株式会社日本複合材 ロゴ株式会社日本複合材

最終更新日:2021/11/30

  •  

株式会社日本複合材 会社案内

基本情報株式会社日本複合材 会社案内

目先のトレンドにとらわれず、加工精度の高い「複合材料」をお客様にお届け

当社は、商品開発、市場要求からの材料の開発、成形プロセスの研究開発を
得意とする工業デザイン事務所が運営する先端複合材の販売サイトの
開設十周年を記念し、法人化しました。

日本の炭素繊維メーカーの系列会社ではなく、完全に独立した
サプライチェーンを構築しています。

現在では、国内生産の中間材料を含め、来るべき量産プログラムへの
コスト要求に適合したポテンシャルの高い材料提供を行っています。

【事業内容】
■複合材料 販売
■研究開発 支援
■複合材料 開発
■複合材成形品

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

パウダーコートの熱可塑プリプレグ『pi preg』

パウダーコートの熱可塑プリプレグ『pi preg』 製品画像

Porcher Industries社製の『Pi Preg』は、パウダーコートの
熱可塑プリプレグの草分け的存在で、世界中に納入実績のある
プリプレグです。

樹脂ペレットを粉砕したパウダーがドライファブリックに溶融した状態
(ザラメ砂糖が半分溶けたような)のインプレグネーションと、それを
加熱加圧成形した完全熱含浸された状態のコンソリデーションの状態での
出荷が可能。

ご用命の際はお気軽にお問い合わせください。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

チューブ状編み物『CFブレイディング』

チューブ状編み物『CFブレイディング』 製品画像

『CFブレイディング』は、RTM成形と相性が良く、タテ糸・ヨコ糸からなる
織物とは異なる、カーボン(炭素繊維)の組物。あるいは筒状編物です。

ブレイディング・チューブと言われるように円柱状に編まれていますが、
とてもフレキシブルです。
引張強度の優れる炭素繊維を切らずに「組んで立体にしている」ので、
うまく使うととても材料効率の良いCFRP製品が製造できます。

さわってみて検討してみたい、という方には、定番品を小口で
ご用意しています。お試しください。

【特長】
■円柱状に編まれているが、とてもフレキシブル
■うまく使うととても材料効率の良いCFRP製品が製造可能
■定番品を小口でご用意

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

カーボン(炭素繊維)織物の販売サービス

カーボン(炭素繊維)織物の販売サービス 製品画像

株式会社日本複合材では、カーボン(炭素繊維)織物を取り扱っています。
平織、綾織、朱子織、UDすだれ織など、工業用繊維織物として、
必要な形態のカーボン、ガラス繊維の織物の提供を得意としています。

「3K 平織」はとてもポピュラーな材料で、通常は200g/m2、1000幅が基本ですが、
弊社では目付の多いモノや、少ないモノ、織り幅も20mmの細幅から、最大2000mm(2m)の広幅まで対応が可能です。

炭素繊維も日本銘柄の東レ、テナックス、三菱ケミカルだけでなく、
台湾のフォルモサ、トルコのダウ・アクサ、ドイツのSGLなど、幅広いご提案が可能です。

特殊仕様の織物については、遠慮なくご相談ください。

【特長】
■炭素繊維の銘柄にとらわれない、供給が可能。
■試作・開発検討に対応できる、少量からの供給が可能。
■1K、1.5K、3K、6K、12K、24K、50Kの織物、不織布
■ご希望に合わせたサイズでのご提供も可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

CFRP/カーボンの軽量パイプ【円形・角型もOK】

CFRP/カーボンの軽量パイプ【円形・角型もOK】 製品画像

日本複合材では『CFRP/カーボンの軽量パイプ』を取り扱っております。

高価なエポキシ・カーボン・コンポジットの中でも材料ロスが少なく、有効な構造強度が期待できます。
また、カーボン・コンポジットは軽くて、強くて、腐らないため、幅広い用途にご利用いただけます。

【特長】
■自由な厚みが可能
■異種材料との組み合わせによるハイブリッド化が容易
■材料の繊維角度の組み合わせが容易
■断面形状に様々なバリエーションを持つことが可能
■優れた耐久力

※CFRPやカーボンに関するご相談もお気軽にどうぞ。
※詳しくは外部リンクをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。 (詳細を見る

IHI製 熱可塑性プリプレグ

IHI製 熱可塑性プリプレグ 製品画像

日本複合材マーケットでは、IHI物流産業システムの熱可塑性CFRTPを取り扱っております。

IHIは、幕末以来160年を超える歴史があり、重機などの重工業において、日本を代表する企業です。
日本で初めて実用ジェットエンジンを製造した歴史があり、CFRP、CFRTPの航空機エンジン用途開発は日本国の革新的構造材料、戦略的イノベーション創造プログラムにも採択されています。

IHIグループ内にあるIHI物流産業システム(ILM)は、熱可塑CFRTPプリプレグの製造設備の開発に始まり、自前の設備で高品位な構造用CFRTPの生産を行なっています。

【熱可塑性プリプレグ 仕様】
■幅:(最大)300mm
■長さ:(標準)50M
■厚み:0.1mm
■荷姿:ロール、シート、テープ状

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

【日本国内生産】プリプレグの試作請負サービス

【日本国内生産】プリプレグの試作請負サービス 製品画像

株式会社日本複合材では、IHI物流産業システム・オリジナル開発のプリプレグ量産機を使ったプリプレグの試作請負サービスを開始しました。

また、繊維、樹脂ペレットからのプリプレグ~プレス成形~射出ハイブリッド成形に至る、量産コンポジットシステムのご提案も可能です。

【プリプレグ量産機 仕様】
■最高温度:350℃
■最大速度:10m/min
■ベルト幅:400mm
■最大厚み:2mm

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

シルバー・カーボン(ガラス)織物

シルバー・カーボン(ガラス)織物 製品画像

『シルバー・カーボン』は、グラスファイバー織物に、アルミを
蒸着加工した織物です。

JCM日本複合材マーケットでは、「3Kタイプ」だけでなく「1Kタイプ」の
目付の細かい製品も手配ができます。

また、ボンネットやボディーパネル等の広い面積で貼り込まれる
用途の場合には、少し硬い目。エポキシ・プリプレグを製造するときに
織物強度が必要な場合、平板を製造し織物の目付が動くことを嫌われる
場合には固いサイジング材で固めたモノなど、同じ見た目の織物でも
硬さを違えてご用意することが可能です。

【特長】
■グラスファイバー織物に、アルミを蒸着加工した織物
■目付の細かい製品も手配が可能
■同じ見た目の織物でも硬さを違えてご用意することが可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

構造用カーボン(炭素繊維)UD 単一方向性

構造用カーボン(炭素繊維)UD 単一方向性 製品画像

金属素材や樹脂素材とは異なるカーボンコンポジットの特長のひとつに
「強度/弾性の方向性を設計できる」という点があります。

炭素繊維を0度方向に引きそろえ、90度方向には、少量のガラス繊維や
ナイロン糸でステッチされたUD織物は、カーボンコンポジットの特長を
生かした設計には欠かすことのできないものです。

RTM成形やウエット・レイアップ成形には当製品をお選びください。

【特長】
■オリジナルの樹脂素材と組み合わせプリプレグを製造
■建築構造物の耐震補強や劣化した橋梁の
 ラッピング補強等にも使われている
■炭素繊維メーカー系列とは異なる独自のルートで、
 幅広い用途に合わせた構造用UDカーボン織物を多数ご用意

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

特殊織(表面材)カーボン織物

特殊織(表面材)カーボン織物 製品画像

JCM日本複合材マーケットは、平織、綾織のカーボン織物を
リーズナブルな価格で提供しています。

また、ガラス繊維、アラミド繊維その他の工業繊維と混織した
『特殊カーボン織物』も取り扱っております。

カーボン織物にアルミ、カッパー、クローム等の金属コーティングを施し、
電波特性の制御などの特殊な用途に向けた織物も手配可能です。

【特長】
■クローム等の金属コーティングを施し、電波特性の制御などの
 特殊な用途に向けた織物も手配可能
■海外メーカーが量産採用してきた特殊織物をご案内
■オリジナル織物の試作から量産に至るまで、リーズナブルな価格で提供可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱硬化性プリプレグ(CFRP)

熱硬化性プリプレグ(CFRP) 製品画像

「プリプレグ」は、カーボンなどの繊維に、前もって樹脂を含浸させた
中間素材です。

繊維に樹脂を浸み込ませ、一体化した材料が繊維強化プラスチック
(FRP)ですが、含浸が十分でないと、その想定される性能は発現しません。

そのため、微妙な樹脂量を調整し、事前に樹脂と繊維を組み合わせた
成形前の中間材料を使ったほうが安定した成形品を製造しやすくなります。

【特長】
■繊維基材、樹脂(マトリックス)の組み合わせによって多くの種類がある
■用途に合わせて多くの種類の組み合わせを作り出すことができる
■樹脂(マトリックス)は、大きく分けて熱硬化性と熱可塑性に分かれる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑プリプレグ『PA-MXD6/CFRTP』

熱可塑プリプレグ『PA-MXD6/CFRTP』 製品画像

株式会社日本複合材では、熱可塑プリプレグ『PA-MXD6/CFRTP』を
取り扱っております。

三菱エンジニアリングプラスチックス社「Reny Tape」は、高強度で
耐候性に優れアルミダイキャスト品に置き換わる射出成形材「Reny」の
連続繊維版です。

三菱ガスケミカル社開発のエンジニアリングプラスチック「PA-MXD6」
レジンをCFUDにVf50でインプレグされ、ヒート&クール・
射出ハイブリッドプレス成形では、射出成形材のRenyと
組み合わせることで高強度軽量構造体を実現します。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑プリプレグ『PC/CFRTP』

熱可塑プリプレグ『PC/CFRTP』 製品画像

『PC/CFRTP』は、炭素繊維(CF)織物に、マトリクス樹脂として
ポリカーボネート樹脂を完全含浸させた熱可塑性CFRPプリプレグ
(シート)です。

「熱可塑プリプレグ」は、量産需要を目指して開発されているので、
その用途が多様な分、材料の出荷姿が多様になります。

当社では、お客様の用途に合わせたプリプレグをご提案しています。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑プリプレグ『PP/CFRTP』

熱可塑プリプレグ『PP/CFRTP』 製品画像

株式会社日本複合材が取り扱う『PP/CFRTP』は、PP
(ポリプロピレン=比重0.9)がマトリックス樹脂で、
完全含浸のCFRTPシートです。

基本的なユニットとして580mmのCFUDシート状での
供給となりますが、ATP用のUDテープ状態でのデリバリーや、
チョップ状でのデリバリーが可能。

PP射出成形との相性がとても良い製品です。

【特長】
■PPがマトリックス樹脂
■完全含浸のCFRTPシート
■580mmのCFUDシート状での供給
■ATP用のUDテープ状態でのデリバリーや、チョップ状での
 デリバリーが可能
■PP射出成形との相性がとても良い

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑プリプレグ『Powder/CFRTP』

熱可塑プリプレグ『Powder/CFRTP』 製品画像

『Powder/CFRTP』は、国産パウダーコートの熱可塑プリプレグです。

樹脂ペレットを粉砕したパウダーがドライファブリックに溶融した
状態(静電吸着したパウダーが溶けた形)のプリプレグ。

PEEK等のTGの高いCFRTPでも、精度の高い含浸状態を
得ることができます。

【特長】
■国産パウダーコート
■静電吸着したパウダーが溶けた形
■PEEK等のTGの高いCFRTPでも、精度の高い含浸状態を得ることが可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑プリプレグ『PMMA/CFRTP』

熱可塑プリプレグ『PMMA/CFRTP』 製品画像

『PMMA/CFRTP』は、国内生産の上質なプリプレグです。

液体の状態で繊維に含浸し、独自の組成設計技術により開発された
アクリル樹脂と炭素繊維を強力に接着させることで熱硬化エポキシ
CFRPと同等の強度を得ることができます。

「PMMA」は高温多湿、塩水温冷、直射日光環境下でも強度に
影響はなく、外観品質も非常に高く「熱可塑性ドライカーボン」
と言えます。

【特長】
■国内生産
■熱硬化エポキシCFRPと同等の強度を得ることができる
■高温多湿、塩水温冷、直射日光環境下でも強度に影響がない
■外観品質も非常に高い「熱可塑性ドライカーボン」

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑プリプレグ『PC/CFRTPパネル』

熱可塑プリプレグ『PC/CFRTPパネル』 製品画像

『PC/CFRTPパネル』としているモノは、マトリックスはPC、
出荷状態はコンポジット板です。

完全熱含浸されたCFRTP板は、プレス成形による立体成形加工も可能ですが、
平板を切削加工しインサート射出成形することで、織目の乱れの無い、
美しい外観を持つ情報家電向けの外観構造体として月産10万台以上の
出荷実績がある材料です。

【特長】
■3K平織カーボンとポリカーボネートのポリマーで作られている
■高い剛性と強度の優れた機械的特性
■美しい3K平織カーボンの外観品質を有する
■ポリカーボネートの連続繊維への優れた濡れ接着性能
■熱成形され、両面に洗練されたロゴが形成可能
■ハイブリッド成形用材料としてインサート成形が可能
■表面の平滑性を高く維持しているため容易に塗装が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

ATP用、構造用CFUD プリプレグ・テープ

ATP用、構造用CFUD プリプレグ・テープ 製品画像

株式会社日本複合材では、『ATP用、構造用CFUD プリプレグ・テープ』を
取り扱っております。

不等方性材料である、炭素繊維の機械的特性を生かしたものづくりには、
UDの積層成形は欠かせません。

日本国内では、熱可塑プリプレグを使ったATPあるいはATLの研究、
実用化が始まっています。

日本のものづくり環境を勘案した場合に、自動化は必須条件。
当社は、御社に合ったオリジナル・プログラムのCFテープ材料を
ご提案致します。

【熱可塑】
■PAナイロン系/CFUDテープ
■PCポリカーボネイト系/CFUDテープ
■PMMAアクリル/CFUDテープ
■熱可塑エポキシ/CFUDテープ
■その他

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

ソフトカーボン・レザー

ソフトカーボン・レザー 製品画像

『ソフトカーボン・レザー』は、FICシートです。

カーボンファブリックを塩化ビニルとポリエチレンのフィルム素材を
フィルムインフューズ成形したもので、"やわらかいリアル・カーボン"。

生産技術の改良により、連続生産を実現し、リーズナブルな価格設定が
可能になりました。

天然(人工)皮革との代替や、その引張り強度を生かし「伸びない」
「型崩れがしない」オリジナル商品への用途が見込まれます。

【特長】
■やわらかいリアル・カーボン
■連続生産を実現
■リーズナブルな価格設定が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

サインスタンド

サインスタンド 製品画像

株式会社日本複合材が取り扱っている『サインスタンド』の構造部材は、
フレーム、展示面を含め100%CFRP(ドライカーボン)製です。

脚部は、CFRP中空パイプのそれぞれがもたれ合う構成で、荷重を
分散する設計。カーボンパイプの強度を生かし、連結部分の疲労を
抑制しています。

展示会やイベント会場での設営時に、一人で複数台のサイン・スタンドを
搬送することが可能です。

【特長】
■「三つ又+垂直」の部品は、3Dプリンターでしか製造できない形状
■高強度・軽量部材の構成
■全高1320mmのA3プラスサイズが総重量325gで実現

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

CFRPで作る販促用ノベルティグッズ

CFRPで作る販促用ノベルティグッズ 製品画像

展示会などで足を運んだお客様に、自社のロゴなどを印刷した
ノベルティグッズを配布しているのをよく見かけると思います。

実際に見て、触れることでCFRPの魅力を印象づけることが可能。
国内製造だから少量生産にも対応し、数十個単位でも製作が可能です。

もちろんラージオーダーにはコストメリットをお出しできます。

「自社で取り扱っている製造技術や素材をアピールしたいが、
方法が分からない」、「カタログを配布するが反響があまり感じられない」
そんなお悩みをお抱えなら、当社にご相談ください。

【特長】
■商品のイメージアップや販促などに好適
■国内製造だから少量生産にも対応
■数十個単位でも製作可能
■ラージオーダーにはコストメリットをお出しできる
■御社取扱い加工技術や素材を用いたノベルティグッズの製作も可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

熱可塑性プリプレグ『MGC PC/CFRTP』

熱可塑性プリプレグ『MGC PC/CFRTP』 製品画像

当社は、三菱ガス化学株式会社が開発した熱可塑性CFRPプリプレグ(シート)
『MGC PC/CFRTP』を取り扱っております。

繊維内部まで樹脂が均一に完全含浸されているためプレス成形時間が短縮可能。

独自技術により極めて優れた樹脂含浸状態を有し、体積当たりの繊維比率が
高いため、優れた機械強度を発現します。樹脂含浸済みのプリプレグシートを
ロール状でご提供致します。

【特長】
■独自技術により極めて優れた樹脂含浸状態を有するCFRTPプリプレグ
■体積当たりの繊維比率が高いため、優れた機械強度を発現
■樹脂含浸済みのプリプレグシートをロール状でご提供
■繊維内部まで樹脂が均一に完全含浸されているためプレス成形時間が短縮可能
■常温で保管が可能であり熱プレスやインサート成形などにより自由に成形可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

環境材料の商品化適合・コンポジットデザインコンサルティング

環境材料の商品化適合・コンポジットデザインコンサルティング 製品画像

軽量構造材の代表であるCFRP/CFRTPは、ライフサイクルアセスメント(LCA)を考慮した新しい基準で、リサイクル技術の研究が行われています。

環境配慮の観点から、高機能樹脂材料のセルフレインフォース材や、バイオマス由来の繊維強化プラスチックスによる複合材料などCFRP/CFRTP以外の複合材を使用した成形品のデザイン設計の支援や、オリジナル企画の複合材開発も承ります。

【事業内容】
■高品質で低コスト(国際価格)の複合材料の販売
■表面/構造部品の研究開発支援
■オリジナル複合材料の開発
■複合材成部品・完成品の供給

※詳しくはPDFをダウンロードいただくか、お気軽にお問い合わせください。 (詳細を見る

取扱会社 株式会社日本複合材 会社案内

株式会社日本複合材

■カーボン(炭素繊維)複合材料の販売、プリプレグ(中間材料)の開発、製造、販売。CFRP成形品の製造、販売

株式会社日本複合材 会社案内へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社日本複合材


キーマンインタビュー