冨士ダイス株式会社の富士山ロゴ画像です

最終更新日:2014/07/21

冨士ダイス株式会社

業種:製造・加工受託  所在地:東京都 大田区 下丸子2−17−10

冨士ダイス株式会社 日本 1460092 東京都 大田区 下丸子2−17−10 03-3759-7181
  • 産業とくらしを支え、未来を拓く。テクノロジーの、もとのもと。
    「生命工具」。超硬合金を主体とした耐摩耗工具のことを、私たちはこう呼んでいます。

    材料や機械や人間がすべて揃っていても、工具の出来次第(精度)でお客様の製品そのものの命(品質)が決まってしまう。この大きな責任を自覚しながら,冨士ダイスは常に世界最高水準の技術力をもって、お客様のニーズに応え続けてきました。


    日進月歩の技術革新とともに、あらゆる分野でより高精度なパーツが求められるようになり、これを生み出す優れた超硬合金の耐摩耗工具への需要はさらに高まってきています。


    こうした産業界全体のニーズに応えるべく、最先端の高性能機器を導入し自動化、省力化に努めています。冨士ダイスは超硬合金の耐摩耗工具のリーディングカンパニーとして、これからもお客様の信頼にお応えできる高品質な製品を提供してまいります。
    • この企業 を
    • Twitterボタン
  • 冨士ダイス株式会社のブランドロゴ画像です
    冨士ダイス株式会社のブランドロゴ画像です

取扱製品・サービス冨士ダイス株式会社

取扱製品・サービス一覧

取扱製品・サービスは15件あります。

関連カタログ冨士ダイス株式会社

カタログ一覧

関連カタログは19件あります。

ニュース&トピックス冨士ダイス株式会社

ニュース&トピックス一覧

ニュース&トピックスは37件あります。

企業情報冨士ダイス株式会社

会社名 冨士ダイス株式会社
設立 昭和24年(1949年)6月6日
従業員数 1000名
所在地 〒146-0092
東京都 大田区 下丸子2−17−10
TEL:03-3759-7181  FAX:03-3756-0290
  • ※ お電話でのお問い合わせの際は、「イプロスを見て連絡しました」とお伝えいただくとお話がスムーズに進みます。

冨士ダイス株式会社の社屋画像です

  • 冨士ダイス株式会社の社屋画像です

事業内容

冨士ダイスグループが提供する超硬合金製品は、高層ビルや光通信などの新時代インフラをはじめ、新幹線、自動車、コンピューター、医療機器、家電製品、生活用品などあらゆる産業のパーツ製造に生かされ、社会の安全と信頼を支えています。

日本でNo.1シェアを誇る超硬合金の耐摩耗工具分野においては、ナノレベルの優れた精度を実現した精密金型の開発をはじめ、電子部品用金型、製缶工具、熱間・冷間圧延ロール、産廃用工具など、高精度で信頼性の高い数多くの製品を生み出しています。

また、新素材やセラミックス加工技術の開発、さらには環境問題に対応した環境に優しい固体潤滑材の開発など新分野・新技術にも積極的に取り組み、お客様のニーズにお応えしています。

主要取引先

  • 新日本製鐵
  • JFEグループ
  • 大同特殊鋼
  • 大和製罐
  • 高周波熱錬
  • 住友電気工業
  • 古河電気工業
  • 信越化学工業
  • 住友軽金属工業
  • 田中貴金属工業
  • 日立グループ
  • 京セラ
  • キヤノン
  • ソニー
  • トヨタグループ
  • パナソニック

冨士ダイス が登録されているカテゴリ

開く


  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー