特集メインビジュアル

掲載開始:2022年06月13日

  • 生産装置の開発・製造

    製品のキズ防止や多品種への対応等、プレス加工・金型作製の課題を解決。事例集進呈

    株式会社関口製作所

    プレス加工において、内製化や製品のキズ・打痕対策、金型作製コストの削減、検査体制の改善などに取り組む際は、実績豊富な企業に相談してみるのも有効な手段の1つです。

    関口製作所は、精密金型の作製からプレス機、検査装置といった設備の開発・製造まで幅広く対応しています。短納期なQDC金型の提供やカス上がりの発生防止策の提案も行っており、実績も多数。現在、提案事例を紹介した資料を進呈中です。

  • DLCコーティング

    高硬度・低摩擦係数を実現したDLCコーティング。成膜に関する技術資料を進呈中

    ナノコート・ティーエス株式会社

    金型の長寿命化は重要な課題。摺動部などの摩耗による劣化が激しい場面では、より高い硬度・耐摩耗性が必要になります。

    ナノコート・ティーエスの『セルテスTC』は低摩擦係数に加え、50GPaの高硬度を実現したta-C系のDLCコーティング。優れた耐摩耗性で、過酷な環境で使われる部品でも採用済みです。また、同社は表面特性の受託試験にも対応可能。現在、品質管理などのノウハウをまとめた資料を進呈中です。

  • 拡散接合技術

    ハイサイクル成形を実現。複雑形状の冷却流路を持つ金型やスプルーブシュを製作

    株式会社ヤマテック

    射出成形の生産性を高める上で、冷却時間の短縮は重要な課題です。また同時に、金型の長寿命化なども求められます。

    ヤマテックは、プレートを積層させて熱圧着する“拡散接合”を用いた、冷却流路を持つ金型やスプルーブシュを製作しています。設計の自由度が高く、成形品に沿った曲線状などの複雑な流路を持つ金型も製作可能。スプルーブシュも冷却時間を短縮でき、糸引きなどを防いで金型の長寿命化にも貢献します。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • プレス金型
  • マシニングセンタ
  • 金型向けCAD/CAM
  • 切削加工技術
  • 精密プレス加工
  • 超精密加工

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 07/07(Thu)です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー