豊田通商株式会社 ロゴ

豊田通商株式会社名古屋本社

豊田通商株式会社 名古屋本社 日本 4508575 愛知県 名古屋市中村区 4-9-8 センチュリー豊田ビル 052-584-8919
  • ◇豊田通商は「総合商社」です◇総合商社の広範・多岐にわたる取扱商品、グローバルで多様な取引形態は、世界で類を見ない業態といえます
    総合商社のベースとなるビジネスモデルは、トレーディングです。
    当社も輸出入や国内の商取引において、情報、物流、金融、リスク管理などの商社機能を発揮し、お客さまのニーズに合わせて独自の付加価値を加えた商品やサービスを提供しています。
    また、事業投資も商社の重要なビジネスモデルの1つです。
    当社は、単なる商取引にとどまらない開発投資型ビジネスを手掛けています。
    世界各国のパートナーと共に、今後の成長が期待できる事業分野、市場への投資を加速させています。

       ◆◆HVLSファンに関し、豊通ファシリティーズと共にサポート致します◆◆
  • 豊田通商株式会社 企業イメージ
    豊田通商株式会社 企業イメージ

豊田通商株式会社 名古屋本社のおすすめ情報

おすすめ情報

【国際物流総合展2018出展】大型ファンBigAssFans 製品画像

【国際物流総合展2018出展】大型ファンBigAssFans
大型工場、物流施設に朗報!熱中症対策、大幅省エネに。直径最大7.9mの最新HVLSシーリングファン「ビッグアスファン」。
豊田通商が扱う、米国製超大型ファン『Big Ass Fans(ビッグアスファン)』 国際物流総合展2018へ出展します! 会期: 2018年9月11日(火)~14日(金) 会場: 東京ビ…

製品・サービス豊田通商株式会社 名古屋本社

製品・サービス一覧

製品・サービスは18件あります。

関連カタログ豊田通商株式会社 名古屋本社

カタログ一覧

関連カタログは25件あります。

ニュース&トピックス豊田通商株式会社 名古屋本社

ニュース&トピックス一覧

ニュース&トピックスは1件あります。

企業情報豊田通商株式会社 名古屋本社

事業内容

1948年に設立された豊田通商は、トヨタグループ唯一の商社として、1980年から90年代にかけて海外進出を強化し、自動車関連事業を主軸に成長を遂げてきました。
その後、自動車以外の分野への事業拡大を目指し、2000年に加商、2006年にトーメンと合併。インフラ分野や化学品分野、食料分野などの事業領域を大きく拡げました。
2010年代に入ると、既存ビジネスの幅出し、深堀りを推進するとともに、クロマグロの完全養殖や海外での病院運営など新たな事業領域への投資を加速。2012年には、アフリカに強みを持つフランスの商社CFAO社へ過去最大規模となる投資を行いました。
このように、当社は事業領域を拡げながら、さらなる持続的な成長に向けて歩んでいます。

豊田通商株式会社へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

豊田通商株式会社 名古屋本社

豊田通商株式会社 が登録されているカテゴリ

開く


キーマンインタビュー