注目製品 2019年08月05日(Mon)更新

グリ石処理や残コン破砕に活躍する小型破砕機。幅広い処理能力&自走式も選択可

グリ石処理や残コン破砕に活躍する小型破砕機。幅広い処理能力&自走式も選択可
工事現場で発生した残土内のグリ石処理や、廃コンクリート、ガラス、陶磁器類を再利用する際に活躍する「破砕機」。破砕の対象や必要な処理能力など、ニーズにより選ぶべき製品は変わりますが、現場の負担を考慮すると運搬・設置のしやすさも重要です。 日工では、小規模採石場や建設現場など様々な場面で活躍するイギリス・レッドライノ社製の『小型破砕機』を取り扱っています。フォークリフト等で簡単に移設できる定置式に加え、クローラーで設置場所まで移動する自走式をラインアップ。さらに、必要な処理能力に合わせて幅広い機種の中から選択可能です。他にも瓦礫中の鉄筋を取り除く磁選機に対応した機種など、多様なニーズに応えられる製品が揃っています。

カタログ制作のワンストップサービス。紙からデジタルカタログへの移行等にも対応
製品・企業のPRツールとして利用される“カタログ”は、その出来次第で効果にも差が出てきます。また、「予算を抑えたい」「細かいところまでこだわりたい」「紙だけでなくデジタルカタログも作りたい」などニーズも様々です。 フォーディは、各種カタログの企画制作を手掛けている企業です。1000ページを超える総合カタログをはじめ、商品カタログや社内向けの資料など、幅広い形式のカタログ・資料制作に対応可能。紙媒体からデジタルカタログへの移行、Web展開など、それぞれのニーズに沿った制作が行えます。また、窓口を一本化できるため、現場の負荷も削減可能です。

リーク性能向上&メンテ楽々。耐久性に優れた低騒音のドライ真空ポンプの新モデル
蒸着装置や分析機器、真空熱処理炉など様々な用途で活躍する真空ポンプ。安定した稼動を維持するために定期的なメンテナンスが求められるのは当然のことですが、「保守が楽」であれば作業負担やコストの面で大きなメリットが得られます。 アネスト岩田コンプレッサ『ISPシリーズ』は、耐久性に優れ、大気圧付近での連続運転も可能なドライ真空ポンプです。今回新たに、従来モデルより更にリーク性能が向上し、メンテナンスコストの大幅な削減に貢献する新モデル「ISP-250E」を追加ラインアップ。「ISP-250C」を使用中の場合には、本体交換で「ISP-250E」にアップグレードが可能です。同社は現在、デモ機の貸出しも行っています。

100mm角を約1分で測定。0.02μmの高分解能で傷・形状を測定。事例進呈
製品・部品の品質検査で行われる“傷の検出や形状の測定”。検査時間の短縮は大きな課題ですが、高速で測定が可能になったとしても精度を犠牲にする訳にはいきません。 マール・ジャパン『MarSurf CP/CL』は、高速測定が行える非接触式の3D表面形状測定機。ポイントセンサタイプの「CP」と、192箇所を測定できるラインセンサを採用し、最高0.02μmの高分解能で100×100mmのエリアを約1分で測定できる「CL」があり、ニーズに合わせて選択可能です。自動車部品、切削工具、燃料電池、電子部品、太陽光パネル、レンズ、医療用精密部品など幅広い分野での採用実績があります。現在、製品カタログと測定事例集を進呈中。

輻射加熱で外乱による影響を防ぐ均熱性に優れたスタック型加熱装置。20枚収納可
九州日昌のスタック型加熱装置『MSSシリーズ』は、上下に設置された遠赤外線を発する輻射板によって均一な加熱が可能。静止した状態で加熱するため、粉塵などの影響を抑えられます。また、最大20枚のワークを収納でき、効率の良い加熱処理が可能。オプションで窒素の使用にも対応しています。

アルミフレームの設計でコストダウンを実現する方法を紹介した資料を進呈中
アルミファクトリーは、産業機器、自動車、医療機器部品などの“アルミ加工品”の製作で実績が豊富なメーカーです。同社は現在、アルミフレームの設計において、コストダウンや強度アップなどを実現する方法を紹介した資料を配布中。押出金型の形状変更、断面の形状変更、素材変更などのテクニックが簡潔に紹介されています。

金型を使わない石膏鋳造。複雑・薄肉形状の試作品や、小ロット部品を短納期で製作
ジャノメダイカストは『石膏鋳造』による試作品製作や部品の小ロット生産を手掛けています。金型を使わないため型費が安く抑えられ、複雑形状・薄肉形状の鋳造品を短納期で製作可能。また、量産用の設計データが使用でき、試作用のデータを改めて作る必要がありません。現在、石膏鋳造のプロセスを紹介した資料を進呈中です。

パソコンを使う業務の自動化・省人化を実現。デスクトップ型の国産RPAツール
大西が取り扱う『ipaS(アイパス)』は、商品登録、顧客登録、売上集計、経費精算、日報登録といった日々発生するパソコンの操作を伴う作業を自動化できるRPAツールです。省人化や業務時間の短縮に加えて、入力・操作ミスを防止できるため業務の品質も高められます。

これにも注目

おすすめの新着製品

注目製品 バックナンバー


閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー