技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【物理】手で触ると最も冷たく感じるのは?

熱伝導効率の実験では、鉄やアルミの板を使って物質ごとのの違いを比較しますね。ところで、熱伝導率が高い物質は周囲の温度をどんどん奪っていくので、手で触ったときにと冷たく感じます。そこで問題。以下のうち、手で触ると最も冷たく感じるものはどれでしょうか?
正解

正解は 「ダイヤモンド」

ダイヤモンドは硬い物質として有名ですが、実は熱伝導率も随一の高さを誇り、その値はガラスを1とすると1000~2000ほどになります。ちなみに水は0.6、プラチナは70、鉄は84、金は320、伝熱性が高いといわれる銅でも398ほどです。 したがって、素手でダイヤモンドを持ちダイヤモンドで氷をなぞると、手の熱がどんどん氷に伝わり、氷が融けてきれいな線が描けます。

不正解

正解は 「ダイヤモンド」

ダイヤモンドは硬い物質として有名ですが、実は熱伝導率も随一の高さを誇り、その値はガラスを1とすると1000~2000ほどになります。ちなみに水は0.6、プラチナは70、鉄は84、金は320、伝熱性が高いといわれる銅でも398ほどです。 したがって、素手でダイヤモンドを持ちダイヤモンドで氷をなぞると、手の熱がどんどん氷に伝わり、氷が融けてきれいな線が描けます。

オススメ用語解説

マイクロメータ

概要

マイクロメータとは、0.01mm単位の微細な長さを測るための測定工具のこと。精密ねじを用い、ねじの回転角と移動距離から測定する。円筒の外径を測る外側マイクロメータや、内径測定の内側マイクロメータ、深さ測定のディプスマイクロメ-タ、ねじの有効径測定を行うねじマイクロメータなどがあり、基本的にはスピンドルとアンビルで被測定物を挟込んで使用する。表示はアナログ目盛り式と、デジタルカウンタ式がある。
切断、研磨などの厚さ測定、配管の肉厚点検などに用いる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

電磁式ダイアフラムエアーポンプ製造販売・電動機製造
テクノ高槻

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ