技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】血を吸った蚊の子どもが血を吸い出すまでの期間は?

夏に困るものの一つ、蚊。動物の血を吸うのはメスだけなのですが、これは卵を成長させるためのタンパク質を得るためです。さて、たっぷりと血を吸った蚊はそれを消化吸収して300粒ほどの卵を産みます。その後、卵から幼虫(ボウフラ)、成虫(蚊)となるわけですが…そこで問題。親の蚊が血を吸った後、子どもの蚊が血を吸うようになるまでの期間はどれくらいでしょうか?
正解

正解は 「2週間」

種類にもよりますが、蚊は血を吸った後、5日ほどで300個あまりの卵を産みます。 卵は2~5日ほどでボウフラに、それから1週間ほどでサナギに、さらに3日ほどで成虫になり、成虫になります。 つまり、1匹の蚊に血を吸われた後、早ければ2週間ほどで300匹あまりの蚊が誕生することになります。 ちなみに多くの蚊は、暖かい時期が終わるとメスが休眠して越冬します。

不正解

正解は 「2週間」

種類にもよりますが、蚊は血を吸った後、5日ほどで300個あまりの卵を産みます。 卵は2~5日ほどでボウフラに、それから1週間ほどでサナギに、さらに3日ほどで成虫になり、成虫になります。 つまり、1匹の蚊に血を吸われた後、早ければ2週間ほどで300匹あまりの蚊が誕生することになります。 ちなみに多くの蚊は、暖かい時期が終わるとメスが休眠して越冬します。

オススメ用語解説

LEDスポットライト

概要

LEDスポットライトとは、LED(発光ダイオード)を用いてスポットライト状に光を照射するLED照明の一種。LED照明がもつ小型、高輝度、長寿命、低消費電力で、発熱しない、紫外線を出さないなどの特長を発揮して、従来のスポットライトであるハロゲンランプなどと代替できる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

ボールバルブの弁体ボール、バルブ関連部品
木田バルブ・ボール

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ