勝川熱工株式会社 ロゴ勝川熱工株式会社営業部・工場

最終更新日:2019/08/07

  • その他資料
  •  

『熱交換器の基礎知識と選定ガイド』

基本情報『熱交換器の基礎知識と選定ガイド』

熱交換器の基本がわかる。食品加工や半導体・自動車製造ラインなど各工程における役割も紹介

本資料では、熱交換器の概要や用途・分類などの基礎知識を紹介しています。
製造ラインにおける熱交換器の役割のほか、冷却・加熱プロセスやタービンの回転など、
具体的な用途に対応した熱交換器の種類も一覧でまとめられています。

【掲載内容】
■熱交換器の基礎知識
■工場の中の熱交換器
■熱交換器の選定方法
■勝川熱工が選ばれる理由

熱交換器用パーツ『LSフィンチューブ』

熱交換器用パーツ『LSフィンチューブ』 製品画像

『LSフィンチューブ』は、パイプの外周に巻きつけるフィンをL字状にし、
パイプとの接触面積を増やすことで、熱伝導率を向上したフィンチューブです。

熱風循環型の乾燥機への採用では、当社従来品エロフィンヒーターの
約1/2にまで伝熱面積を大幅に抑えた場合にも、同等の乾燥性能を発揮。(注1)
ヒーター価格、重量、ファンの静圧低減など、トータルコスト削減に貢献します。

管外径も豊富に取り揃え、既設エロフィンチューブからの置き換えも簡単です。

■伝熱面積を抑えつつ高い熱交換効率を実現
■設備の省スペース・省エネ化が可能
■管外径Φ16mm~Φ76.3mmまで幅広くラインアップ
■エロフィンチューブ同様に大型の乾燥機、空調機に好適

★詳しくは、「PDFダウンロード」よりカタログをご覧ください。
 熱交換器の基礎知識や種類、製造ラインでの役割を紹介した資料も進呈中です。 (詳細を見る

『空調機(AHU)のリフォーム』※熱交換器の基礎知識資料も進呈中

『空調機(AHU)のリフォーム』※熱交換器の基礎知識資料も進呈中 製品画像

勝川熱工株式会社では、エアハンドリングユニット(AHU)内のコイルのみを交換する『空調機(AHU)のリフォーム』を行っています。空調機全体が著しく老朽化している場合を除き、水漏れや蒸気漏れが発生しているコイルのみを交換すればAHU自体をそのまま使用できるため、設備費を大幅に抑えることが可能です。また、空調機本体(AHU)の新規製作も承ります。

【特長】
■高額設備のエアハンドリングユニット、空調機のコイル交換で経費節減
■全国出張可能

★詳しくは、「PDFダウンロード」よりカタログをご覧ください。
 熱交換器の基礎知識や種類、製造ラインでの役割を紹介した資料も進呈中です。 (詳細を見る

『ユニットヒーターV型/KKL型』※熱交換器の基礎知識資料を進呈

『ユニットヒーターV型/KKL型』※熱交換器の基礎知識資料を進呈 製品画像

当社は、工場や施設向けの『ユニットヒーター』を製造しています。

「V型」は、工場、体育館、市場などの広いスペースの温度を
効率的に上げられるよう設計しており、天井付近から熱風を強い圧力で
床に向かって吹き付けることで、暖かい空気層が床に拡散。
たえず上昇気流をつくり、室内全体を均一な温度にします。

「KKL型」は、天井の低い工場の暖房や乾燥室、
スポットヒーティングなどに適しています。

【活用シーン】
[V型]
 天井の高い工場の暖房や、水切り乾燥室、
 保温庫(プラスチック、スチロール、陶器類)に好適
[KKL型]
 天井の低い工場の暖房や、乾燥室(木材、プラスチック成形、家畜舎)、
 作業場のスポットヒーティングに好適

★製品資料に加え、熱交換器の種類や用途などの基礎知識をまとめた資料も進呈中。
 「PDFダウンロード」よりご覧いただけます。 (詳細を見る

『エロフィンチューブ(フィン付放熱管)』※資料進呈

『エロフィンチューブ(フィン付放熱管)』※資料進呈 製品画像

エロフィンチューブは、弊社独自のマシンを用いてパイプの外周を自動的に完全密着の巻付け加工をしており、一体構造と変わらず、伝熱率が非常に優れています。外管径、長さ、フィンの幅及びピッチは、ご要望により多種多様に作成することができます。
また、パイプとフィンは、ステンレス・鉄・銅を組み合わせた巻付け加工が可能です。自然対流・強制通風の加熱・乾燥機器に幅広く利用されています。

【特長】
◎従来製品に比べ、フィン圧着率、フィンピッチ精度、耐衝撃性に優れる
◎標準規格のほか、規格に近いパイプ径、フィン高さ、フィンピッチの製作も可能
◎有効長は最大6.0mまで、本数は1本より製作可能

★「本製品の紹介資料」や「熱交換器の基礎知識を掲載した資料」を進呈中!
 詳しくはPDFダウンロードよりご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 (詳細を見る

『熱交換器の設計・製造』※基礎知識の解説資料進呈

『熱交換器の設計・製造』※基礎知識の解説資料進呈 製品画像

勝川熱工は、生産ラインの冷熱を支える
熱交換器の設計・製造で86年の歴史と経験を有します。

金属、機械、繊維、化学、窯業、食品、製紙・パルプなど用途に適した
熱媒体の組み合わせ・形状・材質をご提案。フィンチューブ式、プレート式、
シェル&チューブ式など様々な熱交換器に対応可能です。

低コスト・省スペースかつ高品質な製品づくりで
お客様のニーズにお応えいたします。お気軽にお問い合わせください。

※会社案内に加え、熱交換器の基礎知識を解説した資料を進呈中。
 「PDFダウンロード」よりご覧いただけます。 (詳細を見る

『多管式熱交換器』※熱交換器の基礎知識資料を進呈

『多管式熱交換器』※熱交換器の基礎知識資料を進呈 製品画像

当社では、液体同士の熱交換などで活用できる
『多管式(シェル&チューブ式)熱交換器』の設計・製作を手掛けています。

仕様表の標準品のほか、オーダーメイド品にも対応しており、
既存の設備へ簡単に組み込める構造に調整することが可能です。

チューブ内の流体は、蒸気・熱媒体油・温水・冷水・冷却水も使用可能。
シンプルなシステムのため、トータルコストを抑えて提供できます。

【特長】
■第二種圧力容器、小型圧力容器にて製作可能
■第一種圧力容器も一部取り扱いあり
■医療、食品向けにサニタリー仕様も対応可能
■仕様条件や用途に合わせて、熱交換器メーカーならではの
 知識と経験を活かした専門力でご提案

★「PDFダウンロード」より、熱交換器の選定に役立つ基礎知識を紹介した
 資料をご覧いただけます。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 (詳細を見る

取扱会社 『熱交換器の基礎知識と選定ガイド』

勝川熱工株式会社 営業部・工場

○熱交換器の設計・製造

『熱交換器の基礎知識と選定ガイド』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

勝川熱工株式会社 営業部・工場


キーマンインタビュー