株式会社フィアラックス ロゴ株式会社フィアラックス

最終更新日:2018-10-24 11:27:27.0

  • 製品カタログ
  •  

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』

基本情報OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』

お使いのソフトウェアのCGをリアルタイムにキャプチャしVRデバイスに表示!

『AVR』は、多くのソフトウェアでCGの描画に使われているOpenGL
(グラフィックスライブラリ)の命令をリアルタイムにキャプチャし、対象
ソフトウェアのCGを立体視の描画に変換して表示します。

お使いのソフトウェアが立体視やVRに非対応でも、VRデバイスへの表示が
可能です。もちろん、対象ソフトウェアのCGが、そのまま立体視で再現されます。

【特長】
■VRデバイスによる操作
■VRデバイス各種のヘッドトラッキングに対応
■普段使うソフトウェアの操作性はそのまま
■多数の動作実績

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』 製品画像

『AVR』は、多くのソフトウェアでCGの描画に使われているOpenGL
(グラフィックスライブラリ)の命令をリアルタイムにキャプチャし、対象
ソフトウェアのCGを立体視の描画に変換して表示します。

お使いのソフトウェアが立体視やVRに非対応でも、VRデバイスへの表示が
可能です。もちろん、対象ソフトウェアのCGが、そのまま立体視で再現されます。

【特長】
■VRデバイスによる操作
■VRデバイス各種のヘッドトラッキングに対応
■普段使うソフトウェアの操作性はそのまま
■多数の動作実績

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』自動車業界向け

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』自動車業界向け 製品画像

『AVR』は、CAD/CAE/ビュワーソフトの三次元CGをVRで表示することが可能です。
お使いのソフトウェアが立体視やVRに非対応でも、『AVR』を使えばVRデバイスへの表示が可能です。もちろん、対象のソフトウェアのCGが、そのまま立体視で再現されます。
図面では出来なかった組付け検証が、AVRを使用することで検証可能になります。VRで自動車を原寸大で見れるので時間と費用の大幅に削減出来ます。

【特長】
■回転、移動、拡大縮小が容易
■データ変換不要
■VR非対応でもOK
■コストを大幅削減

【対応ソフト】
■CATIAV5
■DELMIAV5
■SolidWorks
■VridgeR
その他多数の対応ソフト有り

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

もうモデル試作は必要ない!図面データを立体化できる「AVR」

もうモデル試作は必要ない!図面データを立体化できる「AVR」 製品画像

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』は、3D CAD/CAMの描画を自動的にVR変換し、立体的に確認できるソフトウェアです。
従来のモックアップや3Dプリントで行っていた試作前のチェック工程が不要になるため、工程削減によるコスト削減できます。
また、CAD/CAMデータからVRのデータへ置換を行うデータコンバートは必要ないため、立体的に見たい時にVRで見ることができます。

【特長】
■コスト削減可能 ■モックアップ作成不要
■時間短縮可能 ■データコンバート不要

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』

株式会社フィアラックス

◆3次元ビジュアリゼーション技術の研究・開発 ◆上記技術をベースとする汎用パッケージソフト、受託ソフトの開発 ◆立体映像提示システムや各種ビジュアルシミュレーターの設計、製作、販売

OpenGLキャプチャソフトウェア『AVR』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

目的[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社フィアラックス


キーマンインタビュー