技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】人が食べると中毒を起こすのは?
今年も梅雨の季節が近づいてきました。ジメジメした毎日が続く一方で、梅雨の到来とともに開花する花もあり、一服の清涼剤の役割を果たしてくれます。さて、梅雨時の花には何とも趣深い風情がありますが、中には毒があるものもあり注意が必要です。以下のうち、人が食べると中毒を起こしてしまうのは、一体どれでしょうか?
正解

正解は 「紫陽花」

紫陽花の葉には中毒を起こす成分が含まれており、2008年6月には茨城で紫陽花の葉を食べての食中毒が発生しています。また、人のほか牛や馬でも中毒が確認されています。 ちなみに紫陽花の花の色は土のpH度(酸性・アルカリ性)によって決まるという通説がありますが、必ずしもそうなるとは限りません。

不正解

正解は 「紫陽花」

紫陽花の葉には中毒を起こす成分が含まれており、2008年6月には茨城で紫陽花の葉を食べての食中毒が発生しています。また、人のほか牛や馬でも中毒が確認されています。 ちなみに紫陽花の花の色は土のpH度(酸性・アルカリ性)によって決まるという通説がありますが、必ずしもそうなるとは限りません。

オススメ用語解説

環境試験装置

概要

環境試験装置とは、高温、低温、高圧、低圧、塩水中などのような過酷な自然環境条件を再現することで、被試験体が使用を想定される環境下で十分に動作するかを調べる試験装置である。環境試験装置の被試験体は電子機器や自動車、医療品など様々である。環境試験装置は再現する環境条件によって分類され、それに伴い装置の構造も大きく異なる。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ