株式会社経営管理センター ロゴ株式会社経営管理センター

最終更新日:2021/08/17

  •  

業務改善_Kintone活用

基本情報業務改善_Kintone活用

製造業様必見! 業務改善を「kintone」で行うDX推進術!

業務改善サービス『RPAソリューション』

業務改善サービス『RPAソリューション』 製品画像

『RPAソリューション』は、定型的に行う作業・業務をソフトウェアに
設定することで、人間のオペレーションを代行(自動化)または支援する
ことが可能です。

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、
認知技術(ルールエンジン・機械学習・人工知能等)を活用した、
主にホワイトカラー業務の効率化・自動化の取組みです。

人間が行うデスクトップ画面上の操作を、ルールに基づいて自動的に再現し
人間業務を代行することからデジタル・レイバーとも言われ、人材不足の
現代社会において働き方改革を大きく前進させることができます。

【特長】
■業務効率化
 ・24時間/365日稼働可能
 ・プロセス処理時間約40~80%削減
■コスト削減
 ・人が行う処理をRPAが代行
 ・25%~40%程度人的コスト削減
■高品質・高精度OP
 ・標準化品質実現
 ・人的オペレーションミス防止

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

業務改善サービス『ザ・KAIZEN』

業務改善サービス『ザ・KAIZEN』 製品画像

『ザ・KAIZEN』は、お客様の業務の可視化・分析を行い、アウトソーシング
すべきか、お客様内で業務の集約を行うかを検討し業務改善を行うサービスです。

業務の可視化・分析からでもご支援可能で、今お困りの部分を当社の
ITS・BPOサービスでご支援させて頂きながら、全体的な業務の可視化・
分析を行うこともできます。

【手順】
1.対象業務の可視化
2.対象業務分類
3.業務改善/システム化/アウトソーシング検討

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

【業務改善支援事例】製造業様

【業務改善支援事例】製造業様 製品画像

製造業様では、営業支援システム(SFA)の導入を検討されていましたが、
機能性や操作性がマッチせず、導入することに躊躇されていました。

そこで、お客様のニーズに合わせて使い続けられる営業支援システム
(SFA)を構築。

運用に合わせつつ必要な機能だけ作ることで費用対効果を最大限に発揮し、
基幹システム含め必要なデータを連携させることで一元管理に対応しました。

【ご支援例】
■営業フローの変更など、運用に合わせて適宜システム変更を行える為、
 システムを導入した後も継続的に使い続けられる
■運用に合わせつつ必要な機能だけ作ることで費用対効果を最大限に発揮
■やりたいことや今後発生しうる内容に合わせた設計を実施
■基幹システム含め必要なデータを連携させることで一元管理に対応

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

【業務改善支援事例】製造・卸販売業様

【業務改善支援事例】製造・卸販売業様 製品画像

化粧品製造・卸販売企業様では、販売・生産管理のパッケージシステムを
導入し活用されていましたが、パッケージシステムだけでは、
全てを網羅することができず、様々なお悩み・課題をお持ちでした。

そこで、リアルタイムに在庫状況を見れるよう、サブシステムを構築、導入。

パッケージシステムで対応できない隙間に補完システムを構築することで、
よりお客様の運用に合わせた効率化を実現しました。

【ご支援例】
■リアルタイムに在庫状況を見れるよう、サブシステムを構築、導入
■煩雑なコード体系を整理し、整合性が取れるように実施
■所要量計算等の生産計画を基に、自動発注できるようなサブシステムを構築
■生産加工管理の仕組みを拡張し、実績管理等を行えるように実施

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

【RPAを活用した成功事例】テレワーク導入に向けた、業務改善

【RPAを活用した成功事例】テレワーク導入に向けた、業務改善 製品画像

人手不足により、従業員一人当たりの業務負担が増えている中、コロナ禍で、ますます就業に制限がかかり業務が進まない等お困りではございませんか。

今回は、このような状況下でも業務をスムーズに進められている弊社ユーザー様の事例をご紹介致します。

コロナ禍でテレワークを導入するにあたり、日頃手作業で基幹システムへ直接、売上等の経理情報を入力している作業がネックとなり、何か改善する方法はないかと、ご相談がありました。

そこで、弊社では手作業で入力処理されている部分を、RPAツールを使って自動化することで、人が直接システムへ入力せずに処理が進むよう改善提案し、ご採用いただきました。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

業務改善を『kintone』で行うDX推進術

業務改善を『kintone』で行うDX推進術 製品画像

生産・加工・販売といった部門間の情報共有どうされていますか?
製造現場では、各工程を進める上で、
関係者も多く煩雑になりがちとよくご相談を頂きます。

そんな企業様へお勧めしたいのが、現在テレビCMでも話題の「kintone」です。

「kintone」は、開発の知識がなくても、最短3分で業務アプリが作成できる
クラウド型業務アプリ開発プラットフォームです。
例えば、個別に管理しているExcelファイルだと、
ファイルが属人化したり、最新版が分からなくなるなど、
ミスが発生するリスクも多かったと思います。
各工程をアプリ化し、一元管理することで情報共有が安易になり
業務効率が上がったと報告をいただいています。

このように「kintone」では、シフト管理や生産管理、作業工数管理等
簡単なマウス操作で業務をアプリ化し、管理することができます。

日々の業務課題を解決しながらも、快適な業務アプリを全部門で共有しましょう!

是非、この機会にご検討ください!

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 業務改善_Kintone活用

株式会社経営管理センター

【主な事業内容】 ■業務改善支援 ■情報システム(ITソリューション) ■アウトソーシング(BPO) ■複合サービス

業務改善_Kintone活用へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社経営管理センター


キーマンインタビュー