株式会社ナガオシステム ロゴ

株式会社ナガオシステム本社(川崎市麻生区)

      株式会社ナガオシステム 企業イメージ

      株式会社ナガオシステム 企業イメージ

      特許取得3次元ボールミル(3次元リアクター)高速3次元回転を活用し(乾式・湿式可)混合、分散、粉砕を解決。mm以下の素材をナノへ

      高速3次元回転は従来の高速2次元回転では解決出来なかった、
      ・比重や粘度差のある素材を高均一な混合、分散
      ・ナノ、ミクロンの高均一微粉砕
      を実現。
      弊社はその装置+専用容器を製造販売中。

      【3次元ボールミル(3次元リアクター)特長】
      ・高均一の混合、分散、粉砕が可能
      ・高速リアクター反応装置として使用可能
      容器内部壁面の全体を利用する為、粉砕・混合熱がほとんど発生しません(無/有機物に使用可能)

      「2次元回転の弱点は重力影響を受け、高比重や微細な素材は底部に凝集。しかし、高速3次元回転は容器内壁面を全て活用し、高比重や微細な素材でも、凝集時間を与えないのが、最大の特長。」

      ★粉砕用⇒3次元ボールミル
      ★混合用⇒3次元リアクター
      の使用方法がある
      ・非臨界運動を実現
      ・乾式非凝集粉砕
      (3次元的な粉砕や混合は、重力影響を受けずに凝集時間を与えない)
      ・粉砕、混合時の低発熱
      (容器全体面に、粉砕用ボールや、粉砕・混合物がぶつかり、衝撃熱が分散)
      ・湿式粉砕、混合
      ・比重や粘性の異なる物質混合OK(コンパウンド)
      ・ブーレド未使用混合はせん断熱の影響を受けない

      事業内容

      自社で設計から特許取得まで行い、他社と競合しない企業

      【ナガオシステムのビジネス】
      長年にわたって理化学用回転機器を手かがけている。
      回転運動を追及する企業。

      他社と競合しない「ものづくり」で差別化。

      研究、評価、実験は
      ・NIMS
      ・東京農工大学
      ・中部産業技術総合研究所
      の協力を得ている。

      独自開発し、特許取得した傾斜型遊星ボールミル、3次元ボールミル(3次元リアクター)は他社が真似出来ない製品。
      【(中型・小型)3次元ボールミル、3次元リアクター】
      【(中型・小型)傾斜型遊星ボールミル 】

      【3次元ボールミル(3次元リアクター)装置使用例】
      ・バッテリー材料(正極材、負極材)、蛍光体、磁性体の混合、分散。
      ・全固体電池材料の混合、粉砕
      ・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。
      ・プリンター等の特殊インクの混合、分散。
      ・3Dプリンター造形材の混合、分散。
      ・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。
      ・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。
      ・熱成形型インモールドエレクトロニクス、混合、分散。
      ・電磁シールド、混合、分散。

      詳細情報

      製品・サービス(8件)一覧

      カタログ(8件)一覧

      ニュース(8件)一覧

      ナガオシステムへのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      株式会社ナガオシステム 本社(川崎市麻生区)