新熱工業株式会社 ロゴ新熱工業株式会社本社

最終更新日:2021/06/09

  •  

【クリーンホット技術資料】4.クリーンホットの間欠運転

基本情報【クリーンホット技術資料】4.クリーンホットの間欠運転

【技術資料】クリーンホットの間欠運転を想定した動作の測定をしました。

クリーンホット(型式:CLH-0.9及びCLH-4.5)に、
ヒーターを通電したまま、ガス供給のON/OFFが連続する間欠運転を行いました。

空焚き(無風状態)が続いた場合を想定し、
ガス供給がストップしてから、ヒーター温度が600℃に到達するまでの時間をまとめた資料です。

特殊構造採用の電気ヒーター 気体加熱器『クリーンホット』

特殊構造採用の電気ヒーター 気体加熱器『クリーンホット』 製品画像

気体加熱器/クリーンホットは、特殊ヒーターおよび特殊構造の採用により加熱効率がよく、加熱対象ガスを
すばやく昇温し、正確な温度制御が可能な電気ヒーターです。

内部特殊構造(特許 第​3700689号)により、断熱材を使用しなくても外装パイプ表面温度の低温化を実現しました。
断熱材が不要なため、クリーンルームなどの環境で使用可能。
また全部で6種類のラインナップを持ち、ヒーター容量(W)に応じて選択が可能です。

製造業現場においての使用用途としては
『空気や窒素ガス等不活性ガスの高温加熱』
『ウェットクリーニング後の水分除去』
『半導体、液晶パネル基盤の熱処理工程の不活性ガス加熱』
など幅広いところで使用可能なコンパクトで低価格な電気ヒーターです。

【特長】
■特殊ヒーター及び特殊構造採用により加熱効率が良い
■クリーンに加熱対象ガスをすばやく昇温し正確な温度制御が可能
■出口気体温度を最高500℃まで設定が可能(※使用条件により異なります)
■弊社ヒーター曲げ技術を生かしてコンパクトで低価格


※詳しくは資料をダウンロード頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
 (詳細を見る

【解決事例】クリーンホット

【解決事例】クリーンホット 製品画像

新熱工業が解決した事例をご紹介します。

工場内のクリーンルームで使用するため、塵や埃の原因になる断熱材を
用いないガス加熱器が欲しいとお客様よりご要望がありました。

断熱材を使わなければ、熱が逃げてしまうため、効率が悪くなるという
問題点。

そこで、ガスの流れを工夫し、外装側の温度が上がらないガス加熱器を
開発しました。

【事例】
■問題点
 ・断熱材を使わなければ、熱が逃げてしまうため、効率が悪くなる
 ・根本的に外装が高温になってしまい、火傷の危険性が生じてしまう
■解決策
 ・ガスの流れを工夫し、外装側の温度が上がらないガス加熱器を開発
 ・容器内には複雑に曲げ処理を施したヒーターが仕込まれている

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 【クリーンホット技術資料】4.クリーンホットの間欠運転

新熱工業株式会社 本社

各種工業用 電気ヒーター、加熱機器装置の技術開発、設計、製造、販売 ・シーズヒーター ・細径シーズヒーター ・カートリッジヒーター ・フィンヒーター ・スーパーフラットヒーター ・気体加熱器/クリーンホット ・少流量気体加熱器 ・過熱水蒸気発生器/アクアスチームヒーター ・過熱水蒸気処理装置(バッチ炉、コンベア炉) ・シース熱電対

【クリーンホット技術資料】4.クリーンホットの間欠運転へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

新熱工業株式会社 本社


キーマンインタビュー