愛巧ヘラ押工業株式会社 ロゴ愛巧ヘラ押工業株式会社本社工場

最終更新日:2019-01-11 13:00:23.0

  • 技術資料・事例集
  •  
  •  

『へら絞り加工』とは?初級編 解説資料

基本情報『へら絞り加工』とは?初級編 解説資料

"多品種少量生産"の型代を、プレス加工に比べて大幅カット可能!成形後の歪等の精度が高く、高品質な仕上がりを実現。

「へら絞り加工」の基礎知識を掲載した資料です。
プレス加工と比較したメリットや、基本工程、主な採用部品例等をご紹介しています。

【掲載内容】
■へら絞りとは
■へら絞りのメリット
■基本工程
■主な適用部品
■会社概要

※詳しくはPDFをダウンロードいただくか、お気軽にお問い合わせください。

『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中!

『へら絞り加工』をご存知ですか?解説資料を無料進呈中! 製品画像

金属加工では、「プレス加工」がよく採用されますが、
"多品種少量生産"の場合、金型代が高くなってしまう点がネックです...。
⇒「へら絞り加工」という手法で、このお悩みを解決できる事をご存知ですか?

「へら絞り加工」は、素材を回転する型にはめ、棒状工具を押しあてて「ろくろ」のように変形させる加工方法。
プレス加工は凹凸の2つの型が必要なのに対し、へら加工は凸の型のみで良いため、初期投資を抑えられます。
また、素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス加工品に比べ、成形後の歪等の精度が高い点もメリットです。

★只今、「へら絞り加工」の基礎を解説した資料を無料進呈中。
プレス加工と比較したメリットや、基本工程、主な採用部品例等をご紹介しています。

※資料は、下記「PDFダウンロード」よりご覧いただけます。 (詳細を見る

「サーボ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「サーボ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
プレス加工製品
300トンWクランクサーボ。プレス機までの設備有。プレス機台数 20台

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「リール部品」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「リール部品」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
左:SPHC製 t2.3(最大外径Φ586 高さ72)
右:SPCC製 t1.6(最大外径Φ600 高さ10)
建機、クレーン車の油圧ホースを巻き取るリール部品です。平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「円回し用皿」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「円回し用皿」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
アルミ製 t2.0(最大外径Φ252 高さ20)
円回し用の皿です、平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「楕円パイプ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「楕円パイプ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t1.6(最大外径Φ170 高さ470)
楕円パイプの両端の縮管加工です。

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「受皿」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「受皿」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t1.6(最大外径Φ273 高さ70)
産業機器の受皿です。平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「カバー」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「カバー」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SPHC製 t3.2(最大外径Φ183 高さ90)
産業機器、特定部のカバーです。広いフランジの平面度確保が非常に厄介です。平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「じょろ口」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「じょろ口」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
銅製 t0.8(最大外径Φ82 高さ65)
プロ仕様のじょうろのじょろ口です。平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「ガス機器」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「ガス機器」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
アルミ製 t0.5(最大外径Φ60 高さ16)
ガス機器部品の試作です。キャップ状に絞り後、底部、側面を切り取っています。

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「テーパー」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「テーパー」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t1.2(最大外径Φ840 高さ100)
食用の海苔は取り立て時では砂などが付着している。その海苔を洗浄する設備の海苔を流し込むテーパー部品。
平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「パイプ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「パイプ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
銅製 t2.0(最大外径Φ70 全長245)
パイプの右側は閉管、左側は縮管率28%。熱間加工絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「パイプ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「パイプ」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t1.5(最大外径Φ120 全長620)
Φ120からΦ43までのパイプ縮管絞りです。縮管率約36%

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「ノズル」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「ノズル」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SPCC製 t1.6(最大外径Φ450 高さ160)
高度な絞り技術が必要なノズルです。平板からのノズルです。

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「鍋」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「鍋」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t1.2(最大外径Φ252 高さ50)
1~2人用のしゃぶしゃぶナベです。平板からの2工程絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「受け皿」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「受け皿」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t2.0(最大外径Φ243 高さ40)
受け皿です。平板からの絞り

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「継ぎ手」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「継ぎ手」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
アルミ製 t1.2(最大外径Φ160 高さ190)
空調配管の継ぎ手です。平板からの絞り。

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

「排出口」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】

「排出口」ヘラ絞り加工の事例【試作・量産1個から対応可能!】 製品画像

ヘラ絞りは、金属板を回転させて、回転体形状を成形する工法です。

初期投資(金型費など)がプレス型は凹凸型が入用ですが、ヘラ絞りは基本凸型のみ。
ヘラ型費=2万円~、プレス型=25万円~(簡単な形状)となり初期投資が非常に低く設定可能で、多品種少量生産に適しています。又、素材を回転させて絞る為に素材の圧延方向応力を軽減させられる為、プレス品に比べ、成形後の歪等の精度が高いです。

【ヘラ絞り加工の事例】
SUS製 t1.6(最大外径Φ250 高さ250)
Φ256のパイプから絞った製品です。用水路からの排出口

※各種加工事例の詳細は、下記「PDFダウンロード」でご覧いただけます。 (詳細を見る

『ヘラ絞り加工』

『ヘラ絞り加工』 製品画像

愛巧ヘラ押工業株式会社は中部地方の愛知県でヘラ絞り加工、プレス加工、金型設計・製作を行っている会社です。

『ヘラ絞り加工』は、少ロット品の薄板は手絞りで、
厚板は油圧スピニング機で加工しています。

【特長】
■少ロット品の薄板は手絞り
■厚板は油圧スピニング機で加工
実演動画はユーチューブで多数確認いただけます。

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

『ヘラ絞り品(スピニング加工品)』

『ヘラ絞り品(スピニング加工品)』 製品画像

愛巧ヘラ押工業株式会社は中部地方の愛知県でヘラ絞り加工、プレス加工、金型設計・製作を
行っている会社です。

ヘラ絞り加工は加工部が回転体形状であれば、あらゆる金属板素材から
塑性加工が出来ます。

金型費などの初期費用も他の加工方法より非常に安価で、
試作品、少ロット製品、大型製品に威力を発揮します。

【特長】
■加工部が回転体形状であれば、あらゆる金属板素材から塑性加工が可能
■金型費などの初期費用も他の加工方法より非常に安価
■試作品、少ロット製品、大型製品に威力を発揮

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

『金型設計、製作』

『金型設計、製作』 製品画像

愛巧ヘラ押工業株式会社は、中部地方の愛知県でヘラ絞り型、プレス順送型、単発型、
試作型設備治具など全て社内で設計、製作を行っております。

もちろん、外販も幅広く行っております。

型のメンテナンス、量販加工中の不具合にも迅速で適切な対応が可能で、
お客様には安心して発注をいただいております。

【特長】
■外販も幅広く対応
■型のメンテナンス、量販加工中の不具合にも迅速で適切な対応が可能

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

『プレス加工』

『プレス加工』 製品画像

愛巧ヘラ押工業株式会社はヘラ絞り加工、プレス加工、金型設計・製作を
行っている会社です。

ヘラ絞りの技術で培った塑性技術をもとに始めました『プレス加工』は、
現在では自動車部品(カンバン納入)、空調機器部品等、幅広いお客様から
受注しています。

300Wトンまでの順送加工から単発ラインまで、カンバン納入で鍛えられた
納期管理のもとに良品質の製品を作り続けています。

【当社の事業内容】
■ヘラ絞り加工
■プレス加工
■金型設計、製作

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

『愛巧ヘラ押工業株式会社の保有設備機器』

『愛巧ヘラ押工業株式会社の保有設備機器』 製品画像

中部地方の愛知県でヘラ絞り加工、プレス加工、金型設計・製作を行っている
愛巧ヘラ押工業株式会社の「保有設備機器」をご紹介いたします。

ヘラ(スピニング)加工部では、CNC油圧スピニング加工機をはじめ、
倣い油圧スピニング加工機や旋盤などを保有しております。

【設備機器(一部)】
■ヘラ(スピニング)加工部
 ・CNC油圧スピニング加工機 3台
 ・倣い油圧スピニング加工機 4台
 ・手絞り用ヘラ機 4台
 ・旋盤 1台
■プレス部
 ・サーボプレス 300(Wクランク)トン、300トン(シングル)、150トン 各1台(送り装置、ダイクッション付)
 ・パワープレス 200トン、150トン、110トン他 18台(送り装置、ダイクッション付)
■金型部
 ・ワイヤー放電加工機 1台
 ・倣いフライス 1台
 ・ラジアルボール盤 1台
■その他
 ・溶接設備 スポットウェルダー 3台
 ・溶接設備 Tig、Co2溶接機 2台

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

愛巧ヘラ押工業株式会社 事業紹介

愛巧ヘラ押工業株式会社 事業紹介 製品画像

愛巧ヘラ押工業株式会社は中部地方、愛知県でヘラ絞り加工、プレス加工、金型設計・製作を行っている会社です。

少ロット品の薄板は手絞り、厚板は油圧スピニング機にて加工。

また、プレス加工については、300Wトンまでの順送加工から
単発ラインまで、カンバン納入(自動車部品)で鍛えられた
納期管理のもとに優れた品質の製品を作り続けております。

【事業内容】
■ヘラ絞り・プレス
■鈑金加工一般
■プレス金型製造

※詳細については、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 『へら絞り加工』とは?初級編 解説資料

愛巧ヘラ押工業株式会社 本社工場

■ヘラ絞り・プレス ■鈑金加工一般 ■プレス金型製造

『へら絞り加工』とは?初級編 解説資料へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

愛巧ヘラ押工業株式会社 本社工場


キーマンインタビュー