Watson-Marlow株式会社のイメージ画像です。

最終更新日:2018-04-05 15:52:21.0

<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社

業種:産業用機械  所在地:東京都 北区 浮間4-23-21

<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社 日本 1150051 東京都 北区 浮間4-23-21 03-5918-8101
  • チューブポンプをはじめ、容積式ポンプとその関連機器のスペシャリスト。Watson-Marlow(ワトソンマーロー)株式会社です。
    Watson-Marlow Fluid Technology Groupは、8つの世界トップクラスの工場を保有しており、
    世界中に配置されたエンジニアがお客様のニーズに最適なポンプを選択できるようお手伝いいたします。
    流体移送技術全般を通じてお客様、そして社会に貢献いたします。

    *2016年12月にASC(アプローブドサービスセンター)を開設しました。
    当社の製品のメンテナンス/修理は国内で対応いたします!

    <取扱製品>
    ・Watson-Marlow(ワトソンマーロー)チューブポンプ
    ・チューブ
    ・サインポンプ シリーズ 高粘度液、固形物を含んだ液体に最適
    ・Bredel(ブレーデル) ホースポンプ スラリー液、過酷な環境にも!
    ・Qdos(キュードス)水処理 薬液注入 ケミカル定量ポンプ
    ・Biopure (バイオピュア)シングルユース向け配管部品
    ・Asepco(アセプコ) サニタリー式 ダイヤフラムバルブ(タンク用、インライン)

    詳細については、カタログをダウンロードしてください
  • Watson-Marlow株式会社のイメージ画像です。
    Watson-Marlow株式会社のイメージ画像です。

取扱製品・サービス<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社

取扱製品・サービス一覧

取扱製品・サービスは18件あります。

関連カタログ<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社

カタログ一覧

関連カタログは32件あります。

企業情報<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社

会社名 <FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社
設立 2015年7月
資本金 10000万円
従業員数 19名
所在地 〒115-0051
東京都 北区 浮間4-23-21
TEL:03-5918-8101  FAX:03-3967-8161

Watson-Marlow株式会社のイメージ画像です。

  • Watson-Marlow株式会社のイメージ画像です。

事業内容

流体移送に関するお客様の問題解決に、当社の技術をお役立てください。

○Watson-Marlow チューブポンプ販売 ★チューブポンプのデファクトスタンダード!★ OEM供給も可能!
○サインポンプ製造販売 ★固形物を含んだ液体、高粘度液の移送が得意!★
○Bredel ホースポンプ販売  ★研磨性スラリー液の移送に最適!★
○Biopure シングルユース向け配管部品(クランプ、コネクタ等) 
○Asepco タンクならびにインライン用 サニタリー式 ダイヤフラムバルブ

詳細については、カタログをダウンロードしてください

<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlowへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow株式会社

<FOOMA,インターフェックス出展決定> Watson-Marlow が登録されているカテゴリ

開く


  • 制御精度±0.01℃ 圧縮空気温度調節装置 ナノサーモACU
  • 遅延わずか3ms 赤外線ワイヤレスマイクの代替に!業務用カラオケマイクシステム 5GHzデジタルコードレスマイクロホン

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー