和光精機株式会社 ロゴ和光精機株式会社

最終更新日:2020/04/03

  •  
  • カタログ発行日:2020/4/3

プレス機用金型位置決め装置(ダイハイトカウンター)選定方法説明書20200403(2)

基本情報プレス機用金型位置決め装置(ダイハイトカウンター)選定方法説明書

プレス機の数値表示器(ダイハイトカウンター)の更新、代替え、交換をご検討のお客様へ

選定手順が一目で解ります!
PDF図面と合わせてご活用ください!

ダイハイトインジケーター(カウンター)PDF図面一括ダウンロード

ダイハイトインジケーター(カウンター)PDF図面一括ダウンロード 製品画像

プレス機械に付いている数字表示装置を更新したいが、型式など古く製品の選定ができないとという多くのお客様からのご要望をいただいています。
そこでイプロスでは、主要製品の図面を一括ダウンロード頂けるようになりました。横縦の寸法、取付穴のピッチ寸法などから更新に対応した製品がすぐにご選定頂けるようになります。詳細などは、別途お打合せさせていただきます。

その他、PDFに記載していない製品も多数御座います。
代替え品等、
アナログ計測機器でお困りの際は、何でもご相談ください。
お客様のご要望に沿った、ご提案をさせて頂きます。

気軽にお問い合わせください。
 (詳細を見る

プレス機械のプレス位置決め機械式カウンター「ADMシリーズ」

プレス機械のプレス位置決め機械式カウンター「ADMシリーズ」 製品画像

「ADMシリーズ」は、完全受注製造のプレス機械の「プレス位置決め機械式カウンター」です。
特殊・応用・カスタマイズができるので、置換え、代替の問題が解決に向かいます。

『特徴』
■欲しいサイズがない方
■使用していたカウンターが見つからない方
■新たにリノベーションをご検討の方
■新たに機械式カウンターを取り付けたい方
■現在よりも表示を見やすくしたい方
■桁数を増やしたい方
■精度を高めた計測をお考えの方

詳しくはPDFをダウンロードいただくか、
お気軽にお問い合わせください。 (詳細を見る

⾦型位置決め装置『DIE HEIGHT INDICATOR』

⾦型位置決め装置『DIE HEIGHT INDICATOR』 製品画像

和光精機製『ダイハイトインジケーター(カウンター)』は、
国内外問わず、様々な企業様のプレス機械の金型位置決め装置として
ご使用頂いております。
鍛圧機械向けカウンター製造企業として歩んできた和光精機だからこそ、
技術・品質・性能を有する製品であると信頼されています。

あらゆる制御がデジタル化されるなかでも、高速プレス、サーボプレス、
大型プレスなど多種多様のプレス機械の
「金型を守るため」
の重要な要素として現在も世界中でご活用いただいております。

※詳しくはお問い合わせ、もしくはPDF資料をダウンロードしてご覧ください。 (詳細を見る

ダイハイトカウンター(金型位置決め)選定手順説明書

ダイハイトカウンター(金型位置決め)選定手順説明書 製品画像

プレス機に取り付けられているアナログ数値表示器(ダイハイトインジケーター)の選定手順の説明書です。PDF図面と合わせてご活用ください! (詳細を見る

金型位置決め装置『ダイハイトインジケーター』※選定方法、図面進呈

金型位置決め装置『ダイハイトインジケーター』※選定方法、図面進呈 製品画像

金型位置決め装置『ダイハイトインジケーター(カウンター)』は、
小型・大型のプレス機や、高速プレス機、サーボプレス機など
様々なプレス機で使用できる製品です。

カスタムオーダーも承っており、桁数や表示方法の変更のほか、
生産中止の位置決め装置を更新することも可能になります。

0.1mm単位でリミットスイッチの設定ができる製品や、
999mmを超える位置決めに使用できる正数4桁・小数点以下1桁の製品など
特殊仕様での製造にも対応しています。

※製品ラインアップをまとめたカタログのほか、
 カスタムオーダーのご案内、事例などの資料がダウンロード可能です。 (詳細を見る

取扱会社 プレス機用金型位置決め装置(ダイハイトカウンター)選定方法説明書

和光精機株式会社

鍛圧機械専用カウンター製造企業として歩んで 来ましたWAKOだからこそ、出来る事があります。 今まで培ってきました経験・ノウハウが業界各社様に 認めて頂き、経験・品質・性能を有する製品であると 信頼を受けております。 私たちの今日まで作り続けてきました製品は、 鍛圧機械の衝撃振動:Gとの戦いと言っても過言では ありません。 高速プレス機械では、300~4000SPMという超高速周期振動 が発生します。この振動を制する為には、機械構造の 各機構の部品一つ一つ細部にわたり人の手により 組み立し各調整を行う必要があります。 そして、私たち和光精機はこの半世紀にわたり培った 技術・ノウハウを集結し、ここに、 機械式機構とデジタル信号出力機構を融合した H・A・E-GS <Hybrid Absolute Encoder GS> を開発しました。 Global Standardであり続ける為に WAKOは進化を続けます。

プレス機用金型位置決め装置(ダイハイトカウンター)選定方法説明書へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

和光精機株式会社


キーマンインタビュー