丸菱金属工業株式会社 ロゴ丸菱金属工業株式会社

最終更新日:2020/03/31

  • 製品カタログ
  •  

丸菱金属工業「製品カタログ」

基本情報丸菱金属工業「製品カタログ」

極細線・細線専業のワイヤメーカー、丸菱金属工業の製品カタログです。

(製品案内)
バネ用亜鉛めっき鋼線
バネ用銅めっき鋼線
ソーワイヤ
フェルール研磨用ワイヤ
銀めっき線
カテーテル用銅線
極細黄銅線

マックワイヤー

マックワイヤー 製品画像

1982年の発売以来、精密機器、電子部品等の精密バネに使用され、品質、歩留まり、即納体制等で多くのユーザーにご好評を得ています。

【主な特徴】
○ 全サイズ即納体制
○ 優れたコイリング性
○ 優れた防食性
○ 優れた耐久性
○ 優れた表面光沢、色調の均一性
○ RoHS、REACH規制対応
○ クロムフリーの純亜鉛めっき
○ バネ成形後のめっき不要
○ バネ用ステンレス鋼線からの代替として

詳しくは当社WEBをご覧ください。
●製品紹介
https://www.mac-wire.com/products/galvanized

●技術資料
https://www.mac-wire.com/technology (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期 1週間以内

マックワイヤーCP

マックワイヤーCP 製品画像

マックワイヤーCPは、導電性を目的に開発された精密バネ用の銅めっきピアノ線です。
銅線に比較して13~15%の導電率を有し、りん青銅線やベリリウム銅線に比べ、強度、バネ特性、疲労強度において優れています。

【主な特徴】
○ 優れたコイリング性
○ 優れたバネ特性
○ 導電率13~15%
○ CP-15相当品
○ 銅めっきの優れた殺菌性
○ テンパーカラーの変化
○ 仕上げめっきの下地として
○ 優れたハンダ付け性
○ 優れた防食性
○ RoHS、REACH規制対応
○ 銅のサビである緑青は無害

詳しくは当社WEBをご覧ください。
●製品紹介
https://www.mac-wire.com/products/copper-plated

●技術資料
https://www.mac-wire.com/technology (詳細を見る

マックワイヤーの極細ピアノ線

マックワイヤーの極細ピアノ線 製品画像

【銅めっき 極細ピアノ線の主な特徴】
○ 全サイズ即納体制
○ 優れたコイリング性
○ 優れたバネ特性
○ 13~15%の導電性
○ 優れた殺菌性・抗菌性
○ テンパーカラーの変化
○ 仕上げめっきの下地としての機能
○ 優れた防食性
○ RoHS、REACH規制対応

【亜鉛めっき 極細ピアノ線の主な特徴】
○ 全サイズ即納体制
○ 優れたコイリング性
○ 優れた防食性
○ 優れた耐久性
○ 優れた表面光沢、色調の均一性
○ RoHS、REACH規制対応
○ クロムフリーの純亜鉛めっき
○ バネ成形後のめっき不要
○ バネ用ステンレス鋼線からの代替として

詳しくは当社WEBをご覧ください。
●製品紹介
https://www.mac-wire.com/products/ultra-fine

●技術資料
https://www.mac-wire.com/technology (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期 1週間以内

ソーワイヤCP

ソーワイヤCP 製品画像

当社のソーワイヤCPは、固定砥粒ソーワイヤ、ダイヤモンドワイヤのコアワイヤ(芯線)として、ダイヤモンド砥粒との密着性を重視して開発されたワイヤです。
 (詳細を見る

マイクロカテーテルチューブ芯材用銅線

マイクロカテーテルチューブ芯材用銅線 製品画像

通常規格外の線径対応。
銅線の表面汚れの改善。
カテーテルチューブ樹脂の離れ性の改善。 (詳細を見る

黄銅線 (真鍮線)

黄銅線 (真鍮線) 製品画像

繊維としても使用できる極細の黄銅線(真鍮線)。 (詳細を見る

取扱会社 丸菱金属工業「製品カタログ」

丸菱金属工業株式会社

【主要製品】 ○精密バネ用亜鉛めっき硬鋼線、ピアノ線 ○導電性バネ用銅めっきピアノ線 ○極細ピアノ線 ○ソーワイヤ ○フェルール研磨用ワイヤ ○医療用銀めっきピアノ線

丸菱金属工業「製品カタログ」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

丸菱金属工業株式会社


キーマンインタビュー