技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【地学】地球の中心は何色?

地球の地面をどんどん掘っていくと、まずは土・岩石があり、次にマントル、そして最終的には中心部の核にぶつかります。現実的にはそこまで掘り進むのは難しいのですが、仮に掘り進んでいけたとしたら、地球の中心で見られる核は一体何色でしょうか?
正解

正解は 「白」

地球の中心は約6000℃にもなり、これは太陽の表面と同じくらいの高温です。 温度が高い物体は熱エネルギーを光として放出します。その光に含まれる色の割合は温度によって様々ですが、6000℃にもなると様々な色の光が膨大に放出され、それを目で見ると、とてもまぶしい白色に見えることになります。

不正解

正解は 「白」

地球の中心は約6000℃にもなり、これは太陽の表面と同じくらいの高温です。 温度が高い物体は熱エネルギーを光として放出します。その光に含まれる色の割合は温度によって様々ですが、6000℃にもなると様々な色の光が膨大に放出され、それを目で見ると、とてもまぶしい白色に見えることになります。

オススメ用語解説

SACD(Super Audio CD)

概要

1999年にソニーとフィリップスで規格化された光ディスク規格。CDと同じサイズのディスクに、オーディオデータをCD以上に高音質で記録できる。デジタル変換は、CDやDATなどのデジタルオーディオで使われるPCM方式とは違い、DSD(Direct Stream Digital)方式を採用している。
再生にはSACD専用プレーヤーが必要。PS3でも再生できる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

プリンテッドエレクトロニクス工法向け技術、電子機器の開発 インクジェット技術コンサルティング ■技術 プリンテッドエレクトロニクス...
ワイ・ドライブ

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ