最終更新日:2015/07/08

鈴木接着技術研究所

業種:その他  所在地:愛知県 一宮市 千秋町浮野字屋敷131

鈴木接着技術研究所 日本 4910806 愛知県 一宮市 千秋町浮野字屋敷131 0586-77-0376
  • 接着,樹脂,FRP,CFRP,塗料,ゴムに関する共同研究・開発,指導,信頼性・耐久性・強度評価,適正材料選定のコンサルタントです
    当研究所は,事業内容に記しました分野の技術指導,研究指導,共同研究,問題解決支援,セミナー講師,書籍原稿執筆などを行う技術コンサルタントです。
    担当者は,新幹線などの鉄道車両メーカーに長年勤務することにより,太陽光および風雨にさらされてダイナミックに走行する鉄道車両用のプラスチック,FRP,CFRP,ゴム,塗料などの有機材料を適切に選定し使用するためには,化学的・物理化学的知識のみでなく,耐久性向上のための劣化の熱力学,信頼性工学,材料力学,FEM応力解析,および材料強度学的知識が必要であることを痛感し,45年間にわたり,それらの研究を行ってきました。特に,接着継手の強度評価,耐久性・信頼性・強度向上法,寿命予測法を得意といたします。
    • この企業 を
    • Twitterボタン
  • HPトップ画像
    HPトップ画像

企業情報鈴木接着技術研究所

会社名 鈴木接着技術研究所
設立 平成25年7月25日
従業員数 1名
所在地 〒491-0806
愛知県 一宮市 千秋町浮野字屋敷131
TEL:0586-77-0376  FAX:0586-77-0376
  • ※ お電話でのお問い合わせの際は、「イプロスを見て連絡しました」とお伝えいただくとお話がスムーズに進みます。

事業内容

当研究所の担当分野は以下の通りです。
1. 接着・構造接着(最適接着剤・表面処理法の選定,強度向上技術,耐久性・信頼性向上・評価技術,寿命評価,性能評価,FEM応力解析)
2.合成樹脂・FRP・CFRP・塗装・ゴム等有機材料に関する最適材料選定,耐候性・耐久性・信頼性向上・評価技術,寿命評価,性能評価,強度評価,故障解析
3.上記の2項目に関するセミナー講師,講演,社内研修,原稿執筆,大学非常勤講師
4.金属材料の腐食・防食に関する性能評価,問題解析,原因究明

担当者は,新幹線などの鉄道車両メーカーの研究開発部門に45年間勤務,大学非常勤講師10年,工学博士,技術士(機械部門・構造接着),岐阜県産業経済振興センター アドバイザー,名古屋産業振興公社 テクノアドバイザーです。

業績:日本接着学会および日本機械学会において口頭発表(51件)、学術論文発表(22報)、両学会の構造接着研究委員会に参加活動(30年間)、国際学会発表(6件)、
著書(共著)(26冊) ,受託セミナー・講演(55件)、解説報告(18報)
主な在職中の業務及びこれまでの業績の詳細は,当研究所HPをご参照ください。

鈴木接着技術研究所へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

鈴木接着技術研究所

鈴木接着技術研究所 が登録されているカテゴリ

開く


  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー