特集メインビジュアル

掲載開始:2020年09月07日

  • 強化プラスチック

    アルミより高強度で、40%も軽い炭素繊維強化プラスチック。射出成形で量産OK

    株式会社ウエストワン

    金属の代替に使用されるCFRP。しかし、形状の自由度が制限される点がネックとなるケースも多々あります。

    ウエストワンが取り扱う『Kyron MAX』は、短繊維をベースとする炭素繊維強化プラスチックです。非常に軽量・高強度かつLFTに比べ形状の自由度が高く、アルミからの切り替えで約40%の軽量化が可能。一般的な射出成形で使用でき、量産化によるコストダウンも期待できます。

  • 混練押出機

    生分解性樹脂のコンパウンドに好適。脱気性に優れた高速せん断と低温押出に対応

    株式会社シーティーイー

    生分解性樹脂の性能向上を図る際、ネックとなるのが混練時の熱による劣化の起こりやすさです。

    シーティーイー『HTM型2軸連続混練押出機』は、バンバリミキサタイプのロータと非噛み合いのスクリュにより、同社従来品と比較して10~20℃低い温度での混練押出が可能。脱気性に優れた高速せん断が行え、生分解性樹脂のほか、幅広い素材のコンパウンドに適しています。

  • 入門書

    プラスチック材料選定の入門書を進呈。物性表から材料特性を読み解くポイントを解説

    プロトラブズ合同会社

    プラスチック材料の選定は、品質を左右する重要な作業。多くの材料の中から目的に合ったものを選ぶには、その勘所をおさえておく必要があります。

    プロトラブズでは、プラスチック材料選定の入門書『樹脂材料の選定方法』をダウンロード配布中です。様々な関係因子や環境、用途が材料特性に与える影響をグラフ・表付きで分かりやすく解説。初心者が物性表から材料特性を正しく理解するのに役立ちます。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • エンジニアリングプラスチック
  • プラスチックフィルム
  • 押出成形機
  • 中空成形機
  • 廃プラスチック油化装置
  • 射出成形機

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 09/24(Thu)です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー