ビス株式会社の会社ロゴ画像ですビス株式会社

最終更新日:2011-05-25 06:20:06.0

  • 製品カタログ
  •  

貴重品ボックス

  • このカタログを
  • Twitterボタン

基本情報貴重品ボックス

財布、ケータイなどの貴重品を管理する保管庫 ICカードや暗証番号も対応しています。

低価格!暗証番号機能付き 貴重品ボックス

◆◇◆特徴◆◇◆

◆各種、非接触カードに対応
◆ダブルチェックシステムで安心・安全
本人生体ID+施設側ID(指紋・静脈+RF-ID非接触)
◆簡単登録/操作
・キーレス方式
 高精度インターフェースによる指紋認証+RF-ID
 ※暗証番号は使用しません(PB-46FRF型に限る)
・ボイスナビゲーション付き
 センサーにより、近づくと音声ガイダンスが自動開始
◆安心記憶
・高性能メモリーによりIDは、停電復帰まではいつまでも記憶
◆トラブル対応
・停電時の機能停止でもメカ非常解錠により即時対応
◆ボックス数のカスタマイズやサイズのカスタマイズも承ります。

◆◇◆実績◆◇◆

ゴルフ場、アミューズメント施設、守衛所預かり品置き場、
病院など

貴重品ボックス

貴重品ボックス の製品画像です

下記紹介でご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

入退管理システム導入検討のための資料

入退管理システム 導入検討のための事例集ではアクセス権限によるセキュリティ管理をしたい場所、目的などにより、様々な事例を紹介するとともに、貴社に合ったソリューションをご紹介いたします。

セキュリティレベルや予算に合った提案も可能です。詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。 (詳細を見る

防犯・防災のための物理・情報管理対策の事例集※進呈!

入退管理システム、監視システム、鍵管理システム、万引き/盗難防止対策、アクセス権限設定、認証方法も用途に合わせて、ICカード/生体認証/RFIDタグ/人感センサーなど多岐にわたって、用途に合わせてご提案します。
その他にBCP対策、リスク管理、地震対策など、災害などに備えたソリューションもご紹介します。 (詳細を見る

工場・事務所・施設・店舗のセキュリティ対策事例集※進呈!

入退管理システム、監視システム、鍵管理システム、万引き/盗難防止対策、アクセス権限設定、認証方法も用途に合わせて、ICカード/生体認証/RFIDタグ/人感センサーなど多岐にわたって、用途に合わせてご提案します。
その他にBCP対策、リスク管理、地震対策など、災害などに備えたソリューションもご紹介します。 (詳細を見る

取扱会社 貴重品ボックス

ビス株式会社

◆ BCP & Security 事業 ・物理セキュリティ:入退室管理、セキュリティ書庫、貴重品ボックス・ロッカー、監視カメラ、ICカード、フラッパーゲート、免震装置、各種RFID ・情報セキュリティ:サーバー・ActiveDirectory・VPN構築、クライアントPC管理、PCログイン認証システム、USBトークン/ドングル ◆製造システムソリューション事業 ・生産管理システム、生産スケジューラー、実績収集システム など ◆Web関連事業 ・ホームページの企画、制作およびリニューアル ・電子カタログ ・eラーニング制作 ◆業務アプリケーション事業 ・「ワークフロー」「Web認証システム」「来客受付管理システム」「奉行シリーズ」、「PCAシリーズ」など ◆オフィス設備 事業 ・オフィス家具の販売・据付・施工など ・LAN工事、内装工事など ・不要PCの引取り(リサイクルor廃棄処分) ◆コンサルティング事業 ・セキュリティ/ネットワーク/販売/マーケティング戦略/調達支援コンサルティング ・製造業向けコンサルティング/海外工場などの進出・支援 コンサルティング

貴重品ボックスへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ビス株式会社


  • レンタル計測器の総合カタログプレゼント 全416ページ 2000機種以上掲載
  • Change&Challenge with SPEEDIO メカトロテックジャパン2017

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー