株式会社ルックス電子 ロゴ株式会社ルックス電子

最終更新日:2021/05/28

  •  

メタルマスク判定機を活用したプリント基板実装のお困りごと解決事例集

メタルマスクの無料検証キャンペーン

メタルマスクの無料検証キャンペーン 製品画像

当社では、2021年1月18日~3月31日の期間中、
『メタルマスクの無料検証キャンペーン』を実施中です。

メタルマスク判定機を用いて、メタルマスクの状態を詳しくチェック。
ガーバーデータと比較を行い開口部の有無や形状などの差分を調べられるほか、
洗浄後の清掃状態(目詰まり、異物付着、傷など)を確認できます。

実装不良を限りなく「0」に近づけるうえで、メタルマスク管理は非常に重要です。
この機会に、貴社のメタルマスクを検証してみてはいかがでしょうか。

★本ページの「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。

【無料検証内容】
■ガーバーデータとの比較
 (開口部有無、形状、ズレ、初期テンション測定)
■クリーニング後の清掃状態
 (目詰まり、異物付着、つぶれはんだ異物付着、フラックス残渣、表面の傷)

※メタルマスク判定機や活用例をご紹介したPDF資料をご覧いただけます。
 お問い合わせもお気軽にどうぞ。 (詳細を見る

メタルマスクはんだ飛散防止ユニット『LMC-SAM1』

メタルマスクはんだ飛散防止ユニット『LMC-SAM1』 製品画像

『LMC-SAM1』は、開口部の付着はんだを大気中に飛散させず回収する
メタルマスクはんだ飛散防止ユニットです。

機器操作は足踏みSWで簡単操作。下面からのLED照射で開口部が
鮮明にご覧いただけます。

また、メタルマスクは機器に置くだけで簡単にセット可能です。

【特長】
■エアー&バキュームでクリーン環境へ
■開口部の付着はんだを大気中に飛散させず回収
■機器操作は足踏みSWで簡単操作
■下面からのLED照射で開口部が鮮明
■メタルマスクは機器に置くだけで簡単セット
■メタルマスク判定機とセットでお使い頂くと更に効果アップ

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

メタルマスク検査の省人化に!『メタルマスク検査装置』

メタルマスク検査の省人化に!『メタルマスク検査装置』 製品画像

国内(一部海外)への納入実績あります!
『LMJ-SAM3-T』は、クリーニング後の目詰まり、異物付着を自動で判定することができるメタルマスク検査装置です。表面の画像を確認する事も出来ます。

開口部の清掃状態の確認を人の目視から、検査装置に切り替えることで、省人化と再生産時の品質維持向上に繋がります。
また、約10分程度でプログラムを作成するため、工数短縮に繋がります。
御見積り、実機見学など、お気軽にお問合せ下さい。

【特長】
■現在車載メーカーでは必須となりつつあるメタルマスクの受入検査が可能
■テンション自動測定記録で経年劣化の予測が可能
■ガーバーデータとの比較が可能
■データ保存機能
■英語、中国語対応 多言語にも対応可

※詳しくはPDFをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

メタルマスク判定機『LMJ-SAM3-T』

メタルマスク判定機『LMJ-SAM3-T』 製品画像

『LMJ-SAM3-T』は、マスク洗浄結果の自動判定が可能な
メタルマスク判定機です。

機種切替直後の不良率を低減。また、クリーニング後の目詰まり、異物
付着を自動で判定します。

その他にも、ガーバーデータとの比較によるマスク加工精度の自動判定や
メタルマスクの交換時期の管理などにより、品質向上、ロスコスト低減、
環境改善の実現に効果を発揮します。

【特長】
■マスク洗浄後の確認
■テンション自動計測
■トレーサビリティ
■ガーバーデータとの比較

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

メタルマスクの受入れ検査時の課題解決

メタルマスクの受入れ検査時の課題解決 製品画像

『メタルマスク判定機』を活用したプリント基板実装のお困りごと解決事例を
ご紹介します。

「新規作成時の受入れ確認」が課題となっており、メタルマスクの
新規作成時のガーバーデータとの比較で開口部有無や位置ズレの確認や、
初期テンションの計測も出来ていませんでした。

そこで『メタルマスク判定機』を導入。

メタルマスク判定機のガーバーデータ比較機能を使って解決しました。
“開口部有無、位置ズレ、形状、サイズ”の差異を確認や、初期テンション
計測で使用頻度による変化の確認が出来ました。

【解決事例】
■課題:新規作成時の受入れ確認
■解決方法:メタルマスク判定機の導入

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

メタルマスクのテンションの経年劣化の管理の課題解決

メタルマスクのテンションの経年劣化の管理の課題解決 製品画像

『メタルマスク判定機』を活用したプリント基板実装のお困りごと解決事例を
ご紹介します。

「テンションの経年劣化の管理」が課題となっており、メタルマスクの
初期テンションと使用頻度によるテンションの経年劣化の変化が分からず、
新規作成時のテンション値も計測していませんでした。

そこで『メタルマスク判定機』を導入。

メタルマスク判定機のテンション計測機能を使って解決しました。
ショット数による変化をチェック、グラフ表示で分かりやすく、新規作成時の
テンション計測で変化を計測できました。

【解決事例】
■課題:テンションの経年劣化の管理
■解決方法:メタルマスク判定機の導入

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

メタルマスクの洗浄後検査の課題解決

メタルマスクの洗浄後検査の課題解決 製品画像

『メタルマスク判定機』を活用したプリント基板実装のお困りごと解決事例を
ご紹介します。

「洗浄後の検査」が課題となっており、メタルマスクの洗浄後の検査を
目視で行っていました。また、機種切替が多いと時間が掛かり人件費も増加、
また人の目での確認の為、検査のバラツキも心配でした。

そこで『メタルマスク判定機』を導入。

メタルマスク判定機の画像検査機能を使って解決しました。
機械判定なので人件費も抑えられ、画像検査の為、検査のバラツキも無くなりました。

【解決事例】
■課題:洗浄後の検査
■解決方法:メタルマスク判定機の導入

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 メタルマスク判定機を活用したプリント基板実装のお困りごと解決事例集

株式会社ルックス電子

■各種基板実装から基板組立、FA機器の開発、製造販売を行っております。基板実装に於いては、通信・情報、電装関連、及び医療機器等の高密度と安全性を要求される実装を行っています。

メタルマスク判定機を活用したプリント基板実装のお困りごと解決事例集へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ルックス電子


キーマンインタビュー