技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【化学】純水にBTB溶液を入れるとどんな色になる?

水溶液の酸の検出に使うBTB溶液。正確にはブロモチモールブルー溶液という難しい名前がついています。この溶液は酸性側では黄色、アルカリ性側では青色、そしてその中間では緑色を示しますね。そこで問題。『純水』にBTB溶液を入れると、一体何色になるでしょうか?
正解

正解は 「黄色」

BTB自体は黄色い粉末です。純水に溶かしただけではその分子の色の黄色になります。 BTB溶液を作る際にはBTBをアルコールと水に溶かし、まずオレンジ色の液体にします。そこに水酸化ナトリウムを加えアルカリ性の側に近づけていき、BTB溶液の試薬の青っぽい色が完成します。 BTB溶液が青いのは、主に酸を検出するために色を調整してあるからです。

不正解

正解は 「黄色」

BTB自体は黄色い粉末です。純水に溶かしただけではその分子の色の黄色になります。 BTB溶液を作る際にはBTBをアルコールと水に溶かし、まずオレンジ色の液体にします。そこに水酸化ナトリウムを加えアルカリ性の側に近づけていき、BTB溶液の試薬の青っぽい色が完成します。 BTB溶液が青いのは、主に酸を検出するために色を調整してあるからです。

オススメ用語解説

CEマーク

概要

CEマークとは、すべてのEUの基準を満たした商品に付けられるマーク。EEA(欧州経済領域)やトルコ、スイスで販売する際には取得が必要。規定の全商品はマーク添付が必須。CEマーク使用には基準をみたしたという証拠の文書が必要となる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

配管設計施工 自社製品(バルブ、パイプなど)を使って各種設備(半導体、製鉄、化学プラント、水族館など)の設計・施工を行っています。 ...
旭有機材

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ