特集メインビジュアル

掲載開始:2017-05-15 00:00:00.0

  • Twitterボタン

【膜厚計の基礎知識 膜厚測定の原理】無料進呈中!膜厚計の選定に役立つ一冊!測定物に合わせた、正しい測定方式が分かる!

『膜厚計の基礎知識 膜厚測定の原理』メッキ、塗装、宝飾等で活躍!

株式会社フィッシャー・インストルメンツ

膜厚測定の原理では、電磁式・渦電流式・渦電流位相式・ホール効果磁気式・電気抵抗式・ベータ線後方散乱式・蛍光X線式・電量分析式(電解式)など測定物に合わせた様々な膜厚測定の原理をご紹介。

【測定の対象】
■磁性金属(鉄、鋼など)素地上の非磁性皮膜(メッキ、ペイント、樹脂膜など)
■導電性非磁性金属(アルミ、銅、オーステナイト系ステンレスなど)素地上の絶縁皮膜(塗膜、樹脂膜、アルマイトなど)
■Fe上のZn、Cu、Al、Niメッキの膜厚
■非鉄金属、鉄、絶縁材上の油膜、ペンキ、プラスチック、セラミックコート
■亜鉛メッキ鋼板上のZnを含む有機系コーティング
■金属、非導電性基板上の金属皮膜
■Al上のNiメッキ   など

※詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問合せください。

==========================
「JPCA SHOW 2017」に出展します!
日程:6月7日(水)~9日(金)
場所:東京ビッグサイト 東7ホール(7D – 22)

 

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 膜厚計
  • 膜厚測定装置
  • 成膜装置
  • 薄膜分析測定装置
  • 薄膜形成装置

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 2017-06-01 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

特集検索

キーワード

  • 高品質・軽量・赤外線LED光源。ビデオスコープシステム『MoVeo IR』
  • 海外メーカの制御機器ならRSオンライン。今ならプレゼントキャンペーン実施中!

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー