特集メインビジュアル

掲載開始:2022年07月19日

  • オートクレーブ

    低コストで導入できるコンパクトなオートクレーブ。キャスター付きで移動も容易

    株式会社羽生田鉄工所

    複合材料の試験などに用いるオートクレーブの導入を検討する際、サイズやコストがネックとなることは少なくありません。

    羽生田鉄工所の『DANDELIONシリーズ』は、設置場所に困らない小型オートクレーブです。キャスター付きのため移動もスムーズ。5段階の昇温ステップで様々なパターンの硬化試験が行えます。低コストで導入でき、研究機関から大学・専門学校、民間企業まで幅広く採用されています。

  • PU樹脂

    乾燥工程だけでフィルム化する透湿性PU樹脂の開発品やコート剤・分散剤などを提供

    荒川化学工業株式会社

    製品を差別化する上で大きく役立つ高機能樹脂。多様化するニーズに応えるため、さらなる機能性向上も求められています。

    荒川化学工業は高機能樹脂やCFRP向けの製品を幅広く取り扱っています。同社が開発中の『透湿性PU樹脂』は高い柔軟性・透湿性で、乾燥工程だけでのフィルム化の実現を追求した素材です。他にも、コート剤や分散剤などをラインアップしており、独自配合でのカスタマイズも対応しています。

  • ペレタイザー

    CFRPなど硬質樹脂のカットに適したペレタイザー。長寿命な特殊超硬刃物を採用

    技研工機株式会社

    CFRPやPEEKといった硬質樹脂のペレットを製造する現場では、ペレタイザーの刃の切れ味がすぐに悪くなってしまうという課題があります。

    技研工機『ストランドカッター』は、硬質樹脂のカットに特化したペレタイザーです。耐摩耗性に優れた特殊超硬刃物を採用し長寿命。少量生産から大量生産まで、ニーズに応じた仕様での製作が可能です。同社はデモ機の貸し出しも行っています。

気になるジャンルのカタログを無料でまとめてダウンロード!カタログパック

  • 複合材料
  • プラスチック
  • カーボンファイバー(炭素繊維)
  • エンプラ成形加工

公開中の特集

最新の特集情報をメールマガジンでお知らせしています。

次回更新は 08/18(Thu)です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー