有限会社エステック ロゴ有限会社エステック

最終更新日:2018/09/06

  • 製品カタログ
  •  
  •  

『クリーン対策用品』カタログ

基本情報『クリーン対策用品』カタログ

驚きの除去!繰り返し使えて、お手入れ楽々。クリーン対策用品のご紹介です。

【リフトマット】
上を通過するだけでタイヤのホコリ99%除去!
洗って繰り返し使える粘着マットが登場。
■99%の汚れを除去!
■総重量3~4tまで対応可
■重量車輛耐久テスト1000回クリア。変わらぬ除去率キープ
■お手入れ楽々。水拭き洗浄

【ステップマット】
上を踏むだけで異物混入対策に!
繰り返し使える抗菌タイプの粘着マット。
■驚きの除去率99.9%
■コストダウンに一役!
■お手入れ楽々。水拭き洗浄

【ハンド用ローラー・ボディ用ローラー】
衣類の汚染物質を除去!
洗って使える、新粘着ローラー。
■驚きの除去率98.5%
■コストダウンに一役!
■水洗いOK。繰り返し使えて経済的

【ダストキャッチャー】
エアシャワー内に舞った空気中のほこりを吸着!
洗って繰り返し使える壁面用ゴミ取りシート
■空気中に漂う塵埃キャッチ
■両面テープ不使用
■はさみでカット、サイズ自由
■お手入れ楽々。水拭きで長持ち

◎詳しくはPDFをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

異物混入対策に!『クリーン対策用品』カタログ

異物混入対策に!『クリーン対策用品』カタログ 製品画像

【リフトマット】
上を通過するだけでタイヤのホコリ99%除去!
洗って繰り返し使える粘着マットが登場。
■99%の汚れを除去!
■総重量3~4tまで対応可
■重量車輛耐久テスト1000回クリア。変わらぬ除去率キープ
■お手入れ楽々。水拭き洗浄

【ステップマット】
上を踏むだけで異物混入対策に!
繰り返し使える抗菌タイプの粘着マット。
■驚きの除去率99.9%
■コストダウンに一役!
■お手入れ楽々。水拭き洗浄

【ハンド用ローラー・ボディ用ローラー】
衣類の汚染物質を除去!
洗って使える、新粘着ローラー。
■驚きの除去率98.5%
■コストダウンに一役!
■水洗いOK。繰り返し使えて経済的

【ダストキャッチャー】
エアシャワー内に舞った空気中のほこりを吸着!
洗って繰り返し使える壁面用ゴミ取りシート
■空気中に漂う塵埃キャッチ
■両面テープ不使用
■はさみでカット、サイズ自由
■お手入れ楽々。水拭きで長持ち

◎詳しくはPDFをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

粘着マット『ステップマット』【靴底汚れ99%除去】

粘着マット『ステップマット』【靴底汚れ99%除去】 製品画像

工場内では、常に人や物が移動するもの。その移動に伴い発生するほこりや毛髪などは、
「異物混入」のリスクを上げ「作業効率の低下」につながる恐れも。
『ステップマット』はやわらかなゲルが靴底や台車の車輪の凹凸になじみ、目に見えない大きさの微細なゴミまで除去します。
99%の高い除去率で、食品・薬品分野での衛生環境維持にピッタリ。
クリーンルームで使用可能です!

【ステップマットの重要ポイント】
■特殊な自己粘着ウレタンゲルで靴底の汚れを99.9%除去!
■水拭き清掃で粘着が復元するためランニングコスト0
■抗菌剤配合で菌の繁殖を防ぐ(大腸菌・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌・病原性O157など)
■更衣室やエアシャワーなど、フロア敷き詰めに対応

※サンプルをご希望の方は「サンプル希望」と明記の上、お問い合わせ下さい
 (詳細を見る

取扱会社 『クリーン対策用品』カタログ

有限会社エステック

【営業品目】 ■フィルター、濾過機器及び関連機器 ■ポンプ、配管材料、タンク及び関連機器 ■空圧・油圧、伝動関連機器及び産業設備機器 ■金属材料、合成樹脂材料及び加工 ■機械工具及び関連機器 ■洗浄装置、化学装置及び関連機器 ■各種機械設計製作 ■電気工事及び配管工事 ■写真現像用資材 ■梱包、包装資材及び関連機器 ■事務用品及び関連機器

『クリーン対策用品』カタログへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

有限会社エステック


キーマンインタビュー