技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【地学】西から日が昇るのは?

西から昇ったお日様が東に沈む。有名なアニメのオープニングテーマですが、地球ではそんなことはさすがにあり得ませんね。ところが、太陽系にはこの現象が見られる惑星があります。それは以下のうちどれでしょうか?
正解

正解は 「金星」

太陽系の惑星はそのほとんどが地球の北極側から見て反時計回りに自転していますが、金星だけは自転方向が逆向きです。従って、太陽は西から昇ることになります。 ちなみに月でも太陽は東から昇りますが、地球では1日(24時間)に1回見られる日の出も、月では地球時間でいう29.5日(708時間)に1回となります。

不正解

正解は 「金星」

太陽系の惑星はそのほとんどが地球の北極側から見て反時計回りに自転していますが、金星だけは自転方向が逆向きです。従って、太陽は西から昇ることになります。 ちなみに月でも太陽は東から昇りますが、地球では1日(24時間)に1回見られる日の出も、月では地球時間でいう29.5日(708時間)に1回となります。

オススメ用語解説

遊星型ボールミル

概要

遊星型ボールミルとは、中にワークとボールを入れるミルポットの自転運動と、ポットを載せたステージの回転(公転運動)により、ワークの粉砕・分級を行うボールミルの一種。ボールとポットの壁の衝突に加え、自転・公転を逆方向に行うことでより強力な遠心力をかけ、短時間でサブミクロンレベルの処理できるのが特長である。
粉体・粒体などの乾式、半固体・粘性液などの湿式に対応する。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■化成品の製造、販売とその応用品販売 ■紙製品の製造、販売と、その製品の製造プラントの設計製作 ■紙製品とその応用商品開発および包装設計...
日本化工機材

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ