技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【物理】マークシートで使っても大丈夫なのは?

一般的なマークシートでは『黒い鉛筆』を使うよう勧められますね。もちろんその指示に従っている方がほとんどかと思いますが…。そこで問題。以下のうち、マークシートで黒い鉛筆の代わりに使っても大丈夫なものは、一体どれでしょうか?
正解

正解は 「水性サインペン」

黒鉛筆用のマークシートは、黒鉛筆に含まれる炭素に赤外線を照射し、その吸収の度合いによって読み取っています。赤鉛筆や油性マーカーなどは赤外線を吸収する炭素成分が含まれていないため、マークシートでは読み取られません。 ちなみに、競馬やtoto(サッカーくじ)などのマークシートは赤外線ではなく可視光で読み取るので、黒色であればどんなものでマークしても大丈夫です。

不正解

正解は 「水性サインペン」

黒鉛筆用のマークシートは、黒鉛筆に含まれる炭素に赤外線を照射し、その吸収の度合いによって読み取っています。赤鉛筆や油性マーカーなどは赤外線を吸収する炭素成分が含まれていないため、マークシートでは読み取られません。 ちなみに、競馬やtoto(サッカーくじ)などのマークシートは赤外線ではなく可視光で読み取るので、黒色であればどんなものでマークしても大丈夫です。

オススメ用語解説

工業用内視鏡

概要

工業用内視鏡とは、細いチューブ状のファイバースコープを挿入することで機器内部を観察することができる装置。元々は医療用だったが、産業向けに開発された。曲がった配管や狭い空間、装置の内部など、直接見ることができない場所の観察に使用される。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

・ラジアルベーンポンプ製造販売 ・冷凍機・空調機関連部品加工 ・繊維機器部品加工 ・油圧機器部品加工
伏虎金属工業

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ