注目製品 2019-01-08 00:00:00.0更新

連続運転・連続洗浄ができる砂ろ過器。逆洗ポンプなどの周辺設備が不要で低コスト

連続運転・連続洗浄ができる砂ろ過器。逆洗ポンプなどの周辺設備が不要で低コスト
“砂ろ過器”は、工業用水、産業排水、下水、生活排水など様々な水の処理に用いられている、ろ過装置のひとつ。ただ、砂の洗浄・交換が必要になることや、周辺設備の準備・工事が大掛かりになるといった理由で導入を躊躇ってしまうケースも。 日本インカの『サンドフローフィルター』は自然浄化のメカニズムをヒントに発案された移床式上向流砂ろ過器で、連続洗浄により逆洗ポンプ・逆洗水槽・ブロワー・ろ過水槽などの周辺設備なしで連続ろ過が行える装置です。さらに、マッドボールの発生を防げるほか、少量の洗浄排水が排出され続けるため処理も楽に行えます。また、浮遊物質の濃度が高めの原水も処理でき、凝集沈殿装置を使わなくても清浄な水が得られます。

とにかく“タフ”なタブレット!OS更新不要・短納期OK。活用ガイド進呈中
工場や物流倉庫、工事現場など、産業分野で活用が広がるタブレット。情報共有の効率化、サービス提供の迅速化、ペーパーレス化など導入の目的は様々ですが、共通して求められるのは過酷な環境にも耐え得る「堅牢性」です。 ロジテックINAソリューションズが取り扱う『ZEROSHOCK』は、“タフさ”を追求した産業用タブレット。抜群の耐衝撃・耐振動性能と、-10~50℃で使用できる環境性能、IP65の防塵・防滴性能を有します。OSのアップデートが必要なく、起動時に待たされる心配もなし。さらに、短納期にも対応可能です。同社では現在、「製品カタログ」に加え「活用ガイド」を進呈中。

硬質薄膜コーティングの基礎知識・品質管理・摩擦摩耗特性が分かる!小冊子を進呈
金属の表面に薄膜を作り、低摩擦や耐摩耗、耐食、耐熱といった新たな特性を付与する“コーティング技術”。欲しい特性を得るためには、ベストな材料・成膜方法を選択しなければなりません。選定のための知識は充分ですか? ナノコート・ティーエスから、小冊子『失敗しないコーティング選び』第1弾~第3弾をセットでプレゼント!第1弾ではそもそもコーティングとは?といった基礎知識や実際のコーティング方法を解説。第2弾では“硬質薄膜の品質管理”を、第3弾ではDLCコーティングを中心に“摩擦摩耗試験データ”について紹介。ダウンロードですぐに入手できます!

狭い通路もラクラク走行。乗車しながら高層ピッキングできる運搬機器。事例進呈
製品・部品の多品種化に伴い、多くの企業を悩ませる“保管場所の不足”。高層ラックを使うことで上部空間を活用できますが、フォークリフトでのピッキング作業には運転免許が必要となるほか、通路幅が広くなるため保管面積が不足しがちです。 ジャロックの『ハイピックランナー』は、横幅80cmとスリムな車体で狭い通路でもスムーズに走行できる高層ピッキングマシーン。人が乗った状態で最大3.2m上昇でき、高層ラックから直接ピッキングできるため効率的です。また、フォークリフト免許不要で簡単に操作でき、家庭用100V電源で使用OK。現在、製品カタログに加え本製品による「改善事例集」を進呈中。また、導入事例を紹介した動画も公開中です。

潤滑油や金属摩耗粉NG環境で活躍!給油不要で高耐熱・高耐荷重な樹脂ブッシュ
軸受けや緩衝材に用いられる“ブッシュ”。大きな負荷がかかる場所や、過酷な温度条件下での使用など、高い耐久性と信頼性が求められます。そのうえ、食品・医薬品などの製造工程では、「金属粉の発生」や「潤滑油の付着」も防がなければなりません。 HEF DURFERRIT JAPANの『H-Linerシリーズ』は、優れた摺動特性・耐磨耗性を持った樹脂ブッシュ。無潤滑で使えるため、給油作業が不要でメンテナンス工数を大幅に削減できます。許容動面圧140MPaに対応した高耐荷重タイプや、285℃の高温環境に耐えるタイプをラインアップ。金属摩耗粉の発生リスクがなく、食品工場やバッテリー工場などでの使用にも適しています。

表面コートや蒸着の性能を維持したまま、樹脂板を曲げる技術。美しい仕上りを実現
表面処理が施された熱可塑性樹脂板を曲げる加工は難易度が高く、表面にダメージを与えてしまうと充分な機能が発揮できません。そのため一般的には湾曲した成型品にディッピング処理を行います。 樹脂板の切削加工で実績が豊富な太陽精工では、ハードコート・蒸着・AGコート・ARコートといった『コート材』の曲げ加工を手掛けています。アクリル板・ポリカーボネート板・複層板等に施された表面処理の性能を維持しつつ曲げる事ができ、表面の歪みがほとんど発生しないため歩留りも向上、美しい仕上りが得られます。切削により穴あけ・外形加工が可能で、車載オーディオ・ナビパネル、HUD等の実績があります。

鉛フリー対応。リフロー炉をそのまま通せる耐熱ケース入り温度計測機。デモ機あり
鉛フリーはんだの実装にあたっての不良原因のひとつ“溶融温度”。ただ、溶融温度の確実な測定・調査となると、計測機の耐熱性や配線の引き回しがネックとなります。 テクノアルファが取扱う『リフロートラッカー』は、鉛リフロー炉内であっても測定対象物と一緒に搬送・測定が行える充電池式の温度モニターシステムです。高い耐熱性を持つコンパクトな専用ケースがロガーを保護し、炉内での測定を可能にしているため、測定リフロー炉外からの熱電対の引き伸ばしが不要。真空リフロー炉、セレクティブはんだ付け装置にも対応可能です。現在、デモ機を貸出中。なお同社は、1月16日より東京ビッグサイトにて「ネプコンジャパン」に出展。小間番号はE25-002です。

槽内を目視で確認できるろ過装置。ろ材交換も不要でメンテの手間・コスト大幅削減
製造用水の確保など、工場の生産性を保つ上で欠かせない「ろ過装置」。トラブルを未然に防ぐためには日ごろのメンテナンスが欠かせませんが、維持管理コストを考慮すると、保全業務はなるべく効率的に行いたいものです。 広洋技研の『リーチフィルター』は、ろ層面に傾斜をつけることで、広い表面積を確保し、優れた洗浄能力を実現した砂ろ過装置。点検窓が大きく、槽内の目視確認が容易に行えるほか、装置内でろ材を洗浄できるため、ろ材を交換する必要がありません。また、産廃処理不要のためマニフェストも不要となり、維持管理のコストを削減できるほか、環境負荷の低減にも貢献。現在、製品カタログに加え「納入事例集」を進呈中です。

圧着端子、スリーブ、コネクタなどを多数掲載。160ページ超の総合カタログ進呈
圧着端子・圧着スリーブの製造で長年の実績を持つメーカー、ニチフでは現在『総合カタログ』を進呈中。「裸圧着端子」「絶縁被覆付き圧着端子」「屋内配線用コネクタ」「差込形電線コネクタ」「圧接形コネクタ」「連鎖形圧着端子」といった製品のほか、「圧着工具」「絶縁トルクドライバ」「心線よじり機」なども掲載しています。

アルミ製品の素材調達から加工&表面処理、品質管理まで一貫対応。改善提案もOK
製品開発・製造を行うにあたっての材料調達、加工、納品といった各工程は、関わる企業が多いほど費用や業務負担が嵩みます。移動や保管時にキズや破損が発生した際の確認作業を簡素化するという面でも、発注先はできる限りまとめたいものです。 サンケン工業では、アルミ素材の調達から加工、費用や納期の調整、品質管理までトータルに対応することで、案件全体のコスト・負担の軽減が可能です。打ち合わせや見積もりがスムーズに行えるほか、使用機械の選定やコスト削減に向けたアドバイスもOK。アルミ押出し形材・板材の機械加工に加え、曲げ加工、溶接加工、表面処理などにも対応しています。現在、アルミ製品加工事例&表面処理技術の解説資料を進呈中です。

PVD装置のカタログ進呈。蒸着セル、チャンバー、マニピュレーター等、多数掲載
北野精機は、真空機器や科学機器などの製造を幅広く手掛けています。同社では現在、『PVD装置』のカタログを配布中です。チャンバー、マグネトロンスパッタ源、クヌーセンセル、有機蒸着セル、マニピュレーターなどの構成品を幅広く掲載。真空計や水晶振動子、膜厚計、ヒーター加熱制御コントローラー等も収録しています。

小型センサを棚などに設置し、視線データを取得。マーケティングや業務改善に活用
富士通コンピュータテクノロジーズの『EyeExpert』は、人の視線の動きを小型センサで取得して可視化するシステムです。センサはわずか8gで、陳列棚などへ自然に取り付けることが可能。店舗の売り場改善をはじめとしたマーケティング分野や、作業の見落とし確認といった業務改善など、様々な活用ができます。また、APIが提供されており、アプリケーションとの連携も可能です。

これにも注目

おすすめの新着製品

注目の企業をご紹介!

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー