KOHGAMI Corporation(神上コーポレーション)株式会社 ロゴKOHGAMI Corporation(神上コーポレーション)株式会社

最終更新日:2021/04/05

  •  

【耐菌&ウイルス、触媒効果、放熱効果、表面改質】ミネラル強化プラスチック&メタル by金属イオン多機能化技術

基本情報【耐菌&ウイルス、触媒効果、放熱効果、表面改質】ミネラル強化プラスチック&メタル by金属イオン多機能化技術

イオン(ナノ、ピコサイズ)レベルによる多機能化を実現 工業製品の多機能化技術を提案:抗菌(ウイルス)、放熱、表面硬度UPなど

ミネラル強化 金属イオン多機能化技術3つの特徴
1.豊富な金属イオンから機能を選べる(金、銀、銅、チタン、コバルト など)
2.多種多様な機能強化の可能性
3.容易に多機能化を実現(溶剤等は不使用)

金属イオン多機能化技術の背景
化粧品、食品分野において認知されてきた技術を工業分野にも応用。お客様の全く新しい開発アイディアを形にするための手法としてご提案。これまでにないナノピコレベルの多機能化で製品開発をアシスト致します。

金属イオン多機能化技術の使い方・利用シーン
・作業:お客様の開発の確認と最適金属イオン提案
・行動:部品レベルでのご提供もしくは工法、工程のご提案
・調査:評価方法、改善内容のご提案

お客様製品のオンリーワン強化のお助け(付加価値付与)をします。

ミネラル強化プラスチック&メタル by金属イオン多機能化技術

ミネラル強化プラスチック&メタル by金属イオン多機能化技術 製品画像

ミネラル強化プラスチックメタル
・イオンマスターバッチ
・イオン塗料
・イオンバインダー
・イオン不織布
・※イオン付着工法
など お客様のアイディアに沿った提案をいたします。

金属イオン多機能化技術3つの特徴
1.豊富な金属イオンから機能を選べる(金、銀、銅、チタン、コバルト など)
2.多種多様な機能強化の可能性
3.容易に多機能化を実現(溶剤等は不使用)

金属イオン多機能化技術の背景
化粧品、食品分野において認知されてきた技術を工業分野にも応用。お客様の全く新しい開発アイディアを形にするための手法としてご提案。これまでにないナノピコレベルの多機能化で製品開発をアシスト致します。

金属イオン多機能化技術の使い方・利用シーン
・作業:お客様の開発の確認と最適金属イオン提案
・行動:部品レベルでのご提供もしくは工法、工程のご提案
・調査:評価方法、改善内容のご提案
 (詳細を見る

熱マネージメント概論~放熱、断熱、吸熱、遮熱、蓄熱、耐熱~

熱マネージメント概論~放熱、断熱、吸熱、遮熱、蓄熱、耐熱~ 製品画像

熱マネージメント材料設計における基本です。
・どんなシーン(製品)を想定しているか
・目指すべき特性(目標)は
・材料設計する際、何を考慮していくか

ポイントを記載しております。
詳細については別途ご支援していけます

異種材料の放熱性UPとして「ミネラル強化 金属イオン多機能化技術」も追加させて頂きます。一度ご覧下さい。 (詳細を見る

取扱会社 【耐菌&ウイルス、触媒効果、放熱効果、表面改質】ミネラル強化プラスチック&メタル by金属イオン多機能化技術

KOHGAMI Corporation(神上コーポレーション)株式会社

【事業内容】主にものづくりに関わる企業様に対して ・機構設計コンサルティング:QCDを意識した製品開発支援、課題解決 ・材料設計コンサルティング:顧客ニーズを意識した製品開発支援、課題解決 ・技術営業コンサルティング:顧客ニーズ取得、詳細化 支援 ・経営改善コンサルティング:原価制定の見直しやPDCAサイクルの構築、教育など ・設計受託:PM、機構設計、メカトロ

【耐菌&ウイルス、触媒効果、放熱効果、表面改質】ミネラル強化プラスチック&メタル by金属イオン多機能化技術へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

KOHGAMI Corporation(神上コーポレーション)株式会社


キーマンインタビュー