日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 ロゴ

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社藤沢北事業所

    050-3159-5563
    050-3159-5563

      高度試験・減圧試験

      減圧チャンバー_001_R.JPG

      包装貨物をある目的地まで輸送する際に、航空機での輸送やトラックでの山越えなど高い高度に遭遇する事があります。この低圧環境は、ASTM D4169やISO、MIL、JISなどにおいて想定される輸送中のハザード要因の1つとして試験項目が規定されております。

      電子機器や部品類においては、航空宇宙関連機器をはじめ、搭載する必要がある機器、気圧が低い環境での使用や持ち運びが想定される機器類、二次電池(蓄電池)などは、減圧試験規格に準じた減圧試験方法によって、評価する事が可能です。

      【一般的な減圧試験規格】
      ・ASTM D6653 (包装貨物の減圧試験方法)
      ・ISO2873 (包装貨物の減圧試験方法)
      ・JIS C 60068-2-13 (減圧試験方法)
      ・JIS C 60068-2-40 (低温・減圧 複合試験方法)
      ・JIS C 60068-2-41 (高温・減圧 複合試験方法)
      ・MIL STD-810 (Low Pressure)
      ・JIS C 8712 (密閉型小型二次電池の安全性)
      ・JIS W 0812 (航空機搭載機器-環境条件及び試験手順)

      • 高度試験・減圧試験 製品画像

        高度試験・減圧試験

        高い高度における低圧環境を想定した高度試験・減圧試験が実施可能です。

        ・高度・減圧試験は、航空機による輸送や高地輸送における低気圧ハザードに対する電子機器類、機構部品、包装貨物などを評価をするための試験です。 ・包装貨物の評価試験においては、例えば貨物室が与圧さ…

      • 『輸送包装試験事例集』※無料プレゼント 製品画像

        『輸送包装試験事例集』※無料プレゼント

        これ1冊で輸送包装試験の規格や試験方法がわかる!ASTMやISTAなど海外規格の事例が満載。

        年間300件以上の輸送包装試験を行う当社のノウハウが満載の 『輸送包装試験事例集』を無料プレゼント中! 当社ではASTM、ISTA、ISO、JIS等の規格試験や、お客様の指定条件に合わせた …

      2件中1〜2件を表示中
      • 前へ
      • 1
      • 次へ
      表示件数
      45件

      日本ビジネスロジスティクス(JBL)へのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所