01』 製品画像

フジソクの周波数カウンタ付終端形電力計『TF-175C-01』です。
『TF-175C-01』は、終端形電力計に周波数カウンタ機能を内蔵しており、
無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定できます。

終端抵抗に周波数特性が良好な小型厚膜抵抗を使用。
周波数カウンタ部は低消費電力設計により乾電池での動作が可能で、
小形、軽量でサービス用に最適です。

●周波数範囲1.6~170MHzに対応
●無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定
●周波数カウンタの基準発振器は高精度の水晶発振ユニットを使用 (詳細を見る

周波数カウンタ付終端形電力計『TF-505C-01』

周波数カウンタ付終端形電力計『TF-505C-01』 製品画像

フジソクの周波数カウンタ付終端形電力計『TF-505C-01』です。
『TF-505C-01』は、終端形電力計に周波数カウンタ機能を内蔵しており、
無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定できます。

終端抵抗に周波数特性が良好な小型厚膜抵抗を使用。
周波数カウンタ部は低消費電力設計により乾電池での動作が可能で、
小形、軽量でサービス用に最適です。

【特長】
●周波数範囲25~500MHzに対応
●無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定
●周波数カウンタの基準発振器は高精度の水晶発振ユニットを使用 (詳細を見る

周波数カウンタ付終端形電力計『TF-1305C-01』

周波数カウンタ付終端形電力計『TF-1305C-01』 製品画像

フジソクの周波数カウンタ付終端形電力計『TF-1305C-01』です。
『TF-1305C-01』は、終端形電力計に周波数カウンタ機能を内蔵しており、
無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定できます。

終端抵抗に周波数特性が良好な小型厚膜抵抗を使用。
周波数カウンタ部は低消費電力設計により乾電池での動作が可能で、
小形、軽量でサービス用に最適です。

【特長】
●周波数範囲500~1300MHzに対応
●無線通信機器の送信電力と周波数を同時に測定
●周波数カウンタの基準発振器は高精度の水晶発振ユニットを使用 (詳細を見る

広帯域終端形電力計 各種

広帯域終端形電力計 各種 製品画像

DC~1000MHzの広帯域で使用できる終端形電力計各種をご案内いたします。 (詳細を見る

取扱会社 広帯域終端形電力計 TP-2500Aシリーズ

日本電産コパル電子株式会社(FUJISOKU) システム機器部

フジソクブランド ●計測器 高周波電力計、メジャリングレシーバ、無線機テスタ、高周波周辺機器 ●メモリーカード SRAM、フラッシュメモリ

広帯域終端形電力計 TP-2500Aシリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本電産コパル電子株式会社(FUJISOKU) システム機器部

広帯域終端形電力計 TP-2500Aシリーズ が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー