菱高精機株式会社の会社ロゴ画像です

最終更新日:2014-12-19 11:32:44.0

菱高精機株式会社

業種:その他  所在地:東京都 墨田区 緑4-24-17

菱高精機株式会社 日本 1300021 東京都 墨田区 緑4-24-17 03-5600-8881
  • 新製品の研究開発を限りなく追及し、市場競争の激化、ニーズの多様化、高度化、急テンポの技術革新など経営環境の変改に対応します。
    切削工具の製造、販売の事業を通じて国の内外を問わず、あらゆる製造業の機械加工の分野における生産性の改善および生産技術の確立に寄与することにより社会に貢献しかつ信頼されることにより社員ともども自律的に日々成長発展する企業をめざす。
    • この企業を
    • Twitterボタン
  • 菱高精機株式会社の会社イメージ画像です
    菱高精機株式会社の会社イメージ画像です

菱高精機株式会社のおすすめ情報

おすすめ情報

ドリル研磨機 CNC全自動工具研削盤 『イプシロン』
誰でも簡単に主要工具メーカーの刃型形状の研磨が可能!設置面積は大型研削盤の約1/3程度。メカトロテックジャパン2017にも出展!
全自動工具研削盤イプシロンは誰にでも簡単に主要工具メーカーの刃型形状の研磨が出来ます。 2枚刃ドリル・リーマ・タップ・3枚刃ドリル・エンドミルの研磨に対応。 ユーザーがNCプログラムを作成し独自制…

おすすめ情報

画像工具測定器『ジャストスコープ』【工具の各種寸法を簡単測定!】
カメラで工具を撮影し、各種寸法を簡単測定できる画像工具測定器が登場!直感的でシンプルな操作画面は、使用する人間を選びません!
『ジャストスコープ』は、カメラで工具を撮影し各種寸法を測定することができる画像工具測定器です。工具をカメラに対して0~90°旋回可能で、正面・側面はもちろん、自由に任意方向から撮影可能です。測定は、測…

取扱製品・サービス菱高精機株式会社

取扱製品・サービス一覧

取扱製品・サービスは43件あります。

関連カタログ菱高精機株式会社

カタログ一覧

関連カタログは42件あります。

ニュース&トピックス菱高精機株式会社

ニュース&トピックス一覧

ニュース&トピックスは5件あります。

企業情報菱高精機株式会社

会社名 菱高精機株式会社
従業員数 180名
所在地 〒130-0021
東京都 墨田区 緑4-24-17
TEL:03-5600-8881  FAX:03-5600-8883
  • ※ お電話でのお問い合わせの際は、「イプロスを見て連絡しました」とお伝えいただくとお話がスムーズに進みます。

菱高精機株式会社の社屋画像です

  • 菱高精機株式会社の社屋画像です

事業内容

さまざまな切削工具はもちろん、工作機械周辺機器においても私たちは豊富な商品を取り揃えています。その数は、ざっと10万点以上。また独自のオリジナル商品ラインナップも高い評価を頂いています。まさに切削工具専門のリーディングカンパニーとして、独自の地位を築いています。

主要取引先

  • (株)アマダ
  • 石川島播磨重工業(株)
  • いすず自動車(株)
  • ヤマハ発動機(株)
  • オークマ(株) 
  • 本田技研工業(株) 
  • (株)淀川製作所 
  • (株)クボタ 
  • 川崎重工業(株)
  • (株)小松製作所 
  • (株)森精機製作所
  • 三菱重工業(株)
  • トヨタ自動車工業(株)
  • 日産自動車工業(株)
  • 三菱自動車工業(株)
  • (株)デンソー
  • 日立精機(株)
  • 松下電工(株)
  • 三菱電機(株)
  • (株)小森コーポレーション
  • (株)東京機械製作所
  • (株)日立製作所
  • (株)神戸製鋼所
  • 国内機械商社約1000社 

菱高精機へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

菱高精機株式会社

菱高精機 が登録されているカテゴリ

開く


  • Change&Challenge with SPEEDIO メカトロテックジャパン2017
  • 刻印機・環境機器のオンラインショップ誕生 GLOBAL PRODUCTS ONLINE SHOP 特別価格キャンペーン

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー